こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

彼女の自尊心がとても低くて困っています

現在付き合っている彼女が自分を責めて困っています。

自尊心が低く、なんでも自分が悪く考えてしまうようです。
なんとか自尊心を高めてあげたいと思い、いろいろやってみました。

自分が頑張っていることを認識させようとした時は
学校、バイト、毎日の家事、自分と会う為に時間を作ってくれる等
一生懸命頑張ってると思う、と言っても、普通の事でむしろもっと頑張らないと自分は死んだ方がいいと言います。
普通の事ではなく、そうしない人もいると言っても、みんなしてるはずだと言います。

学校の教科書や道具をすべて自分で買っていて、それはなかなかみんなやってないよ。
と言うと、たしかにやってない人はいるけど生活環境が違うから当たり前で、自分が払うのは普通だと言います。

長所を褒めても、無理して言わなくていい。本当はそう思ってないくせに。と言われます。

自分を嫌いだと言うので、大切に思ってくれてる人がいることを伝えますが
礼儀や常識で言ってるだけできっと本心では自分のことをいらないと思ってると言います。
それは大切に思ってくれてる人に失礼だと言っても、きっとそうだから仕方ないと言います。

私が好きだと言うのもきっと嘘なんだろうと言われます。
自分を褒めてみようよと言うと、褒めるところが無いといいます。
いくらがんばってる点を上げてもやはり普通だと言われます。

言ってはいけないと思いましたが、自尊心を高めたほうがいいと思うと言ったことがあります。
すると、自尊心を持つとプライドに繋がるから持たないほうがいいと言われました。
自尊心とプライドは似てるけど違う面もあると言うと、辞書で同じ項目にあるから同じだとの一点張りなので、自尊心を「自分を褒める事」と言い換えましたが無駄でした。
自分を褒める→他人を褒められなくなる(?)→プライドが高い
ということらしいです。
自分を褒めると他人を褒められなくなるのは私には理解できません。
これに関しては話すと、うーん・・・と考え込んでいましたので、すこし考える所もあったのかもしれません。

また、自尊心を持つ事は円滑に生きる事の邪魔になると言っています。
つまり自尊心があると他人を褒められなくなる、プライドの高い人とコミュニュケーションを取る時などは自尊心が無いほうが人生丸く収まる、と。
どういう人生が円滑な人生かは人それぞれだと思いますが、私は人の言うことを何でもはいはいと聞く人生が円滑だとは思えません。もちろん私の考えを押しつけるつもりはありませんが…。
しかし自尊心があるとプライドの高い人と円滑に付き合えないというのも違うと思います。

自尊心を高めさせてあげたいと思う事は私のエゴでいらないお世話なのでしょうか。
…正直な事を言いますと、自己卑下ばかりされているとこちらの気分も滅入ってしまいます。だから自尊心を持ってほしいという事もあり、確かに私のエゴかもしれません。
しかしやはり自尊心は生きていく上で必要な物だと思います。
自尊心を高めるにはどうしたらいいのでしょうか?
もしくは、余計なお世話であり今の彼女の考えを尊重するべきなのでしょうか。
私のアドバイスが自尊心を高める障害や傷つけていたりするでしょうか…
アドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-02 23:00:47

QNo.5493747

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

不思議と、質問者さんが少し自尊心にこだわり過ぎられているところが見受けられます。
そういった観点から、彼女からしたら少し押し付け感を感じられているのかもしれません。

ですが、これは私が客観的にみたお話です。
そこで、お聞きしたいのですが「彼女に必要なものは自尊心であると言い切れます?」でしょうか。

自尊心は必ずしも生きていく上で必要かとなるとそうではないかもしれません。(断定はできませんし、もちろん必要な場面も沢山あると思われますが・・・)

>「プライドの高い人とコミュニュケーションを取る時などは自尊心が無いほうが人生丸く収まる」
この言葉については彼女が的を射ているかと思います。
「自尊心が高い人と自尊心が高い人は衝突が発生することが多い」ので。(必ず衝突する訳ではありませんけれども)

