こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英語の勉強方法

大学時代から5年ぶりに英語を勉強しなおそうと思っています。
今の英語力は正直中学生レベルも怪しいので(長文だと部分的に単語が分かって全体の訳は何となくイメージできるかな?というレベルです)、現在「中学生英語を5日でやり直す(中1,2レベル)」、「中学生英語を5日でやり直す パワーアップ編(中3レベル)」、「英検3級 文で覚えるプラス単熟語」をやっています。
今後学習を進めるにあたりお勧めの学習方法や参考書がありましたら教えていただけないでしょうか。
最近業務で部品の仕様書(英語)を読んだりすることがたまにあるので、さしあたり英文を多少時間がかかってもいいので読解でき、
簡単な英会話ができるレベルを目指したいと思います。
ちなみにTOEICだとわずかばかりですが会社から手当てが
でるので受験してみようかと思っているのですが、
正直今のレベルでTOEICの勉強するのは、英語の学習という観点
から見るとどうなんでしょうか?
アドバイス宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-01 19:48:49

QNo.5490594

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/3732174/
英語が苦手で大学受験も英語を避けていた著者が、社会人になってから一念発起して英語力アップを目指す体験談です。タイトルから誤解されるかもしれませんが、TOEICの対策本ではなく本当に使える英語力をつけるために、役立つと思います。

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/1650773/
いま多くの人に支持されている「中学教科書の徹底的な音読」の原典となった本です。本当に中学英語もあやしいのであれば、「入門編」からやってみるといいでしょう。ちなみに「続」とあるのはもとにしていた教科書の改訂にあわせたもので、「続」からはじめるのがいいでしょう。

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/5845393/
中学校で習う英文法を、教科書通りの文法用語を並べるのではなく、実際にどういう意味で使われているのかをわかりやすく書かれた本です。私は実はこの本は読んでいないのですが、続編の高校文法版を読んだところでは、非常にすぐれた内容だと思いました。

http://homepage3.nifty.com/mutuno/
英語学習法について、体系立てて解説されたサイトです。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090723/169415/
多読学習法について、まとめられた記事です。

TOEICは、本来はそのための試験勉強をしてスコアを目指すような試験ではありません。自分の英語力の現在位置を確認するためのものですので、英語学習にこれから取り組んでいこうと思っているのであれば、いますぐに1回受けてみてください。半年後、1年後と定期的に受けていけば、自分の英語力があがっているのか、学習効果はあがっているのかをチェックできます。また、最初に自分の実力を客観的に評価されれば、教材選びにも役立ちます。また、英語力が上がれば、特に対策勉強などしなくても、TOEICのスコアは自然にあがります。

投稿日時 - 2009-12-02 10:44:23

お礼

有用な情報を教えていただきありがとうございます。
特に多読学習法というのは興味深いですね。
教えていただいた情報を見て英語の勉強法を調べてみます。
TOEICも早速来年受けてみて現状の実力を把握してみたいと思います。

投稿日時 - 2009-12-02 20:22:30

あなたにオススメの質問