こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

障害者施設に転職したい中年♂

現在会社員をしております56歳♂です。以前からの「障害者施設で介護職として働きたい」との想いが募り、今年2級ヘルパーを修了しました。勿論これまで介護労働の経験はなく、加えて中年というハンデを抱えての転職は相当に厳しいだろうと予想しています。当面、ボランティアで経験を積む事も考えていますが、どなたか障害者施設に転職する為のアドバイスをいただけないでしょうか?今の段階では、経営主体や障害者の知、身、精等の細かい要望はありません。只、おおよその賃金相場は了解していますが経済的には楽な方ではありませんので、できれば訪問介護ではなく施設介護を希望しております。

投稿日時 - 2009-11-23 20:31:49

QNo.5470577

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんにちは

40代半ばで社会福祉士の資格を取り、障害者施設に就職しました。
精神障害者・知的障害者授産施設(作業所)です。

介護能力は知識として持っていただけです。利用者さんと一緒に作業をしながら、利用者さんを支援し、後に相談員として、利用者さん自身・ご家族・行政・病院と関わるような仕事をしていました。

施設長と3時間に及ぶ、面談をして採用していただきました。それまでは、会社員と主婦学生でしたから、福祉の知識はあっても経験はありませんでした。40歳を過ぎて未経験者が採用されることは、相当ラッキーだったと思います。

作業所は介護よりも支援が中心でした。資格を持っている職員は少なく、3年勤務した職員は、社会福祉主事の資格取得のため、仕事として研修に行っていました。

自立支援法の勉強会も、施設内で開いていました。私も、障害程度区分認定調査の受け方の、マニュアルを作ったりしていました。

作業所は転職しやすいと思うのですが・・・。現在のお仕事内容がわからないのですが、経験や人脈を生かせる場合があります。

給与は期待できません。私は、4大卒の初任給に社会福祉士の資格手当て付いていただけです。
2級ヘルパーでは資格手当て無かったと思います。


給与・仕事内容は厳しいですが、やりがいはありました。勉強にもなりました。
現在、家族の都合で退職し、働き方を変えて、知的障害の方の支援をしていますが、施設での経験がとても役にたっています。


お心づもりの施設がおありなら、直接、施設長さんや理事長さんと面談されるのが良いのではないでしょうか。

厳しいですが、不可能ではないと思います。また、利用者様の権利を擁護するためには、制度の勉強は必須だと思っています。


福祉の世界は、間口が広くて、奥行きが広いですよ。
歓迎しますよ。

投稿日時 - 2011-07-02 14:27:29

ANo.4

No.2で、回答したものですが、気になったので追加します。

>わたしはスキルUPや資格といったものには興味はありません。これまでで、そんなくだらないものに燃え尽きて、得たものの先が”介護”の世界なのですから。

私も前職は民間企業の管理職で企業理念を最優先する社会に嫌気がさしてきました。
しかし、この業界は逆なんですよ。
職員の資質だと思いますが、スキルアップも資格も無頓着な方が多いです。
職員の志を大切にするので、無理は言いませんが

福祉・介護事業で一番大切な事は事業の継続運営です。
根本の事業が適切に運営できなければ夢も理想も有りません。
常識ですが、考えていないのが今の介護業界です。
経営優先の民間事業者も多いですが、一部ですよ。

利用者・職員を守るために制度上で必要なスキルも資格も取得しないと何もできないからです。
法制度も知らない事業主が多い
放置すれば厳しい指導・監査のもとで最悪は指定取り消しで事業が破たんします。

バカバカしい話に聞こえるでしょうが、実態だから困ります。
どうぞ、今までの経験を活かす時が来たら考えてください。
今までの経験が形を変えて活きると思います。
その中に私達の役割も有ると思います。

*私は役職などへの拘りも全然ありません。
 新施設を作っても施設長は後輩を推薦します
 後方支援、基盤整備が役割だと考えているからです
 家族対応、行政対応も引き受けていますが
 職員が安心して働くために私が出ます
 後進の指導も受け継いでいくためだと思って厳しくしています

