こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親不孝な息子

 22歳の私大に通う者です。僕は父親に似たのか、神経質で何事も悪い方向に考えがちな性格です。一度悪い方向に考えるとどんどんどつぼにはまり、うつ状態になります。中学生のころは過敏性大腸症で毎朝1時間はトイレに篭り、高校生になると部活や友人たちと青春を謳歌している周りが羨ましくなり感傷的になり大泣きしたり絶望感に襲われ動けなくなったり・・・。
 大学に入り最初は毎朝すっきり起きて過干渉な両親からの開放感で(一人暮らしです)、すがすがしい毎日を過ごしていましたが人間関係などでストレスが溜まり不眠になり鬱になり・・・つらすぎて勇気を出して心療内科に行きました。「人間はね、一人なんだよ。」という先生の言葉にありがたみとショックというおかしな印象を抱きつつ、薬で多少ましになりました。しかしまたうつ状態がよく続く状態になってきたので母親の知り合いの方の勧めで評判のいい精神科の先生に診てもらっています。もう2年以上になります。パキシルを飲み、排尿障害や過食で辛かったので変え、次にアモキサンに変えましたが効果がなく今はジェイゾロフトと言うSSRIを飲んでいます。あとは不眠対策にドラールやグッドミンです。しかし一時期10種類近くの薬になり顔もむくみ心配した母の勧めで(半ば強制でしたが)、セカンドオピニオンを受け、かなり減らしました。その先生には「うつ病ではないです。ただうつ状態になりやすいだけで」とようやくはっきりと診断されたのです。しかし躁状態とうつ状態の差がまだ激しく、頓服で少し治まりますが、ちょっと鬱気味です。
 手品が趣味で小遣い稼ぎも兼ねて商店街でストリートパフォーマンスをしていますがそのときには知り合いの方には「鬱に見えない!」と言われます。確かにマジシャンであるときはキャラガ変わります。しかし家に帰るとパソコン相手に憂鬱で、睡眠薬の副作用で起きられなかったり体が動かず単位を落とし半年の留年が決まったのですが事情を詳しく説明すると両親や祖父母は理解してくれ「絶対留年なんかするな!」と言っていた父も「まあ気に病むことないよ」と言ってくれました。しかし、後期になり前期よりは学校に行けるようになったのですが必須科目を落としてしまい、かなりの確立で1年丸まるの留年になりそうなのです。うちは貧乏ではありませんが裕福でもありません。なんだか両親に申し訳ありません・・・。一度「どうする?学校辞めて働く?」と母に言われましたが今の僕が働けるわけありません。だって、親のすねをかじり欝だと言い訳して逃げているのですから・・・。アルバイトもパワハラとセクハラで辞めて以来どこも続かず入っては辞めの繰り返しでなかなかできません。友人は「甘えてるだけだ」と言いますが・・・。
 クレジットカードを気軽な気持ちで作り、枚数が増えバイトを辞めた関係で支払えなくなり親に謝り払ってもらっていて、バカなミスで買ってもらった車を廃車にしまた新たに買ってもらい自動車保険まで払ってもらい・・・。どうしようもない親不孝者の人間なんです。自分なんか生まれてこなければよかったんじゃないかって。父方の祖父にも「お前はわしと同じで見捨てられた人間だ。お前が○○の学校に進むと聞いてこいつは道を外したとがっかりした」と笑いながら言われました。確かに偏差値の低い大学で英語を勉強しているだけです。外国人との会話で精一杯なレベルです。おまけに僕はゲイで、ある日思い切って母に打ち明けると理解してくれましたがなんだか申し訳なくて・・・。元友人には僕がゲイだということを学校でバラされて以来後輩たちからは敬遠され・・・。こんなダメ人間が生きていていいのでしょうか?せめてもの気持ちとして両親にCDと栄養ドリンクを送ると母が相当喜んでくれわざわざうれしそうに電話してくれました。父は「いつでも父さん母さんは兄ちゃん(長男なので)の見方だ」と言ってくれます。時にはあまりの過保護に嫌気が差しますがそれすら罪悪感を感じ・・・。
 様々な過ちを犯し、迷惑や心配ばかりかけ、苦労をかけ、本当に両親に申し訳ないです。こんなダメ息子なんて居なくなったほうがいいのか?でもそんなことしたらそれこそ一番の親不孝だとは思うのですが、こんな風な人間になってしまってごめんなさいと謝っても謝りきれません・・・。