“自尊心が高いから自尊心を低く見せる…”というのは、
自尊心を傷つける訳でもありません、そうすることで相手を広い視野で捕らえたりもできるので、逆に自らの成長に繋がる事もありえます。

人にはその人その人にとって必要なものも違ってくるので、彼女に必要なのはもしかしたらもっと別なものである、ということも考えられなくはないです。

確かに「自尊心を高めさせてあげることができたら、それはそれでいい」のかもしれませんけれど、彼女もまた今のままの彼女でもいいのだと思います。

彼女の性格を質問者さんから無理に変える必要はないと思います。
「彼女が自分から変わりたい!」とそう思ったときに、質問者さんなりに一緒に考えていってあげれたらいいのだと思いますよ。

彼女が今困っていて「そこから抜け出させてあげたい」のだとしたら、本当に彼女のことを理解することを続けられて、それで彼女の盲点である場所をそっと教えてあげてください。

後は「質問者さんが無理に彼女を変えようとされないこと」です。
大切なのは「彼女が変わりたいときに、彼女が変わりたい方向性に変えてあげること、促してあげること」ですから。

私は以前、質問者さんのように考えていた事があり
「困っている人が居たら助けてあげたい、直ぐにでも変えてあげたい」そう思っていました。

ですけれど、それは少し違ったんです。
「本人が変わりたいと思っていないときに、変わりたくないものに変えられようとしても変われることはできない」んです。

人の心は時に凄い力をもっていますので
「質問者さんが彼女の力になりたい」と思われているのであれば、彼女をより知っていくことができたのなら、そして、彼女が質問者さんと共に成長していきたいと願われているのであれば、本当に正しいタイミングでそういう切っ掛けが訪れると思います。

きっと恐らくは質問者さんが「彼女が“すぐに変わらなければいけない”」という条件を無理矢理お作りになられてしまっているのです。
人の成長には遅い早いもありますので、その人のペースで成長していくとことも大切になってきますから。^^

ですから今は、彼女のことをただ優しく、暖かく、理解することを続けていってあげてください。

彼女は「無理して言わなくていい。本当はそう思ってないくせに。」な少し突き放したような言葉を使われているにも関わらず、質問者さんと一緒におられるところをみると、彼女自身もわかっておられるのだと思いますよ。

「分かっていても、できないこと」というのもありますし、皆が皆、いつでも素直になれる訳でもないですからね。(^^;

質問者さんも、彼女と一緒に成長するに連れて沢山のことがわかってくると思います。
お互いに良い影響を与え合って歩いていけるといいですね。

投稿日時 - 2009-12-03 14:25:22

お礼

>「プライドの高い人とコミュニュケーションを取る時などは自尊心が無いほうが人生丸く収まる」
>「自尊心が高い人と自尊心が高い人は衝突が発生することが多い」ので。(必ず衝突する訳ではありませんけれども)
については、確かに衝突することは多いかもしれませんが、私が気になるのはそのために自分を曲げて、時には自己否定をして丸く収める事が、果たして本人のために長い目で見て本当に丸く収まっているのか、という点です。
私がかなり議論好きな性格のためそう思うのかもしれません。
おっしゃるとおり生き方はそれぞれです。自尊心も、こういう点でも押しつけを感じているかもしれません。よく考え反省するべきだと思います。

そうですね、本人が必要性を感じていないのに変らせようとすればそれは単なる押しつけであり余計なお世話でした。
>「彼女が“すぐに変わらなければいけない”」という条件を無理矢理お作りになられてしまっているのです。
その通りだと思います。変った方が彼女のために違いない。
と思っていたように思います。ご指摘ありがとうございます。

報告ですが、今日学校のグループに入れなくて困っていると彼女が言ってきました。グループに入れない私はダメなやつだと言い出しました。
いつもなら「そんな事ない」と言うところですが「なぜ入れないのかな」「どうすればいいかな?」と前向きになるようにと話を進めて行ったら
「頑張ってみるから応援して」と言われました。
自己卑下するばかりだった彼女が前向きな事を言ってくれ、恥ずかしながら感動しました。
そしてやはり私の個人的な考えを押しつけていたことを思い知らされました。
自尊心は持つべきだという考えは変りませんが、その形成にはいろいろな形があるべきです。それに気づけずにいたようです。