夢と理想を持ち続けて頑張りましょう。

投稿日時 - 2009-11-26 10:46:25

お礼

11otosannさん、レス感謝致します。
>スキルアップも資格も無頓着な方が多いです。
は、少し以外に感じましたが・・・
確かにこれまで求人広告欄を見る度に、介護業界の資格所持者に対するインセンティブが、他業種に対して低いのでは?との印象を持っておりました。

賃金・ポジションに反映され難い現行の保険制度の仕組みなどにも、理由の一端があるのでしょうか。
例えば賃金で比べると、医療系(看護師)に対する福祉系(介護福祉士)との差は歴然としているように感じます。

また、親類(高齢者)の見舞いに療養病床を訪問する度に感じるのですが、看護職の対介護職に対する職務態度を見ていると、福祉系には社会的地位向上に繋がる抜本的な制度改善と外部、医療側へのアプローチが必要なのでは?・・・と考えてしまいます。

あるいは、福祉系の資格取得では ”そこへは到達し得ない-医療と同列になり得ない” 諦観のようなものが、「スキルアップも資格も無頓着な方が多い」ことの、もう一つの理由なのでしょうか。

ともあれ11otosannさんの>利用者・職員を守るために制度上で必要なスキルも資格も取得しないと何もできないからです。・・・には、僭越ながら同意いたします。

今は未だ、私が介護とどのように関わっていけるかどうか判りません。
自己満足としての”志”だけでは進まない、介護現場の現実というものがあることも理解できます・・・が、理想を持ち続けて頑張ります。

アドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-29 12:43:05

ANo.3

介護職目指す志大切にしてください。

先輩から一言
ボランティアをする為には、先ず自分のスキルを身に付ける事が先決です。
私もボランティア気分で 地域のNPOやシルバー人材センターに
登録しました。
男性では仕事が来ません(すでに1年待つています)
私も介護の仕事がしたく、グループホームに飛び込みで面接を受けました。

面接官に私の将来の夢
ボランティアをしたい その為ここで勉強したい旨を主張しました。
施設の人手不足が味方して採用に成りました。
施設側としても 変な爺さんが来たなと思ったかも知れません

1日の仕事量は他職員に負けていないと自負しています。
ただ悲しいかな、1カ月で見ると、若い人にはかないません。
私の1カ月の勤務日数はMAX15日が限度です(年には勝てません)
私の言いたい事は この職場で生計を立てようとするには
年齢的に厳しいと思います(気分をがいしたらごめんなさい)
今一緒に働いてる男性(56歳)で 夜の勤務だけをされて
生計を立てられている方がいますが。

もう一度じっくり考えて下さい。

私の気持ちは 介護の職場に来てください。
辛い事は一杯ありますが、
利用者様の笑顔を見るとこの仕事病みつきになりますョ。

投稿日時 - 2009-11-25 17:40:01

お礼

sunareeさん、レス有り難うございます。
拝読していて、何だか涙が出て来てしまいました。いいえ、ネガティブな意味ではありません。
あなたのような方が、わたしのような男の前門を開いてきたのだと思います。
sunareeさんのご経験を「もっと沢山お話をお伺いしたい」気持ちで一杯です。
>1日の仕事量は他職員に負けていないと自負しています。・・・とても”力”をいただきました。そして、同時代にsunareeさんという方が、今現在、ガンバッてらいらっしゃることを、これからも忘れないと思います。
今後、わたしは”介護”という世界に何らかの形で、自己の立ち位置を見つけようと思っています。実をいうと、わたしはスキルUPや資格といったものには興味はありません。これまでで、そんなくだらないものに燃え尽きて、得たものの先が”介護”の世界なのですから。
sunareeさんの今後のご活躍を、心からお祈り申しあげます。

