こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

リバウンドしないダイエット

こんにちわ。
私はダイエットで食事制限をし始めようと思っているのですが、
どうしても食事制限をするとダイエットをやめて普通の食事に
戻した時にリバウンドしてしまうと聞きました・・・。
それでは頑張って痩せても意味がなく、永遠にダイエットをしていなくてはならないし、ダイエットで成功してからもずっとリバウンドしていないという人は食事制限をしないで運動などだけで痩せたということになってしまいますよね?><
でも、無理な食事制限でなければリバウンドはしないということも聞きました。
そこで質問なのですが、無理な食事制限ってどのくらいからがそうなるのでしょうか?><

私がしようと思っている食事制限は、
朝→バナナと水(朝バナナダイエット)
昼→何も食事制限せず普通の量のものを食べる
夜→昼と同じく普通の量食べますがお米だけ半分に
です。間食はしません。
この食生活からダイエットをやめ、普通の3食の食事に戻した
時、リバウンドしてしまいますか?

知っている方、詳しい方、よろしければ
回答お願いいたします。

投稿日時 - 2009-12-05 16:45:32

QNo.5500122

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

しばらくぶりです。ごきげんうるわしゅう^^


さむいですね~

減量期にはこたえるでしょ?


回転寿司40皿、ミスドのドーナツ5個、鯛焼き2つ食べた私は熱いです。

暖房なしでも秋服ぐらいで部屋にいます。お外は氷点下です。



>無理な食事制限でなければリバウンドはしないということも聞きました。
そこで質問なのですが、無理な食事制限ってどのくらいからがそうなるのでしょうか?><


A  おなかがすいていてもたってもいられない、イライラしてやる気なくなる。ぐらいは無理な食事制限です。

「ホントならケーキ1ホールぐらい食べたいのに!!」と、「もう一きれケーキ食べたらお腹満足かな?まあ無理に食べなくていいか。」
この2つのパターン。前者はやばいです。後者はセーフです。

ストイックな女性は前者をやりがちですが、後者でもまず肥満にはなりません。


大切なのは心もち。後者は大してストレスは感じていないでしょうし、永遠に続けるのが苦とも思わないことでしょう。



>この食生活からダイエットをやめ、普通の3食の食事に戻した
時、リバウンドしてしまいますか?



A  反動で異常なドカ食いを「毎日」続ければ太ります。
やりすぎずあるていど満足いくぐらいで食べる。というダイエットする以前程度の食事感覚であれば、ご自身の身体相応になると思います。削っている今よりは確実に体重もお肉も増えるでしょうが、「肥満」はないでしょう。

つらい減量によって身体は蝕まれます。削って削ってで、例えばBMI18とか相当な痩せ状態を作れますが、長続きしません。
気迫でなんとか続けても、身体はその飢餓状態に耐えるためによりエネルギーを使わないようにするなりして合わせてきます。
どんどんからだもこころもやられてきます。負の連鎖ですね^^;


減量してないガリガリガールをよく見かけますが、彼女たちは、
1  筋肉ない。
2  食細い。

などです。
ある程度満足に食べてるつもり。でも食細いからお痩せでやっていける。
すごく細く見える。それは筋肉ないので。
と、なります。

食欲には個人差があるので、ご自身にあったレベルで。^^
食欲に長期間逆らうといろんなものがもっていかれますよ~(笑)

投稿日時 - 2009-12-17 18:23:22

ANo.7

 まず認識して欲しいのは、同じ人が同じ生活習慣をしているのなら、食べる量(正確には摂取カロリー)と体重は密接な関係にあります。これは極めて重要な認識すべき事項です。

 もしダイエットに成功して目標の体重に落ちたとしても、そこでダイエットを止めて元の食生活に戻すと体重もやがて元に戻ります。いまの(元の)食生活で減量したままの体重は(生活習慣を変えない限り)維持できません。

 ですから、リバウンドしないダイエットは、永久に続けられる(無理のない)ダイエットしかありえません。成功するダイエットは、新しい食生活・食習慣でもあります。

 この認識なくしては、リバウンドしないダイエットはありえません。

投稿日時 - 2009-12-06 19:17:10

ANo.6

なんちゃってホームトレーニーです。
増量と減量を何度となく繰り返しています。
これは私の個人的な考えなのですが「体重を維持する意味」って何処にあるのか?と考えたことがあります。
最も単純な理由としては「脂肪を落とす(痩せる事)が大変」と言う辺りが最大の理由でしょうか。
で、こういった体重の維持という行為がどれほど現実的なのか、と考えた場合あまり現実性が無い、薄いなという結論になりました。
よくありがちな回答として、基礎代謝がどうだとか一日3食バランスよくだとかは「維持」する上でそんなに重要じゃ無いです。
無論、健康にすごすと言う意味でバランスが大事なのは言うまでもないことですけど、食事回数なんて別に何回でも構いません。
自分の生活にあっていればそれで問題ないです。