私はもしかしたら自尊心が高すぎるのかもしれません。
今回の件はまだまだ私自身について考えるべきところがたくさんあります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-03 19:33:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

お礼の言葉ありがとうございます。

下記に書いたキーワードを検索してご自分でゆっくりと考えてください。

自己防衛
自己受容
自己統合
あるがまま
他者肯定
他者受容
生育過程
実存心理学

最後に、春の光が氷りを溶かすごとく万事ゆっくりと、この言葉を贈ります。

投稿日時 - 2009-12-03 20:01:44

あなたはなんであるがままの彼女を受容出来ないのですか。
彼女は彼女なりに自己卑下することで精神のバランスをとっていると考えたことはありませんか。
ネガティブな気質の人が前向きになろうとして精神のバランスを崩してお医者さんに駆け込むケースは多々あります。
三つ子の魂百までも、性格は自分の努力ですら変えることは困難というより無理でしょう。
自己卑下なら自己卑下のまま、あるがままに生きていくのがいいのです。
道ばたにころがっている石をダイヤモンドに変えることは出来ません。
人を変えるなんてだいそれた考えはどこからくるのですか。
自己卑下している彼女を優しくそのまま包容する暖かさはあなたには無いのですか。
あなたたちが結婚するなら、40年50年かかってゆっくりと修正していけばいいと思いますが。

もう一度繰り返します。
彼女が自己卑下するのは、それなりに重大な事由があってのことのなのです。
自己卑下することで自己防衛しているのかもしれません。
自己防衛の鎧をとったら自己は分裂するか破壊してしますよ。
どうしても彼女のことが気にくわないのであれば一緒にカウセラーの所に行ってください。

投稿日時 - 2009-12-03 08:33:15

お礼

受容していないつもりはありませんでした。
ただ、こうした方がいいんじゃないのかと思っている。と自分では思っていましたが
たしかに客観的に見たら、それに固執しているようです。改めていきたいと思います。

三つ子の魂百までとありますが自尊心は青年期の発達課題でもあるので十分に変えていけると思います。
あるいは、まだその段階に達していないのに私が無理に早めようとしているのかもしれません。やはり私の固執にも原因があるように思えます。

彼女のお母さんは、常にもっとできるはずだ、もっと頑張れ。というタイプであまり褒められた事が無い、と言っていたので自己肯定感を形成できないでいるために自尊心の発達が妨げられているのかも。
と思ったのがそもそもだったように思います。
思えばそこから私の固執は始まったのかもしれません。

一度、彼女ではなく自分がゆっくり考えてみる必要があるようですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-03 19:14:04

ANo.4

「自尊心」という言葉にこだわりすぎではないでしょうか?それによって質問者様が頑張りすぎてしまい、柔軟に対処しにくくなっているような印象を受けました。

彼女さんの評価できる点は、謙虚である(謙虚であろうとしている)点だと思います。言動から、自分が謙虚であることに何か価値を(知ってか知らずしてか)見出しているような気がします。
それをさりげなく褒めたり、評価したりしてみるのはどうでしょうか。多少の効果はあると思います。

そこまでナイーブな方ならば「自分を褒める」という表現よりも「自分を大切にする」などとした方が、より受け取ってもらいやすいのではないでしょうか。細かいことですが。


もしも単に、ネガティブな発言を聞くのが嫌、という場合はその旨をはっきり伝えてみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-03 01:24:18

お礼

たしかに自尊心という言葉にこだわり過ぎていた感はあります。
自尊心にもいろいろな形はあるはずでした。

謙虚であることを褒めると自分をクズと言います。さすがにクズはいくらなんでもと思いそうじゃないと言いますが、もっとほかの言い方も考えてみるべきですね。

なるほど、言い換えの重要性を再認識できました。言い方一つで取り方も変ってきますね。参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-03 19:07:27

