こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

グアムでの日焼け(焼きたい)について。

12月にグアムへ旅行します。
日焼けはしたい派なんでが、海外での日焼けの経験がないので
質問させてください。

日焼けをしたいと言っても日本は冬で、肌も夏に比べて
日差しにさらされる場も少ない時期ですよね。

・日焼けをするにもここだけは注意した方がいいかな
 っていう注意点があったら教えてください。
 現地で購入できるお勧めのケアグッズなどがあれば
 合わせて御願いします。

投稿日時 - 2009-11-20 20:19:50

QNo.5463123

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

「日焼けをしたい」のが、水着状態でなのか、夏服状態でなのかでずいぶん違います。
後者、即ち日本へ帰って、夏服の時キレイに焼けている状態ということで書きますね。
(冬なら見えるのが顔だけになってしまいますが…)

日焼けしやすいところは肩、背中、首(後ろ)、鼻の頭です。
肩や背中は基本的に焼く気がなくても、自然と焼けてきます。
ラッシュガードを着るか日焼け止めで確実に日焼けを防止しましょう。

腕や脚、顔はもともと露出していることが多く、日焼けに対して強いです。
肌が日焼けに対して弱い人ならSPF8位のサンオイルを、強い人なら2か4のサンオイルを30分に一度塗りかえて焼くとよいです。
ただし、鼻の頭は薄く日焼け止めを塗るのがコツです。

時間帯は正午前後の2~3時間は避けるのがベター、
どうしてもその時間帯であれば、日陰やパラソルの下にしてください。
(意外かもしれませんがこれで結構焼けます)

これで1日2時間、2日間もすれば、キレイに焼けると思います。
(もちろんこれだけでなく普通に泳いだりしてくださいよ)

勘違いしている人が多いので書いておきますが、
サンオイルはキレイに焼くためのものです。
ず~っと前ですが、
「焼きたくないから何も塗らない」といって素肌のままで海にいた子がいました。
日焼けで痛い目に遭いました。
サンオイルを塗った子はもちろんそんな風にはなりません。
サンオイルは<肌を守りながら>キレイに焼くことが目的です。
ケチらず、どんどん塗り直してくださいね。

投稿日時 - 2009-11-20 21:23:59

お礼

こまかいアドバイスありがとうございます。
日差しなめずに気をつけて焼こうと思います。

投稿日時 - 2009-12-12 02:06:05

ANo.1

12月にグアム良いですね。
ゴルフにしても海水浴にしても何も塗らずに遊んでいるとやけど状態になりますよ。
焼きたいにしても何かクリームのようなものを塗った方がいいと思います。
以前に息子が焼きたいと日焼けクリームを買っていましたが、日焼け止めはたくさんの種類が売っていましたが日焼けクリームは1種類しか見つからなかった覚えがあります。
特に今は一年でも色白の季節・・・
気をつけてください。
やけど状態になるとその後の旅行がしんどい事になってしまいます。
楽しんできてください。

投稿日時 - 2009-11-20 20:31:55

あなたにオススメの質問