日常での消費熱量って一定じゃありません。摂取量も同じです。
どちらも日常的に若干のばらつきがあり、その誤差が大きく傾き続ければ体重が増えるか落ちるかになります。
で、ここで考えていただきたいのですけど、エネルギー収支を厳密に計算しておられますか?もしもやっておられた場合、その意味ってどれくらいあると思われます?
食品の持つ熱量は大体今はどの食品にも熱量表示がされてますし、ネットなどでも大まかに調べることは可能ですから取り込む熱量に関してはある程度経験と知識があればそんなに誤差も少なく把握することは可能と思います。
問題は消費側ですが、これを正確に把握する事は結構難しいです。
本当に正確に掴もうと思うのであればエネルギー代謝測定室という施設に入って測定する必要があります。
現実味はありません。
加齢による除脂肪の減少(これは生活強度にも大きく左右されますが)なども考慮した場合、消費側のエネルギーを正確に把握することが難しい以上、バランスを取り続けるのは至難の業ですし大変難しい事と個人的に思います。
何をどれだけどれくらいの期間食べようが、#4様の言うように、食べれば食べたなりの体になるだけです。
体重の軽い体であれば、それなりの熱量に。重ければそれなりに。
リバウンドをしないようにと考えるよりも「体重をコントロールする事、方法を考えてそれなりに知識を得て、経験を得る」事の方が現実性が高いと思いますが、いかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-06 08:14:56

ANo.5

こんばんは

ダイエットって大変なんですが
簡単に言うと一生続けていった方が良いんです
その方が体のためには良いから
粗食が一番体に負担が掛からないわけなんですね

どういう内容でどのぐらいの量を食べるか、これが一番重要になります
3食でバランスよく
肉も魚も野菜も偏らずに食べて
酢の物も大豆も海草も満遍なく食べる
これが大事みたいですよ

で、運動も欠かさずして下さい
その方が体が丈夫になりますので

ご参考までに

投稿日時 - 2009-12-05 21:34:50

 リバウンドした人の体験談「ダイエットをやめて食事を普通に戻したらリバウンドした」ですが、「普通」が問題です。大抵は太っていたころに食事量を「普通」として、それに戻しています。リバウンドという何か特殊な現象ではなくて、単に食ったなりの体になっているだけです。軽くなった体を維持するカロリーは少なくなります。それを失念しているのです。
 どういう経過で痩せたかは影響ありません。体重に応じた摂取カロリーならリバウンドという再び太る現象は起こりません。ただ、ダイエット中に炭水化物をかなり減らしていると、ダイエット後に炭水化物を多目に摂ると、一気に2kg以上増えたりはします。それは、脂肪がついたのではなくて、炭水化物の保水力です。つまり、体内水分量が増えるのです。

投稿日時 - 2009-12-05 19:35:06

ANo.3

> ダイエットをやめて普通の食事に戻した時にリバウンドしてしまう

そういう発想ではなく、
「太らない食事」を「普通の食事」にするという発想にしましょう。
それと「適切な運動」を「普通の生活」にすることも。
それが「リバウンドしない、成功するダイエット」です。

ご質問の食事制限ですが、
#1さんも言ってますが「朝バナナ」だけはやめた方がいいでしょう。
それ以外は特に問題はないと思います。

投稿日時 - 2009-12-05 17:53:18

ANo.2

個人的には食べすぎを普通の量にしたことでダイエットが出来ました。
ですから・・・・
>どうしても食事制限をするとダイエットをやめて普通の食事に
>戻した時にリバウンドしてしまうと聞きました・・・。
これがありません。
だって普通の食事なんですから。
実績は83kg→57kg、ここ3ヶ月は±1kg程度で推移しています。

今が食べ過ぎならば普通に戻せば良いのですよ。

投稿日時 - 2009-12-05 17:51:03

ANo.1

昼と夜は良いと思いますが、朝のバナナは止めて通常の食事を摂取して下さい、そして、運動を継続されて下さい→ダイエットに繋がります。

通常の食事に戻した場合ですが、運動を継続してれば現状維持を保てると思います、摂取カロリー=消費カロリーの関係が保てれば現状維持は保てます。

投稿日時 - 2009-12-05 17:04:49

あなたにオススメの質問