投稿日時 - 2009-12-02 07:00:52

QNo.5491740

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

慰めるという意味でなく、質問者様がそんなにダメ人間、親不孝者とは思えません。 親として、質問者様がいくつになっても子供は子供なんです。 逆に、子供は自立したくて、親の愛情から抜け出したく、鬱陶しくなるんですが、所詮、経済力、人生経験値で親にはかないません。 だから、子は都合のいい時に親に甘えればいいんです。 親も口ではすっぱい事を言うかもしれませんが、子がかわいいと思っているはずです。 しかし、この恩は忘れてはなりません。 質問者様の場合は、まだまだ先ですが、親はいずれ弱ってきます。 その時に十分に今の恩返しをすればいいんです。 謝りたいと思うなら、この恩をどうやって親に返そうかを考える事が大切です。

ゲイである事を恥じる事はありません。 なぜゲイがダメ人間と思うのですか? 世の中の大勢のゲイの人達に失礼ですよ。 質問者様が同性が好きと言う事は、質問者様が手品が得意なように、あなたの個性です。 ただ、カミングアウトする相手はもう間違えないように。 万が一、世間に知れて人々が敬遠してもいいではないですか? そのような人は心が狭いんです。 肌の色や身なりだけで人を判断する、本当の人と人との付き合いができない人間です。そういう人と付き合っても、質問者様が損するだけです。 ぜひ、人として質問者様を理解できる友人を見つけてもらいたいです。

偏差値が低い大学?でも、大学ですよね? 私は大学を8校受験しましたが、全て落ちました(恥)。受験料だけでも、結構な金額です。 その後、留学させてもらいました・・・3年も、親のお金で。 相当な金額です。 しかし、その時は恐ろしく勉強しました。1回単位を落としましたが、無事卒業して帰国しましたよ。 私の知り合いは、京都のD社大学を卒業して、今はコンビニ店長です。 つまり大学のレベルではないんです。 何を学ぶかなんです。 勉強もそうですが、今あなたは自分の人生をも学んでいるです。 いろんな経験をして、人間としての存在価値レベルを上げているんです。 挫折する事もあるかもしれません。 でも、それも経験することによって、あなたのレベルを上げる為には必要な事なんです。 そこで諦めてはいけません。 休んでもかまいません。
もう一歩前に進んでください。

手品が趣味とありました。 好きな事は続けるといいと思います。 人に自慢できる事があるというのは、心の支え、武器になります。 わかると思いますが、武器と言っても危害を加える意味ではないです。 不思議なもので、学生時代は同じ制服、同じ髪型、全て同じで育てられるのですが、社会に出てからは個性が問われます。 人と違う(個性)が求められるんです。ですから、手品でも何でも、これは人と違うという何かを持つ事はとても大切です。

すみません、ついつい熱くなってしまいました。

質問者様に今すぐ必要な事は、まずはご自身を許すことです。

投稿日時 - 2009-12-02 14:24:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

駄目な息子でしょうかね????
手品のストリートパフォーマンスもゲイの告白も勇気のない人間には出来ないですよ?
バイトだってすぐ辞めても次をやってるなら、きっかけがあれば続けられるんじゃないでしょうか?
親に自分のやってしまったことを尻拭いさせて知らん顔の人だってたくさんいますけど、あなたは少なくとも「申し訳ない」と思ってるじゃない。それって重要だと思うんですけど。
22歳でしょ?取り返しのつかない犯罪やったわけでなし。なにがダメ息子?逆に聞くけど、22歳で親孝行して迷惑も心配も苦労もかけてない子どものほうが少ないと思うけどどうですか?
>「いつでも父さん母さんは兄ちゃん(長男なので)の見方だ」
私も親だけど、この一言全部が親の想いですよ。息子からの栄養ドリンクで喜んじゃうくらい子どもを愛してます。親なんてそういう生き物なんですからこの言葉を負担に感じることないですよ。
だからあなたも自分のことを愛してあげてください。自分のことをちょっとでも認めてあげて。そうしたら今よりちょっと前に出れるんじゃないかな?

