こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

法人契約と個人契約

賃貸、カード、電話回線、プロバイダ。。。etcなど個人契約と法人契約とがあると思います。

これらはどのような違い(メリット、デメリット)があるのでしょうか?
例えば、家賃の場合、個人契約で借りているアパートの家賃を(家賃補助制度のある)勤め先が支払っても問題が無いように思えるのですが。。

ご存知の方、助言をお願いします。

投稿日時 - 2009-12-01 01:28:39

QNo.5489029

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

税務上、経費として落とせるか否かです

法人として、電話、プロバイダーを使っている場合、法人契約して経費で落とします

>家賃の場合、個人契約で借りているアパートの家賃を(家賃補助制度のある)勤め先が支払っても問題が無いように思えるのですが。。

賃貸借契約で、家賃補助100%なら法人契約しても問題ないです。
家賃補助50%で、法人契約の場合もあるけど・・・

しかし、個人契約にした場合、親や親戚に連帯保証してもらえることが可能。
その場合、家賃未払いされた場合でも会社としてはノータッチのメリットがある。

会社が契約、連帯保証人・社員ってこともあるけど、どうのような契約形態にするかは、会社、会社によりけりです


法人契約

投稿日時 - 2009-12-01 03:29:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問