こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保育士資格取得は通信か通学か

保育士資格取得を考える30代後半女です。

自分が主人の転勤について行った先で
仕事を探したり、困った時に利用した
育児サポートの方の温かい支援が忘れられず

自分もゆくゆくは育児サポートをしたい、
と考えていました。

もっと年をとってから主人と一緒にやろう、
と考えていたのですが、
今回事務の仕事につくのが
難しい状態なので少しずつ
その準備をしようと考えました。

育児の経験はあるものの
お母さんたちも子どもを預けるのに
資格がある人の方がより安心するだろう
と考えて保育士の資格を取ることを考えています。
ピアノは幼少から社会人になってからも続けていたので
ある程度弾けます。

●キャンの通信講座の受講を考えていますが、
簿記3級は独学でいけたが2級は無理だった、位の
頭で保育士の通信講座というのはいかがなものか、
金額的に大きく違うので考えています。
通学に無理はないです。

実際資格をとった方のご意見や、

育児サポートをしてらっしゃる方の
ご意見などがいただけたら、と思い質問しました。

子どもが大学を卒業するまでは
働かねば、と思っているので、

30過ぎてから保育士の資格をとって
保育士の資格でパート的な職業で働いている、
といった方のご意見とかもいただけたらと思っています。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-26 04:13:01

QNo.5476750

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

通信で、「保育士資格」を取得する方法は、大きく分けると2つあります。

a)通信制大学・短大で勉強する方法
現在、聖徳大学・仏教大学・聖徳大学短期大学部・近畿大学豊岡短期大学部・近畿大学九州短期大学部・大阪芸術大学短期大学部の通信教育部には、保育科や児童学科保育コースが設置されており、
厚生労働省が指定した、保育士指定科目を全て勉強すると、保育士国家試験の受験が免除され、卒業時に自動的に保育士資格を取得出来ます。

※保育士指定科目と幼稚園免許指定科目には、共通する科目もあるため、
学校によっては、保育士資格のほか、幼稚園免許も、セットで一緒に取得出来るようにしているところもあります。

<この方法のメリット>
・通信制大学・短大の場合、入学試験はありません。
書類選考のみで済みますので、落とされて入学を許可されないケースはほとんどありません。
・保育士指定科目を全て勉強すれば、誰でも必ず保育士資格を取得出来ます。
・学費は、通学と比べ半分以下で済みます。

<この方法のデメリット>
・厚生労働省が指定した、保育士指定科目には、ピアノ演奏や図画工作・体育・お裁縫などの実技教科や、幼児食の調理実習なども含まれています。
これらの実技科目や実習科目は、通信教材での学習で済ませることが出来ませんので、「スクーリング科目」と呼ばれ、区別されています。
「スクーリング科目」とは、通信制大学・短大の夏・冬・春休みなどに、1科目につき午前9時~午後5時まで通信制大学・短大に3日通って、授業を受けるというタイプの科目です。

特に、ピアノの授業では、卒業するまでに、
「楽譜を全く見ないで、童謡を、正確に歌いながらピアノで完璧に演奏する。」
というレベルが要求されます。
そのため、近所のピアノ教室に通うなどして練習する必要も出てきます。

・保育士指定科目には、保育園で平日4週間の保育実習I(校外)と、児童福祉施設で平日2週間の保育実習II(校外)が含まれています。
もし、小さいお子さんがいらっしゃるのであれば、
その間、どこか預かってもらえるところを探す必要も出てきます。

・基本的に、通信であれ、通学であれ、
短大3年生or大学4年生で、保育実習に行くためには、短大3年生or大学4年生に進級した時点で、

(1)卒業に必要な単位のうち、○単位以上を修得済であること。
(2)保育内容指導法の単位を全て修得済であること。
(3)保育内容指導法以外の保育士資格指定科目のうち、○単位以上を修得済みであること。
以上3分野全ての単位を規定数以上修得済の学生のみ、今年の保育実習の履修を許可する。
1分野1単位でも、単位が不足している学生には、今年の保育実習の履修は、一切許可しない。
来年の保育実習を履修出来るよう、努力すること。

・・・といった、履修制限があります。

通信制短大の場合、
パンフレットには、「最短3年で取得出来ます!」と書かれていることが多いですが、
実際には、社会人として働きながら、勉強される方が多く、
仕事が忙しく、思うように勉強が進まず、
そのため保育実習の履修許可がなかなかおりず、
保育士資格取得まで6~8年もかかった
というケースが多いです。
パンフレットに書いてある通りに、
3年ですんなり取得出来たというケースはほとんどありません。

また、仕事が忙しくなり、途中で通信制短大を中退される方も多く、
通信制短大の卒業率は、10%程度にとどまっている学校が多いです。

※時間がかかってもいいから、コツコツ努力して、資格を取得したいという人向けの方法

b)保育士国家試験を受験する方法
ユーキャンなどが提供している保育士通信講座などで各自で勉強し、国家試験を受験し、全科目合格し、保育士資格を取得するという方法。

※ユーキャンなどの通信講座の勉強を終えただけでは、保育士資格の取得は出来ません。
保育士国家試験を受験し、合格する必要があります。

毎年8月に、
社会福祉、児童福祉、発達心理学及び精神保健
小児保健、小児栄養、保育原理
教育原理及び養護原理、保育実習理論
の8科目の筆記試験があります。

筆記試験8科目全てに合格した人のみ、
10月の実技試験の受験が許可されます。

実技試験は、以下の3科目のうち、得意な2科目を合格すれば、保育士を取得出来ます。
※音楽→童謡を、正確に歌いながらピアノで完璧に演奏する。
※絵画制作→指定された題についての、保育士や子供達の絵を、時間内に描き上げる。
※言語→子供達に、絵本や童話の読み聞かせをすることを想定して演じる。

保育士国家試験には、
(1)短大・大学・高専・2年制以上の専門学校を卒業した方
(2)大学で2年以上勉強し、62単位以上を修得した方
(3)平成3年3月31日までに、高校を卒業した方
(4)平成8年3月31日までに、高校の保育科を卒業した方
(5)(3)や(4)以外で、高校卒業後、児童福祉施設で2年以上の勤務経験がある方
(6)学歴に関係なく、児童福祉施設で5年以上の勤務経験がある方
・・・といった受験制限があり、どれか1つを満たしていないと、
願書を提出した段階ではじかれてしまい、受験出来ません。
※学科や、通学制・通信制による受験制限はありません。

<この方法のメリット>
・保育園での実習、お裁縫の実習、幼児食の調理実習は免除となります。
・保育士国家試験の実技系3科目(ピアノ演奏・図画工作・言語表現)については、3科目のうち、得意な2科目を合格すればクリアとなります。3科目全部合格しなくても大丈夫です。
・合格した科目は、3年間有効なので、その間に不合格となった科目を追加合格すれば、保育士資格を取得出来ます。

<この方法のデメリット>
・合格率は、毎年10%くらいとかなりの難関。
・3年かかっても、一部の科目が不合格になってしまった場合、合格していた科目のうち、3年経過した科目については全て無効となってしまいますので、また受け直さなければなりません。

※時間をあまりかけず、さっさと資格を取得したいという人向けの方法

投稿日時 - 2009-11-26 05:52:15

お礼

a)の通信制の短大を検討してみようという気持ちになりました。
実際b)で自分で勉強できるか、それだけで教材は大丈夫なのか不安でもあったので。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-18 19:45:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問