投稿日時 - 2009-12-02 15:00:23

ANo.2

まず整理しましょう。他の方にも紹介したのですが、

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5491178.html


デール・カーネギー「道は開ける」
http://www.amazon.co.jp/%E9%81%93%E3%81%AF%E9%96%8B%E3%81%91%E3%82%...​
目次

PART1 悩みに関する基本事項

1 今日、一日の区切りで生きよ
2 悩みを解決するための魔術的公式
3 悩みがもたらす副作用

PART2 悩みを分析する基礎技術

4 悩みの分析と解消法
5 仕事の悩みを半減させる方法

PART3 悩みの習慣を早期に絶とう

6 心の中から悩みを追い出すには
7 カブト虫に打ち倒されるな
8 多くの悩みを締め出すには
9 避けられない運命には調子を合わせよう
10 悩みに歯止めをつけよう
11 オガクズを挽こうとするな

PART4 平和と幸福をもたらす精神状態を養う方法

12 生活を転換させる指針
13 仕返しは高くつく
14 恩知らずを気にしない方法
15 百万ドルか、手持ちの財産か?
16 自己を知り、自己に徹しよう
17 レモンを手に入れたらレモネードをつくれ
18 2週間でうつ病をなおすには

PART5 悩みを完全に克服する方法

19 私の両親はいかにして悩みを克服したか

PART6 批判を気にしない方法

20 死んだ犬を蹴飛ばすものはいない
21 非難に傷つかないためには
22 私の犯した愚かな行為

PART7 疲労と悩みを予防し心身を充実させる方法

23 活動時間を1時間ふやすには
24 疲れの原因とその対策
25 疲労を忘れ、若さを保つ方法
26 疲労と悩みを予防する4つの習慣
27 疲労や悩みの原因となる倦怠を追い払うには
28 不眠症で悩まないために

PART8 私はいかにして悩みを克服したか(実話31編)

この本のアマゾンレビューです。
130 人中、128人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 道は開ける!, 2009/5/5
By 三菱 - レビューをすべて見る

私はつい最近まで拘置所に収監されていました。時間は腐るほどあり、本を読むしかすることがありませんでした。また、判決を待つ心境というものは非常に苦しいものです。願わくば皆様がそんな体験をしないで済むように祈ります。
そんな時、ある雑誌からこの本の存在を知り、友人に差し入れてもらいました。自分で言うのもなんですが、私は昔から本はかなり読んでおり、今さらこんな自己啓発本で何か救われる物事が学べるものか、と半分バカにしたような気持ちで読み始めました。
・・・しかし、第1章を読んだ時の衝撃といったらありませんでした。
「今日、一日の区切りで生きよ」「あすのことを思い悩むな」「賢者には毎日が新しい人生である」(これらは本書からの引用です)
そのとおりです!なんで今までこんなことに気がつかなかったのか!自分はなんとつまらない人生の過ごし方をしてきたのか!
その他の章もまさに人生の真理を突く内容であり、そして何よりこの本を読むことで判決を待つ気分が和らぐのを感じました。私はこの本によって救われました。来る日も来る日も、この本を自らの聖書であるかのごとく読んでいたので、ほとんどのページはもはや線を引くところもないぐらいです。一言一句とまではいいませんが、内容はほとんど暗記しました。表紙は私の手の湿気で軽く溶けかかっています。それほどこの本には夢中になりました。
執行猶予の判決を得、出所後も毎日この本を読んでいます。いかに苦しい体験をしようとも、人はノドモト過ぎれば・・・というのは否めません。私はあの経験とこの本から学んだ教訓を決して忘れることのないよう、そして今後の人生をより輝けるものとするよう、今後もこの本を読んでいきます。
本書の各章の構成も、実体験が豊富で、私の書いた上記の文章のような流れになっています。
失敗・挫折 → 救われる転機・一言 → 開眼!
ですから、このレビューを読んで少しでも興味を持っていただけたら、それはとてもこの本が面白く読めると思いますし、読めば人生に対する心構えが変わると思います。
「歯を食いしばって生きなくてはならない真暗闇の時間などほんの一瞬にすぎない・・・そのあとに未来が開けてくれるのだ」
この本によって、より実り多き人生を送ってくれる方々が増えることを望んでやみません。
こんな長い文章を最後までお読み頂き、ありがとうございました。 コメント コメント | ブックマーク | このレビューは参考になりましたか? はい いいえ (報告する)

-----------------------------------------------------------------

P144以降に答えが書いてあると思います。

簡単に言いますと、株取引の際、ストップロスオーダー扱いという歯止めをかけてにおけば、大損しなくて済むということです。

例えば、一株50ドルで買った株が45ドルに下落した時点で、株を自動的に売却するようにしておけば、5ポイントの負けで済むということです。

この金融理論を人生の悩みに応用できると、デール・カーネギーは言います。

例えば、時間にルーズな男と待ち合わせる際に、ストップロス理論を説明し、「君を待つ時のストップロス時間は10分だ。10分以上遅れたら、二人の昼食はご破算だ」と前もって約束しておけば、大きく時間に待たされることがないという理論です。

