こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【長文】高1女子です。不登校になっています。

不登校になりはじめて三週間目に入ってます。
なぜ自分が不登校になってしまったか分かりません。

11月の初めごろから悲観的な考えになりやすくなり
中旬になると学校へ週2・3回しか行かなくなりました。
学校ではいじめられてもいないし友達もいます。
(学校は県立の中で一番の進学校ですので、人間関係も普通の高校より平和ですしみんな仲が良いです。)
ただ、中3の時に全く同じ時期に不登校になりました。
後、父親が私が中学の時から病気で母親はうつ病です。
(母の病気は私が幼いときからです。)
父親はメンタル的に病気でかなり参っていて精神科に行っています。
適応障害という診断をされていて、自分の機嫌が悪いと家族にやつあたりします。
この前も父と殴りあいの喧嘩になり、私が祖父の家に家出寸前になりました。(仲直りはしています)
最近父との喧嘩は結構増えています。
今日も父のやつあたりをされ喧嘩をしました。

という状況なのですが自分で不登校の原因が分かりません。
母親・今通っている精神科医に相談しても、「原因が分からない」と言われています。
自分でも精神的にかなり辛いです。学校へなぜいけないのか分からないので余計辛いです。
今質問も泣きながら書いています。

不登校だった方でもそうでないかたでもいいので
何かしらアドバイスを頂けないでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-23 23:56:50

QNo.5471216

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

中3の子供を持つ母親です。

去年も同じ時期、具合が悪かったのですか?
それを乗り越えて、県立で一番の進学校に合格するなんて、質問者様はしっかりしたお嬢様なのですね。

お父様やお母様のご病気の程度が良く判らないのですが、まず、ご両親のご病気が早く良くなるといいですね。
お爺様は、健康でいらっしゃいますか?
質問者様がお辛ければ、お爺様を頼って良いと思いますよ。
家出ではなく、しばらくお爺様と暮らす、という選択もありだと思います。

あとは、冬に向かう時期で不登校になるのですね。
ちょうど日が短くなる時期ですよね。
以前テレビで「北欧の人は、日が短くなると鬱病の人が増える。」
という番組を見ました。
日照時間は、人間の体調に、大きな影響を及ぼすことが多いそうです。
その治療として、朝早く起きて太陽光に似た電気の光を浴びる、という方法が功を奏しているといっていました。

体調はどうですか?
だるいとか、不眠とかはありませんか?
精神科だけではなく、内科のお医者様にも診ていただいたらいかがでしょう?
質問者様は、とってもしっかりなさっているとはいえ、まだまだ未成年です。
もっと、大人を頼っていいんですよ。
学校の先生には相談しましたか?
担任の先生だけでなく、保健の先生とか、学年担当の先生だとか、誰でも良いです。
頼れる大人がいるだけで、ずっと楽になるかもしれません。
だから、泣かないで・・・

投稿日時 - 2009-11-24 11:21:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

私も全く同じような状況になったことがあります。
私の場合は、暴力的な父とは3年間の家庭内別居を経て別居となった中学1年生の今頃でしたが。

あなたと同じように不登校の理由がはっきりと分かりませんでした。
学校でもうまくやっていました。
でも、だからこそ辛いのですよね。
私も理由を聞かれても答えられずに、みんなに大丈夫と言うことしか出来ませんでした。

あなたがこのままではいけません。
自分の本当の気持ちを大事にしてください。
学校へ行きたくないときは、自分に正直になってゆっくり休んでいいんです。
自分を押し殺して責め続ける限り、突破口は見えて来ませんよ?
私は、高校に入るまでそのことに気づけませんでした。
でも、今私は幸せです。
通信制ですが、自分で選んだ道なので不幸だと思ったことは一度もありません。
それに不幸の後には必ず幸せが来ますからね。

あなたの人生です。あなたが自分で道を選んでください。
もっと自分自身に優しくしても良いんですよ。

投稿日時 - 2009-11-29 02:37:23

ANo.9

分からないことにも意味があるのかもしれません。

自分も不登校になりました。僕の場合は「それなりの進学校」でした。勉強についていけなくなったということもありますが、主な原因は「私達は不安なの。だから普段から貴方が私達を安心させて。そして、こっちは要求するけれど貴方の言い分は聞かないからね(僕の場合いい成績をとれ、ということでなかったのは救いでしたが)」という両親の本音に嫌気がさした、というものでした。

でもその真っ最中はそのことを落ち着いて考えることは出来ませんでした。「敵は両親である」と考えることは、その頃の自分にとってあまりにも辛いものでした。頭もちゃんと回らなかったし、それも仕方の無いことだったのだと思います。

