こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

毎月赤字の家計(ある夫婦の場合)

昨日このカテゴリーで子供に借金を頼む親のことについての質問をさせていただいたのですが、もうしばらく締め切らずに置こうと考えております。ご了承ください。

こんなとき夫はどうすべきでしょう?

夫は毎月の給料から1万円の小遣いを差し引いて、残り全額を妻に渡し家計を任せています。
夫は仕事が忙しく子供の教育のことなど、お金に関することは妻がやってくれるものだと安心しきっています。

でもいつからか妻から『今月ちょっとお金が足りない』といわれるようになり、それが最初は1万だったのが、気が付くと2万・・3万・・・と増えていくようになりました。

子供が大きくなるに連れ、学校を出してやったりするのにお金がいるだろうと思う夫は、妻に催促されるままに金策に走ります。『家計簿をつけよ』と言っても妻は決してつけようとしません。
毎月の小遣いの少ない夫は、自分の昼食もままならず、痩せてしまっています。
それでも仕事にかまけて家計のことを妻に任せている自分にも疚しく、妻に強く出ることができません。妻には『給料が少ない』と嫌味を言われています。
どれだけ支出があるかわからないまま、気が付けば新婚当時から給料天引きで貯めていた定期も、妻によって解約されていました。

旦那に『決して負けてない』と言いつつ、妻の趣味はギャンブル。ときには家事もせず没頭し帰宅も遅くなります。
今や借金は親戚、子供、仕事先のみならず、サラ金やカードローンにまで及んでいます。

あなたの家庭でもし家計に赤字が出たら、こんな風になってしまうほど放っておきますか?
この場合の旦那さんはどうすべきだと思いますか?
また、こういう旦那さんというのは、どういう人間性だと推測しますか?
こんなことよくあることなのでしょうか?
(旦那さん曰く、『長年の間のことで、自分も感覚がマヒしている』)

意見を宜しくお願いします。

投稿日時 - 2003-05-16 10:10:16

QNo.549021

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

50歳男性です。
もし私がこの場合の奥さんの旦那だったら、
最初に「今月お金が足りない」と、言われたときに
その次の月は、一緒に家計簿をつけてチェックしますね。
それもしないで只、金策に走るとは
考えられません。
周りの人からお金を借りて、賭け事に夢中になるなんて
絶対に許しませんよ。
まとめて銀行でお金を借りて、皆さんにきっちり返済して
毎月の給料の中から少しづつ銀行に返して
あまったら、夫婦で話し合い、奥さんにギャンブル用に
小遣いを渡す。
って、言うのはどうですか?
もちろん、お金の管理は旦那がします。
とても人のよさそうな、おとなしそうな旦那で、
何かのきっかけで、奥さんはギャンブルにのめり込み
お金を使い、借りて又、使う。
そういう人は、どのようなお金だろうと
お金なら、ギャンブルに使うでしょう。
しかし旦那は、頭を下げてお金を工面するだけ、
これじゃあ先は見えていますね。
ギャンブルを止めさせるのは、なかなか難しいけど
頑張ってください。

投稿日時 - 2003-05-16 10:45:33

お礼

回答をありがとうございます。

>最初に「今月お金が足りない」と、言われたときに
>その次の月は、一緒に家計簿をつけてチェックしますね。
>それもしないで只、金策に走るとは考えられません。

その通りですよね。私もそうすべきだと思います。
よそから借りる前に、どうして赤字になったのか、原因を突き止めないと次回にまた同じことを繰り返してしまうことはわかりきっていますよね。
一度目のときのこれをやっておけば奥さんも旦那さんをなめることはなかったと思います。
だから旦那さんの管理不行き届きの面も否めないと思います。

>あまったら、夫婦で話し合い、奥さんにギャンブル用に小遣いを渡す。

これは名案ですよね。ただ『やめろ』ではなかなか解決にならないと思うのです。特に病気のようになってしまっている場合は。
だから他で借金させないように管理しつつ、少しは遊んでもいい余裕も作ってあげないと、他できっちりとストレスを解消できればいいですが、そうできないとき辛いと思うから。
難しいでしょうけれど・・・。

自分のことくらい管理できる人間にならないといけませんね。

投稿日時 - 2003-05-16 15:34:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

私の意見を書かせていただきます。

とてもしんどくなるまでだんなさんはほって置いたのですね。私はどちらにもこの現状になってしまった責任はあると思います。
日々、生活にどれだけ支出があり、どれだけ月に支出があり、だからだんなさん、奥さんのお小遣いはこのくらいという自覚が必要でしたよね。

私の近くにも惜しみなく言われるがままにお金を出してしまう人がいます。その人から学びました。きっちり支出を考えなくてはいけないことを。

だんなさんについてどのように思うか聞かれていますが、ギャンブル好きで親戚、仕事先にまで借金をしている奥様をお持ちなのですからまず借金返済に力を注ぐべきですよね。
だんなさんの人間性?奥さんの人間性はマヒしてないのでしょうか?
まず、お互いの欠点を補うのが家族ではないですか?
だんなさんがお小遣いをせびっている時に赤字になることは分かっていたはずでは・・・。

お互い夫婦して麻痺しているのは良くあることではないと思います。

投稿日時 - 2003-05-16 10:26:31

お礼

回答をありがとうございます。
奥さんの人間性はもうとっくにマヒしていると思います。
そういう奥さんに強く出られない旦那さんの人間性はどうかと疑問に思った次第です。
家計のことは家庭の大切なことのはずなのに、どうしてこの旦那はこんなに奥さんに好き放題させておけるのか、話を聞くたび私の方が頭を抱えてしまいます。

投稿日時 - 2003-05-16 15:28:46

ANo.1

あえて 旦那は 関知したくなかったというところだと
思います。

細かいことを言い出せば きりがないからでしょう。
また、奥さんの性格にもよると思います。

賭け事が好きな性格では、人の忠告も受け入れにくいかもしれません。

旦那がもっと家庭のことを顧みてくれたら、こんなことには ならなかったでしょう。
奥さんは さびしかったんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2003-05-16 10:16:21

お礼

回答をありがとうございます。
いくら関知したくなくても、自分の稼ぎが意味不明な形でどんどん消えてしまうということに抵抗はなかったのか不思議でなりません。
計画的に貯蓄するなり、使うにしても形のわかる形で有効に消費すれば、お金はその価値を生かせると思うのです。
汗水流して何十年も働いたお金が、奥さんの手によってギャンブルに消えてしまっていると考えるだけで、私は他人事ですが腹立たしい思いと、この旦那さんの神経を疑います。

投稿日時 - 2003-05-16 15:24:29

あなたにオススメの質問