この理論はいろいろに応用できそうですが・・・・

----------------------------------------------------------------
もうそもそも起きてしまったことは変えられません。ですから、受け入れるのです。起きてしまったことなのですから。

そして、もう悩みにストップロスをかけるのです。

また、他の方にもお勧めしましたが、

一日に何度も死にたいと思ってしまう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5406121.html

私は、「今日、一日の区切りで生きよ」という言葉がとても良いと思います。第二次世界大戦の時に、死傷者記録係だった人物が精神的に不安定になり、もうおかしくなった時に、軍医に言われた言葉に救われます。

「テッド、君の人生を砂時計と考えてみるんだ。砂時計の上部には、無数の砂が入っている。そして、それらの砂はゆっくりと、一定の速度で中央のくびれた部分を通過して行く。この砂時計を壊さないためには、君や僕が余計な手出しをせずに、砂の一粒一粒がくびれた箇所を通過するままにしておくほうがいい。君にしても、僕にしても、ほかの誰にしても、この砂時計そっくりなのさ。朝、仕事を始めるときには、その日のうちに片づけてしまわなければならないと思われるものが山ほどある。けれども、われわれには 一度に一つのことしかできないし、砂時計のくびれた部分を通るように、ゆっくりと、一定の速度で仕事を片づけるしか手はない。さもないと、肉体や精神の働きが狂ってしまうのだ」と軍医は言います。そして、このテッドは「一秒に一粒の砂・・・・・一度に一つの仕事」という言葉を繰り返しながら生きていき、仕事をこなすことによって救われたそうです。

過去の重荷や、不安に満ちた未来に押しつぶされそうになるとき、<あすのことを思い悩むな>というキリストの言葉や、<今日、一日の区切りで生きよう。というウィリアム・オスラーの言葉に従って生きたら、少しは心安らかに生きられるのではないでしょうか。

ブッダも結局は同じ趣旨のことを言っていると、私は考えています。どうか「今日一日のこと、今目の前のことに集中しよう」とだけ考えて生きてみてください。

参考文献
小池龍之介の本
http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E6%B1%A0-%E9%BE%8D%E4%B9%8B%E4%BB%8B/s?ie=UTF8&keywords=%E5%B0%8F%E6%B1%A0%20%E9%BE%8D%E4%B9%8B%E4%BB%8B&rh=i%3Aaps%2Ck%3A%E5%B0%8F%E6%B1%A0%20%E9%BE%8D%E4%B9%8B%E4%BB%8B&page=1

増井武士の本
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%91%9D%88%E4%95%90%8Em&x=12&y=17

ヴィパッサナー瞑想を教えるテーラワーダ仏教(ブッダの教えをそのまま受け継ごうとする考え)の長老スマナサーラ師の本

自分を変える気づきの瞑想法―やさしい!楽しい!今すぐできる!図解実践ヴィパッサナー瞑想法
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95%E2%80%95%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%84-%E4%BB%8A%E3%81%99%E3%81%90%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E5%AE%9F%E8%B7%B5%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%9E%91%E6%83%B3%E6%B3%95-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%A0%E3%83%83%E3%83%AC-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%A9/dp/4901679082/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=books&qid=1259730779&sr=8-3

悩みと縁のない生き方―「日々是好日」経 (単行本)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4904507509/naagita-22/ref=nosim

などをお勧めします。

投稿日時 - 2009-12-02 14:17:34

ANo.1

かじるすねがあるなら齧ったっていいと思います。
かじれるすねがあるうちは自立できないような気もしますが。

まあ親はどのみち自分よりも先に死んでしまいます。
その先、自分一人になってどうやって生きていこうかって考えたらどうですかね。
しかし、親にゲイを打ち明けてどうしようというんでしょうかって気もしますが。何でも親に言うのをやめて親離れしないと。

まあ、最低限、市橋容疑者や秋葉原事件の加藤のようにならなきゃいいんじゃないですか。こういう事件があると、親も厳しいことをいえなくなるから大変でしょうね。

投稿日時 - 2009-12-02 10:24:13

あなたにオススメの質問