もしかしたら質問者さんの場合も同じように、「今は理解すべきではない」と体が判断しているのかもしれません。

投稿日時 - 2009-11-26 03:52:51

とてもお辛いと思います......。
分からない・・というのは気持ち(精神)と身体などのバランスが崩れているんだと思います。気持ちの上では学校に行きたい、勉強したい・と思う中で、身体がいうことを聞かない、あるいはその逆で、気持ちが前向きにならない・・とか。
お母様に似た症状かもしれないですね・・生真面目な性格じゃないですか?あなたも、お母様も。
昨日元気だったとしても、今日になると意気消沈してしまう・・生真面目で責任感が強いから、自分は何をしているのだろう?情けない・・と更に自分を責めて追い込んでしまう・・負の連鎖です。
ご両親の事も心配でしょう?だけど今はご自分の事だけ考えればいいんですよ!学校に行けば友達もいる!お祖父ちゃんの所だってまた行けるし、一人で静かな気持ちになりたいなら、図書館とかで休んだり勉強してもいい・・落ち着ける場所は実家そして部屋の中だけじゃないよ!!

父親からの暴力も少々心配だね。今とても辛いだろうけど・・自分に負けちゃ駄目だよ!!辛さ悲しさに負けず、どうかご自愛してください。
今は茨の道・・きっと困難の先に・・薔薇色の人生が待っている事を・・信じてやみません。

最後に・・あなたはどこも精神的に変でも何でもない・・普通の女の子です...だからあまり悩まないようにね!  ファイト!

投稿日時 - 2009-11-24 22:14:08

ANo.7

高校生の母親です。

責任感の強いしっかりしたお嬢さんだと窺われます。

お母様が早くからうつ病でいらしたとすると、あなたもお父様もつらい日々だったろうと察せられます。お父様はご自身のご病気であなたより先に挫けてしまったのでしょうね。そのすべての重荷があなたを苦しめているように思われます。
家庭の修復より先に、まず一人ひとりが立ち直るべきだと思います。
家族が協力してできる状況ではないようです。
うつ病は簡単に治る病気ではありません。お母様のことはあなたとお父様が「大丈夫」ってなってからゆったりと考えましょう。
あなたとお父様はお互いに委ねあいたいのではないですか?
他の方が仰っているように、今は離れてみるのもいいのでは?
お爺様が頼れるのならそれも良いでしょう。
学校は行けるようになってからでいいんです。先生にも相談できるようならしてみてください。
一人で泣いてちゃだめですよ。
誰か大人に相談しよう。

現代はあなたのように追い詰められて苦しんでいる子が多いです。
それでもその荷を負うことから逃げないあなたが笑顔になれる日が来るよう祈ってます。

投稿日時 - 2009-11-24 16:26:42

ANo.5

書いておられる文章から判断するとやはりご家庭の状況が
何かしら影響を及ぼしているのではないでしょうか?
お父様やお母様のご病気のことがやはりあなたの頭の片隅に
(あなたの思いに)知らず知らずに影響を及ぼしていると思います。
それは、今のこのような家庭環境が将来も続くのだろうかとか、
どうして父からやつあたりされなければならないのだろう等々。
目に見えないそのような思いが無意識のうちにあなたの不登校に
関係しているのかもしれません。
今は、無理して学校にいかなくちゃと思わずに、
しばらく休んで心を落ち着けることが大切かと思います。

投稿日時 - 2009-11-24 06:11:04

「精神科」ではなく「心療内科」でカウンセリングを受けるのが良いでしょう。
お母様について行ってもらって一緒にカウンセリングを受けるのアリです。
文面から推測すると「うつ」の一歩手前にいると思われます。
「うつ病」はよく心の病気と言われていますが「脳疾患」です。
シナプスと言うものが情報を伝達して感情のコントロールをしている訳ですが
このサイクルや分泌が狂うと自律神経に大きなダメージを与えてしまいます。
それが「うつ病」の正体です。
まだ誰にも相談できない段階かと思いますが今の気持ちを
お母様に話してみては如何でしょうか?
家族の助け無しではこのままドン底まで落ちてしまう危険性もあります。
不登校でも全然OKです。親父との喧嘩もOKです。
まずは自分を追い込まない事です。

投稿日時 - 2009-11-24 00:52:35

ANo.3

不登校になった事とかはないので
あまり参考にならないかもしれませんが
私が思うに
あなたは心が疲れてるんじゃないのかなと感じました。
無気力というか。

原因が分からない、と書かれてますけれど
家族の状態について触れているという事は
やっぱり自分でも家族の事を気にしてるのでは?と思いました。

学校に行ってみて
友達と接してみたらどうでしょう。
家で家族と過ごしたり
家族の事を考えてしまうよりは
学校で家族の状態も忘れて
笑って大声出した方が気が晴れるのではないでしょうか。