投稿日時 - 2009-11-25 21:40:56

ANo.2

年齢的なハンディを覚悟して考えられるのであれば、退職される前に目指す施設へ相談に行くことです。

賃金は施設系でも新人扱いなので最低賃金レベルです。
採用する立場で考えればご理解頂けますよね。

ただ、現在のお仕事内容等の経験が不明なので
可能性はありますよ。
私も45歳で福祉・介護の業界に入りました

貴方のように志も無く「理事長に騙された」のが入職の動機です。
1年間は黙って現場で下働きして、示されたマニュアルも全部覚えて、施設に設置してある専門書も全部読みました。
精神看護学概論等の看護師の書物から介護保険法関係、老人福祉法関係まで…
職務も変わり介護職から相談援助業務や総務も経験しました。
資格もケアマネは取得して現在は統括事務長職です。

だから出来ないとは申しませんよ。
全ては貴方次第です。

投稿日時 - 2009-11-24 16:47:15

お礼

11otosannさん、アドバイスをありがとうございます。
>退職される前に目指す施設へ相談に行くことです。・・・は、実行してみるつもりです。
大変な努力家でいらっしゃいますね。勇気をいただきました。

投稿日時 - 2009-11-24 19:43:18

こんにちは。
失礼があるかもしれませんけれども、あえてはっきりと申し上げてよろしいでしょうか?

現実問題として、全くの未経験でいらっしゃいますよね?
しかも、年齢的にもかなりの限界があるような気がします。
介護の仕事は体力勝負です。40代後半を過ぎると、非常にきついですよ。
ですから、どんなにやる気がある方であっても、採用する側の立場で考えると、正直申し上げて、40代後半を過ぎた方を採ろうとはしないです。まして未経験者ですから。

一方、福祉業界がいくら低賃金だと言っても、年齢に応じた生活ができるように、採用する側はその年齢に応じた高い賃金を支払わざるを得ません。
言い替えると、年齢の高い方を採るよりは若い方を採ったほうが、経営が成り立ちます。若い方が辞めていっても、また次に若い方を採れば、やはり経営は成り立ちます。
そういう裏事情もありますから、なおさら年齢の高い方は採用されにくくなっていますよ。

ほかにもあります。
近年では、資格の有無が介護の質や専門性の観点からうるさくなってきているので、施設介護の場合には、介護福祉士や社会福祉士といった国家資格を持った方でないと採らない、という傾向も強まっているのです。
ですから、率直に申し上げて、ヘルパー資格だけではむずかしいと思いますよ(ヘルパー資格も、無くす方向が示されていますから)。
また、いま緊急雇用対策ということで、失業者を介護職として採用するようにというお達しが出ていますけれども、それとて採用する側としては慎重で、そうそう簡単には採用していませんよ。

障害者施設で働いていた経験を踏まえて申し上げると、正直申し上げて厳し過ぎます。
どのような思いがあって転職なさろうとしているのかはわかりませんけれども、私としては転職なさるのはおすすめできません。上述したように、あえて転職してもメリットがある、というものを見いだせないのですから。
会社員のままでいて、たとえば土・日に障害者団体のボランティアに参加する、というのでもよろしいかと思います。社会福祉協議会のボランティアセンターなどを探せば、募集している団体はたくさんありますし、密度の濃いかかわりもできますから、必ずしも介護職をめざさなくとも、障害者の方とかかわるということこそが大事だと思いますよ。

投稿日時 - 2009-11-24 04:06:42

お礼

貴重なレスをありがとうございます。
確かに年齢同様、資格・経験についても、相当なハンディと不安を感じている部分でした。
>必ずしも介護職をめざさなくとも、障害者の方とかかわるということこそが大事だと思いますよ。
・・・まったくその通りです。気持ちの整理がつかないまま突っ走ってしまった結果、廻りにご迷惑をかけることになれば本末転倒です。よくよく熟考いたします。

投稿日時 - 2009-11-24 19:29:26

あなたにオススメの質問