面倒くさい彼女ですね。
その彼女は自尊心が低いのではなく、自尊心が異常に高いんだと思います。
自尊心が高いから、傷つくが怖くて、自尊心が低いフリをして、傷つかないようにしているんでしょう。そういう人よくいます。
本当に自分に自信がないのであれば、どうして彼氏の意見を聞かないんですか?自分の考えにそうまでして固執するんですか?自分は間違ってないって思うんですか?ってことですよ。

私的には、人は人を変える事はできないと思っています。
ですから、その面倒くさい考え方の彼女と一緒にいて、気がめいってしまう事も受け入れるか、
それができないのであれば、別れた方がよいと思いますよ。
参考になれば。

投稿日時 - 2009-12-03 00:43:19

お礼

自尊心が高いから自尊心を低く見せる…
それって自尊心を自ら傷つけることにならないのかな、と思いますが
たしかによくいますね。わざと自分を低く見せる人。
というか誰しもそんな面を持っていると思います。彼女はそれが強いのかもしれませんね。

本当に自分に自信がないから、自信が持てないから、ダメだと言ってるという事もあるかと思います。ただこの場合はどうかと言われると…考えてしまいます。

たしかに面倒くさい考えだとは思いますね。そこに関しては同感です。
私なりになんとか彼女を変えられるよう、もうすこし頑張ってみます。
もしくは変えなくてもいられるよう。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-03 01:03:22

ANo.2

申し訳ありません、キツイ言い方になってしまうかもしれませんが…

頑張っていることを他人に吹聴しすぎるのはイタイが、「私ってダメな人間なの」と吹聴するのもイタイ人だと思います。

大事な彼氏を悲しませていることに気づけないのにも、困ったものだと思います。

彼氏を含む周囲の意見を否定しつづけて聞き入れないというのは、唯我独尊に他なりません。
プライドがないどころか、滅茶苦茶に堅固な自尊心を持つ人です。
それに彼女さんは気づいているのでしょうか。

彼女さん、今以上に頑張るためにはどうしたらいいかとは考えていますか?
※「私バカなんです」と他人に言ってはばからない人は、基本的にバカを直そうという意欲が低い人です。

自分を卑下するのではなく、さらに向上するにはどうすればいいかという方向に話を持って行ければ、多少雰囲気も明るくなるように思うのですが…

投稿日時 - 2009-12-02 23:48:36

お礼

>「私ってダメな人間なの」と吹聴するのもイタイ人だと思います。
確かにそうですね。他人ならやめたほうがいいぞといえますが
自己卑下が強いのでそういうとさらに自分を責めそうで言えません…
他人なら(特にどうでもいい人なら)言えちゃうのですが。

なるほど…逆に自尊心が高いのですね。
この場合の自尊心はプライドに言い換えてもまったく不自然じゃないですね。さすが辞書。
>※「私バカなんです」と…
よく言いますね。かわいそうと言ってほしいのかな?と思ってました

さらに向上を…ですか。普通普通というから頑張っていると思うよといっていましたが、今度はならどうしたらいいかな?という方向に持って行ってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-03 00:59:15

ANo.1

失礼な言い方で申し訳ないのですが、とてもひねくれた彼女です。
ただ、それは心を許せるあなただからゆえの、甘えの表現だと思います。
特に、自尊心の是非をテーマに延々とお付き合いできるあなたは、とてもやさしく忍耐強い人です。
ネガティブな彼女ですが、あなたは彼女の長所をたくさん知っているからおつきあいしているはずです。
あまり一点に絞って人生のあり方を正面きって説くのではなく、あなたらしいやさしさで静かに見守ってあげるようなおつきあいをしたらいかがでしょう。

投稿日時 - 2009-12-02 23:17:42

お礼

ありがとうございまいます。
甘えてるのなら嬉しいのですが…
ちょっとそう感じられないんですよね

たしかに自己卑下という面にこだわり過ぎていたように思えます。
普通に話せる時もあるので、そういう時に褒める事なんかもいいかもしれませんね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-03 00:55:45

あなたにオススメの質問