こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バッテリーの互換性

現在ニッカド電池のバッテリーを使う機械を使っているのですが、ニッカド電池は扱いが面倒なので、デジカメのリチウムイオン電池を使ってバッテリーを自作しようかと思ってます。ニッカド電池とリチウムイオン電池の規格は以下の通りです。

ニッカド 7.2V 1300mAh
リチウムイオン 7.4V 1600mAh

電圧の所は定格だと思うのですが、両方ともフル充電で8V台後半まで電圧が上がります。なんか両方とも割と適当な印象の電池なのですが、これで問題無いと言うことは、接続先の機械に電源電圧を調整する回路が付いているんじゃないかと推測します。

あとは電流の問題なのですが、こちらで調べた限りでは電流は接続先の回路しだいということで、気にしなくても良さそうです。

私の考える限り、理屈上はニッカド電池をリチウムイオン電池に置き換えることが出来そうなのですが、いかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-03 19:41:10

QNo.5495706

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

リチウムイオン電池は過放電すると電池の機能がなくなります。
また、過充電すると発火の恐れが生じます。

バッテリーパックに過充電、過放電の保護回路が内蔵されていれば多少は安心ですが
リチウムイオン電池に対応していないセットで使用するのはお勧めできません。

投稿日時 - 2009-12-03 21:22:29

補足

充電の方はデジカメの充電器を使うつもりですので、大丈夫かとおもいます。

放電の方は全く失念していたのですが、接続先の機械に電圧の測定回路が付いており、5Vの後半あたりで機械の電源が自動的に切れるようになっています。たぶん大丈夫なような気がします。

投稿日時 - 2009-12-04 09:03:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

リチウムイオンまたはリチウムポリマー電池に置き換えることは可能でしょうが充電方法をきちんと管理しないと事故が発生します。

各セルの電池容量と残量が同じであること、充電は各セルの電圧を確認しながら、温度も測定しながら行う必要があります。
使い続けているうちにセルのバラツキが必ず発生しますからこれらをきちんと管理しないと破裂することになります。
リチウムイオン電池が長く実用段階に達しなかったのはこのような理由があります。
最近になって電池ユニットにセンサーを内蔵させて検出しながら充電する手段が割安で可能になった為に広範囲に使うことができるようになりました。

私も充電中に破裂しもう少しで火災になる所でした。

投稿日時 - 2009-12-03 21:19:17

お礼

ご返答ありがとうございます。

充電の方はデジカメの充電器を使う気でいますので、たぶん大丈夫だと思います。

私は幸運なことにリチウム電池の事故には遭ったことがありません。ノートPCやiPod等でたまに聞きますけどね。

投稿日時 - 2009-12-04 09:19:06

あなたにオススメの質問