別に学校に問題がある訳ではないみたいなので、
ちょっと心を休めて
学校に行ってみたらいいと思います。
それに人と接しなければ
滅入ってしまいがちになると思います。

もし気分を害されましたらすみません。

投稿日時 - 2009-11-24 00:33:08

ANo.2

不登校についてのアドバイスかどうかは解りませんし、容易にできる回答ではないと解っているつもりです。
でも、全てが自分だけのせいだと思いすぎないことも大切だと思います。友達に気安く相談ができないというのも 普通? 正直?な気持ちだとも思います。
ただ、私の希望もこめて伝えさせていただければ いつかきっと 探せば頼れる友達や大人の知り合いができると思います。

投稿日時 - 2009-11-24 00:21:06

お礼

みなさんの回答を見た後、自分で不登校の原因を探してみました。
「冬型うつ病」では?と思い両親と話し合い病院に行きました。
医師からも「冬型うつ病」と診断され
今治療をしています。調子も少しずつ良くなっています。この病気は日照時間の影響を受けるみたいで
体質的なものだそうです。

〉〉全てが自分だけのせいだと思いすぎないことも大切だと思います。
後から冷静に考えて自分でも少し思いました。
自分を責めやすい性格なので、これを機会に少し直していこうと思います。
〉〉友達に気安く相談ができないというのも 普通? 正直?な気持ちだとも思います。
そうなんです。友達には相談できませんでした…。
そこらへんの自分の気持ちを理解してくれた方がいてちょっとホッとしました。
質問を書いたとき精神的に参ってしまってたので(--;)
とりあえず、不登校の原因も分かり何とか解決に向かってます。
ekimae23さん回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-01 01:27:27

ANo.1

こういった原因が分からないものの大半はストレスが
原因していると思われます。お辛いと思います。

ただ、「辛い」という感情で自分を慰めていても
何も解決しません。まず学校へ行く。というハードルを
クリアするためにも1つ1つ健全な生活に持っていきましょう。

ご飯は食べていますか?3食しっかり食べましょう。
しっかり睡眠取っていますか?寝れなくてもベッドで横に
なって体を休めてください。朝しっかり起きていますか?
考え事は朝すべきです。人間、夜は感情が高ぶります。
友達に辛い状況を聞いてもらいましょう。誰かに話すと
少しは楽になります。

学校へ行かなくては!と思いすぎてはいけません。
1つづつクリアしていけばだんだんと行きたくなるはずです。
学校に行けない自分をダメだとか責めたりもしないでください。

ご両親が辛い状況ですが、貴方は貴方の生活を大事に
してください。自分を信じてあげてください。
きっと元気になれるはずです。ゆっくりと歩き出しましょう。

投稿日時 - 2009-11-24 00:06:59

お礼

〉〉こういった原因が分からないものの大半はストレスが
原因していると思われます。~健全な生活に持っていきましょう。
takoyakingxさん、確かにそうですね。
辛いけど解決をしたいのなら行動を起こすべきです。
この後、みなさんの回答を見て自分で不登校の原因を調べました。
紆余曲折した後「冬季うつ病」という症状当てはまるので両親にすぐ話し今度は冬季うつ病を専門とされている病院へ変えました。
病院で医師からも冬季うつ病と診断されました。
今は抗うつ薬を飲み始め調子は少しずつ良くなっています。

〉〉ご飯は食べていますか?~朝しっかり起きていますか?
おっしゃる通りです。これは耳が痛い話で、質問したときものすごく不規則な生活でした。
これは父からも話し合ったときにも注意を受けました…。(^^;)
冬季うつ病は、体内時計が狂った状態で過眠になりそのため朝遅く起き、夜は寝れず遅くまで起きる悪循環になるそうです。
今は病気になる前の生活に(朝6時に起き午後11時には寝る)頑張って戻しています。
最近は週2回位ならいつも通りの生活がなんとか出来るようになっています。

〉〉学校へ行かなくては!と思いすぎてはいけません。~きっと元気になれるはずです。ゆっくりと歩き出しましょう。
「自分の生活を大切に」ですね。そのことを忘れないようにします。
自分のペースで病気も治していきます。
父とは殴り合いの喧嘩をしましたが二人で旅行に行く位仲はいいのでいつも相談相手になってくれてます。
母も病院に付き添ってくれたりしてるので両親のことは精神的には大丈夫です!

takoyakingxさんの言葉は嬉しかったです。心が温かい気持ちになりました。
多分、takoyakingxさんは優しい方なのですね。(^ω^) なんとなくですが。
後、父と全く同じことをおしゃってるので思わず笑ってしまいました。(笑)
最後に、アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2009-12-01 01:13:19

あなたにオススメの質問