こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコンと石油ストーブ

一人暮らしを始めて初めての冬を迎えようとしています。

最近寒くてどうしようもないのですが・・・

部屋にはエアコンが付いているのですが省エネタイプではありません。
石油スト-プも持ってはいるのですがスペースを広く使いたいのでエアコンで過ごしたいのですが、電気代が心配です。

石油とエアコンの電気代ではどちらがお財布に優しいでしょうか?

教えていただきたいと思います。

ちなみに1日5時間は稼動させる生活です。

投稿日時 - 2009-11-24 15:22:57

QNo.5472422

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これは生活スタイルと価値観の問題も含むと思います。
おっと、申し遅れました、うちも一人暮らし、エアコンと石油ストーブの両方を持っています。
表題のどちらが安いか?という点についてはほかの回答者さんのご意見を参考になさってください。
結露についてはエアコンでもできますが、やっぱり石油ストーブの方が顕著かな?
石油ストーブ。。。温まり方が断然いい、安い
         古い型式ならお湯が沸かせて、
         ちょっとした料理もできる
      安いところで今年は1080円、巡回は1290円 
    でも。。。邪魔になる
         倒したら危険
         ワンルームマンションは禁止のところが多い、
         臭い、めんどい
エアコン。。。邪魔にならない
       においが気にならない。空気がきれい
  でも。。。電気代が気になる
       温まり方に限界がある
このあたりの総合評価なんですよ。ちなみにうちの昨年度実績は冬のエアコン消費は2000円/月程度でした。いちばんよく使った月でも3000円ですね。5時間ならこんなもんかと思いますが。。。
今年は長時間用に石油ストーブ、短時間仮暖用にエアコンと使い分けようと思ってます。
それからね、8リットルぐらいの蓋付き鍋にお湯を沸かしてタオルをかけた上に足を乗せると湯たんぽみたいになります。肌掛け布団みたいな夏用の布団があればひざかけになります。かなり快適ですよ!    

投稿日時 - 2009-11-25 12:18:39

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

今までエアコン暖房で十分だったのならそれほど寒い地方ではないのかと思います。
やはりエアコンの性能次第ですが、エアコンは思った以上に省エネです。
http://www.tepco-switch.com/life/labo/research/aircon/q_b-j.html
(電気会社の調査なのでどこまで信用できるかは置いといて)

スペースと給油の手間を考えればエアコンで良いと思います。

投稿日時 - 2009-11-25 08:39:41

ANo.3

お住まいの地域が不明ですが。
エアコンに暖房の期待は困難です。
コタツ等と併用ならいいでしょうが。

エアコンは、冷房専用と割り切りましょう。
エアコンのみで過ごせるのは、関東以西の温暖地限定。

エアコンは、
足元が寒い、寒いと運転停止になる、
温風が出るまで時間かかる。

寒がりの人は、絶対に石油です。

石油代は、電気代の約半分程度。

石油ストーブ(昔からある、電気不使用の)より、
ファンヒーターがお勧め。
温度調整が、細かくできて経済的。
安全装置も進歩しています。

欠点は、買いに行く手間と、
給油の手間。

寒い思いがなくなるのなら、それくらいは我慢でしょう。

また、石油ストーブは結露がひどい、と言いますが。
これは、石油は暖房パワーが強く、部屋を暖め過ぎる為。

投稿日時 - 2009-11-24 18:47:25

ANo.2

デメリットを挙げますと

エアコン
電気代 ブレーカーの容量

石油ストーブ
灯油の補給 結露(FF式ではないファンヒーターの場合)

一日5時間可動させますと、
石油ストーブの場合、
月、2~3回のポリタンクの補充が必要になってくる気がします。(我が家の場合)
ポリタンク(18L)が\1000~\1200-くらいと仮定して(配達の場合はもっと高い)
エアコンの電気代が、月\3000~\3600-が損得のラインだと思うのですが・・・

私ならエアコンにします。
給油の手間&スペースの問題&結露(これ結構すごいです)
更に
コンクリート製の建物なら、機密性が高くすぐ暖かくなり効率が良く
エアコンも常にフル稼働にならないはずです。
ただ、加湿器欲しくなるかもしれませんが。
あと、電子レンジやその他アンペアを沢山使用する機器との併用で
ブレーカーが下るリスクは増えます。

投稿日時 - 2009-11-24 16:39:28

ANo.1

石油ストーブの方が効率的にも良いと思います。

エアコンなどは省エネタイプ以外では、電気代が高く付きそうです、
石油ストーブの欠点は換気を行う必要があると言う事です。

一番良いのは、暖房でも冷房でも使い分けをする事が必要だと
思いますよ。

投稿日時 - 2009-11-24 15:41:06

あなたにオススメの質問