こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

引越し時の補修費支払いについて

よろしくお願いします。
今年4月に引越ししました。以前住んでいたマンション(3DK)には20年住んでいました。
引払い前の部屋の立会いは母が行い、大家さんと不動産の方のふたりがいらしたそうです。
敷金の精算報告書は後日郵送するとの事で、二週間後に報告書が届きました。敷金は72,000円で、補修費が101,640円かかったので敷金の返金は0円とのこと。20年も住んでいてあちこちがかなり古くなっていたので、仕方ないな、と思っていました。
もうこれで終わったことだと思っていたのですが、以前住んでいたマンションの大家さんから今日、「補修費の振込みがないので連絡しました」と携帯の留守電に伝言が入っていました。
敷金を差し引いた残りの精算金を振り込んでくれとの事です。
見積は精算報告書と一緒に入っており、下記の通りでした。

・畳(和室6畳) 2帖分 5,500円
・クロス張替 洋間30m2 33,000円
・クロス張替 洗面所18m2 19,800円
・襖張替 1枚 3,000円
・室内消毒清掃 30,000円

馬鹿な事に、敷金を差し引いた残りの金額は大家さんが負担したのだとばかり思っていました。
父は今年、引越し前に亡くなり、母は老体でまともに働けない上、私は今派遣切りにあい、就職活動中で生活費も切羽詰った状態なので、出来れば払わずに済めばいいと考えていますが、この足りない金額は支払う義務がありますか?

契約書には、「故意または過失により必要となった修繕に要する費用は借主が負担すること」とあり、例として、畳表の取替え、裏返しとふすま紙の張替、その他費用が軽微な修繕とありました。
私が煙草を吸うので、洋室のヤニの汚れが酷かったのと、和室の畳が擦れていたこと、冷蔵庫の裏が少し黒ずんでいたこと、洗面所の壁にカビがはえていたのが目立っていました。破損はありません。
母が立会い後、どうも大家さんが横柄できつい物言いで、年寄りの自分を馬鹿にしたような態度だったと漏らしていたので、大家さんに連絡を返す前に適正なのかどうかを知りたくてこちらを使わせていただきました。
ご助言よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-11-24 13:45:12

QNo.5472210

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そもそも記載した最初の4つに関しては経年劣化なので、賃借人は支払う義務がありませんが…。
というか、本来室内清掃も払う必要など無いですよ…。

原状回復のガイドラインというものがあります。別表2です。
http://www.chinkan.jp/guide/genjo.html

これを読んで納得いく物のみを支払ってください。
とはいえもう払ってしまっているという事なので、残りは上記の理由で支払えないと伝えてみてはいかがでしょうか。
根拠は、国土交通省住宅局が示した「原状回復にかかるガイドライン」であると伝えればいいと思います。

投稿日時 - 2009-11-24 15:19:03

お礼

早速のご回答ありがとうございます。助かります。
今、教えて下さったガイドラインを読んでみました。これを参考にして大家さんに連絡を入れてみたいと思います。
連絡を怠った自分の責任もあるので敷金は諦めても、追加の修繕費は納得してもらえるように頑張ってみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-24 17:33:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

補修費の妥当性はともかくとして、敷金は補修の前払いにすぎないのでそれ以上の費用がかかれば支払う必要があります。

そもそも無視してしまったのが問題でしたね
私も以前、高額な補修費を請求されましたが補修費の明細と部屋の内覧を要求したところ敷金のみOKになったことがあります。

基本的には普通に生活する上で補修は大家さんの負担のはずです。
たとえば、家具の重みで畳がへこんだとか

大家さんまたは不動産屋さんと話し合うことが必要ですが、それも解決しない場合は消費者相談センターとかに相談してみたはいかがですか?

投稿日時 - 2009-11-24 13:55:42

お礼

素早いご回答ありがとうございます。助かります。
そうなんですよね、明細が来た時点で連絡するべきでした。補修費は敷金で賄ってくれると思い込んでいて…。浅はかでした。
とりあえずは大家さんに連絡してみます。

投稿日時 - 2009-11-24 14:11:41

あなたにオススメの質問