こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

過食嘔吐とうつ

高校2年生の女子です。
160cm 62キロ 体脂肪率26パーセント です。
今過食症+うつで真剣に悩んでいます。

高校1年のときにダイエットを始めました。
そのときは57キロでした。
食事制限+部活をしていて冬の間に3キロ痩せて
その頃は54~55キロあたりをうろうろしていました。
みんなからは「痩せたね」とか「かわいくなった」など言われました。

しかし2年になってからの行事で毎日ものすごいストレスがたまるようになり、
その苛立ちから夜中に菓子パンをむさぼるようになりました。
当然体重は増え続けました。ある日計ったときに
58キロだったときは驚愕でした。
「あんなにがんばってたのにもう戻ったの!?」って
本当にショックを受けました。
そのころから、体重が増えるのが怖くて怖くて
ちょっとした好奇心から夜中に
菓子パンなどを食べまくって吐くようになりました。
ひどくて一日5回吐きました。
その頃、嘔吐で一番痩せたときは52キロでした。
嬉しかったけど、見た目は55キロの頃とそんなに変わりなく思いました。

その頃、片思い、失恋。また恋をして今度は彼氏もできました。
しかし相手と馬が合わず、すぐに別れてしまい、
持病のうつからのものすごい寂しさ、孤独感がひどく、
恋愛と自分に対しての自信がなくなりました。
そのストレスからか、それまで以上のものすごい過食をするようになりました。
さらに「見た目変わらないのに、こんな辛い思いした上に吐いたって意味ない。」
と思うようになり、食べるだけ食べて吐かない生活になりました。
以前に比べるとものすごい食欲で、リバウンドするのもあっという間でした。

58キロあたりで、「これはやばいなぁ、痩せないと」
と言う意識はあったのですが、
食欲は収まらない、吐くのがめんどくさい、食べるのが大好き、
それに、恋愛の失敗からの、努力するのが怖いというトラウマがあって、
もう全てがどうでもよくなって、毎日だらだらと過ごしました。
学校の試験さえ、手に付かないほどの食への依存がひどくなりました。
だらだら食い、鍋から直接手で取って食べる、あれば何でも食べる、
生肉を食べたりもしました。

そして今62キロを超えようとしています。
部活でも最近以前に比べると全然走れなくなって、
普通の練習でふらふらして倒れたことがあります。
息切れやぜんそくもでるようになりました。
体脂肪率も痩せていた頃は18パーセントだったのに今は26パーセント。
1年の頃になかった背中のセルライトがひどく、つまむと凹凸ができています。
お腹も妊娠しているみたいな膨らみ方です
足も腕も、部活で筋肉が付いた上に脂肪が乗ってしまったので
見た目が本当に太くて醜いです。
あと、髪の毛が薄くなってきて、後頭部の割れ目が丸見えに・・・

この状態から一刻も早く脱出したい!と思って
お菓子をやめてみる、夜ご飯はソイジョイ一本、などと取り組みましたが
どれも1日で終了。続きません。
諦め癖がついてしまっていて、「今日は仕方ない。」と思い込んで過食。嘔吐。
その後に何度も後悔して、一人で閉じこもって、
早く死にたい、死にたい、と毎日思うようになりました。

今は、少しがんばって、一週間に1回吐くくらいになりました。
痩せたい、けど食べたい食べたい。諦め癖があって、努力するのが怖い。
気分の浮き沈みがものすごく激しい、情緒不安定。
いつもなにか口寂しい。何か食べておきたい。
親と昔から原因不明のイライラする先入観があって自分から話さない。
そんな葛藤ばかりで毎日一進一退しています。
そんなわたしでも摂食障害は治りますか?

(1)まず何から取り組めばいいですか?
(2)ご飯はどれくらい食べればいいですか?
(3)背中のセルライトって普通じゃ落ちないって本当ですか。
 どうやったら落ちますか。
(4)痩せるのと障害治療の同時進行はやめるべきですか?

かなり真剣に悩んでいます。
答えていただければ本当に嬉しいです

投稿日時 - 2009-12-02 08:01:03

QNo.5491778

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

いろいろと辛かったですね…。

まずは、痩せている自分をイメージしてください。
痩せていて自分で「かわいい」と思えた頃の写真があるなら、なるべく多く目にする位置(部屋の壁など)に貼ってください。
あるいは、自分がなりたいと思うような体系のモデルさんの写真でも構いませんが、自分の方が普通はリアルにイメージ出来るので自分の写真の方がおすすめです。
で、その写真を見ながら「自分は本来こうだ」と本気で思ってください。
今の自分と違っているのは分かっています。
なので、その自分になる日をまず決めます。
目標の日時ですね。
「夏までに」とかあいまいなものはダメで、7月20日の朝8:00と細かく決めた方がいいです。
質問を読んだ限り、ちょっと頑張りすぎるところがあるようなので、「二週間後までに10キロ痩せる!」などと極端な設定はしない方がいいと思います。
疲れちゃいますから。
自分で考えて「それは厳しいな」と思うような日時にしないでください。

今例に挙げた7月20日に55キロにしたとします。
そこから、逆算すると7キロを7か月ちょっとで落とすので一か月1キロぐらいを落としていけばいいだけです。
これを短期目標としてみてください。

さらに、写真を見たり鏡を見たりしながら「私は強い。ダイエット出来る!」と声に出して言ってみてください。
自分がダイエットに対してポジティブな気持ちになれる言葉なら、なんだってかまいません。
痩せた後の自分をイメージして、それがどんなに心地よいかを想像してください。
「痩せてキレイになって、いろんな人に褒められて、素敵な服も似合って、カッコいい彼氏が出来て」と都合のいい想像でいいです。
とにかく幸せな気分になることが大切です。

食事の量は、気持ち控えるぐらいでいいと思います。
あまり減らすと逆にストレスになってしまうので、腹八分目を心がけるぐらいで。
それから、自分でルールを決めてみてはどうでしょう?
最初はすんごく甘くていいです。
菓子パンは一日10個まで、でも構いません。
達成できたら、自分を褒めてあげます。子供っぽいけど、手帳にシールを貼ってもいいかもしれません。
それから、「一日8個まで」にしたり、「夜10時以降は食べない」「一週間に一回は30分ウォーキングする」など追加していきます。
要は、自分が「これをすれば痩せるだろうな」というのをだんだん増やしていけばいいだけです。

ダイエットに対して、ネガティブな気持ちにならないよう気を付けてください!
なるべく日々を楽しむのが一番ですよ。

投稿日時 - 2009-12-02 10:40:57

ANo.2

ただ食欲の自己管理が出来ないだけだから,そう言うのってだらしない事です。

投稿日時 - 2009-12-02 10:02:56

ANo.1

おはようございます。

自分の意思で食欲を管理できないのが摂食障害です。
きちんとした病気なので
自分だけの考えで対応しようとはせず
専門家のサポートを受けることを強くお勧めします。

心療内科、精神科を受診されてはいかがでしょうか?
すでに受診中であれば、医師に相談しましょう。

また、各地に摂食障害者のサークルがあります。
近くにないか調べてみて、あれば参加してみては?
同じような悩みを持つ者同士で励ましあうのも
かなりの効果があるそうです。

投稿日時 - 2009-12-02 08:15:06

あなたにオススメの質問