こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医師を信頼できません

最初の病院Kクリニックではうつ病と診断されて抗うつ薬を7種類、抗不安薬を2種類など全部で12種類ほど薬を出されていました。薬が多すぎるのではないか、と不安になりセカンドオピニオンを求めてMメンタルクリニックを受診しました。そこでは「あなたにはカウンセリングが必要です。Kクリニックにはカウンセリングもあるから今まで通りそこに通ってください」とのことでした。日常生活が送れないほど症状(泣き続ける、手が震えるなど)が悪化して実家に戻りました。
実家の近くのA病院に紹介状なしで転院し、薬の量に医師たちが驚き、2年間かけて減薬に成功しました。私は准看護学校に1年間通っていたことがあるのですが、看護師をしている母、姉、妹に「医学を学んだのにこれだけ大量の薬を飲むことをおかしいと思わなかったのか」と何度も責められ、姉には「あんたは病気じゃない。薬は飲むな」と言われています。
転居のため、現在通っているNクリニックに転院し、統合感情障害と診断されました。Nクリニックは個人病院で予約制です。30分に4人の予約枠があり、診察は5分で終了です。「眠れているか」「幻覚や妄想はないか」など手短に聞き、薬を変えたり減らしたりが激しいです。
私が「感情は必要ないので以前の状態に戻してください」とお願いしても「ここではあなたに感情を与えていません」という返事。「私は○○(本名)ではなく、里子(仮名)です。」と言っても「そう、里子さんね。今度からそう呼ぶから、今日はおしまい」と言って診察を切り上げてしまいました。私が○○(本名)と名づけているこどもは過去のつらかった記憶と一緒に自分から切り離して考えていて別人格です。心因性健忘があり小学校3年間の記憶がありません。でもその説明を医師にする時間も与えられませんでした。
もう精神科の医師を信頼することができません。でも薬なしで生活するのも怖くてできません。
どうしたら信頼できる医師を探すことができるでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-06 17:56:48

QNo.5502745

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

統合失調感情障害の診断は一部の症状からつけただけのようですね。
日本の精神科医のほとんどは、PTSDや解離性障害などについて(本当は理解が必要なのに)まだ無知に等しいですから、信頼できる医師に運よくあたるのを期待するのは難しいです。それらを専門にしている医師を見つけ出して受診し、信頼できそうか話をしてみることができるとよいでしょうね。

専門の学会としては日本トラウマティック・ストレス学会があります。そこにかかわっている医師にかかれないか、調べたり問い合わせたりしてもよいと思います。論文や本を書いている医師に相談の手紙を出すことも考えられます。
またネットで検索すると解離・PTSD・トラウマなどを標榜しているクリニックやカウンセラーなどが見つかるかもしれません。

理解する力のない医師でも、とりあえずは薬の処方を受けるためと考えておいてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-06 18:39:50

お礼

non_nemo様
的確なご回答、ありがとうございます。

日本トラウマティック・ストレス学会ですね。
早速検索してみます。

薬の処方ですが「あなた元気じゃない? もう抗うつ剤止めましょう」とばっさり切られました。この抗うつ剤(レメロン)に体が慣れるまでの3日間、廃人のように眠って過ごしたのが4週間で無駄に終わりました。またある日は「もう睡眠薬いらないわね。」とロヒプノールを止められ不眠になり再度受診して出してもらっています。この2点で今の医師の処方の仕方に疑問を感じています。
早く相性のいい医師を見つける必要がありそうです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-06 22:53:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

病院付きのカウンセラーは本物は少ないです。いつも医者の言うことを聞かないといけないのでびくびくしてますし、カウンセリングだけで治す力もありませんから。

本物は街で個人でやっている人です。そして薬を止めることをある程度治ってきたら提言します。減薬療法といいます。

腕のある人なら統合失調症さえ治します。電話帳でカウンセリングでお探しください。

投稿日時 - 2009-12-06 23:44:31

お礼

jinseiwalk様
ご回答ありがとうございます。

私が虐待をフラッシュバックした原因はある雑誌に載っていた「セルフヒーリング」というものに手を出したからです。そこには「どうしても他人を許せなくなってしまった場合」として某個人カウンセラーの料金システムが紹介されていました。1回のカウンセリングに1万円、10回は通ってください、との記事でした。専業主婦の私には無理な金額です。

病院付きのカウンセラー以外で、保険適用のカウンセリングを探してみようと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-12-07 09:37:42

残念ながらあなたと医師との会話は普通です。
それよりもっとひどい扱いを多々受けてまいりました。
あなたと同じように医師不信となり、保健所に相談したり民間団体に相談いたしましたが無駄骨でまたクリニック巡りを始めました。

電話帳を開いて1軒1軒当たるしか方法はありませんでした。
幸い8軒目で普通に私の症状を聞いてくれる医師に出会い、1時間ほど症状を説明した結果、私の手に負えないので国立病院への紹介状を書いてくださり現在お世話になっている医師に出会いました。

その後その医師は独立し私の家からはかなり遠方ですが、通院してます。
名医なため口コミにより開業すぐに患者があふれ、友人を紹介したのですが初診まで1カ月以上待たなければいけません。

あなたの質問にはカウセラーが出てきませんが、カウセリングは受けているのでしょうか。
精神科医は薬を処方するだけなのでカウセラーと対面し思いつくまま発言しますと心の整理がついてきますので、お時間があるようだしたらカウセリングもおすすめします。

精神科で傷ついている人は沢山います。
どうかめけずに1軒1軒訪ねてください。

投稿日時 - 2009-12-06 19:48:49

お礼

mk1946様
お辛い経験を話してくださり、ありがとうございます。
電話帳で探されたのですね。
よい医師に巡り会えてよかったですね。

カウンセリングについては、実家から通っていたA病院で受けていました。私は20年程前からカウンセリングに興味を持っていて、機会があると学会や講習に通っていました。9ヶ月間、診療アシスタントとして働いていた総合病院で「院内カウンセラー養成講座」を一定期間受け、院内カウンセラーの資格を持っています。紙切れ一枚の認定証ですが。准看護学校時代にはスクールカウンセラーのカウンセリングを受けていましたしある時期はフェミニストカウンセラーにカウンセリングを受けていました。A病院のカウンセリングルームには箱庭療法の道具が並べてあり、期待して受けていたのですが、終始雑談に終わる面談に納得がいかず「来談者中心療法でもないこの面談は何を意味するのですか?」と問いかけたところ、臨床心理士さんはしどろもどろになり「えと、先生に言えなかったことなどをお聞きする・・・んですが・・・」と歯切れの悪い返答でした。「記憶は戻らないのですか?」と聞いたところ「魔法じゃないので出来ません」との答えに、これ以上のカウンセリングは無用、とお断りしました。A病院では紙のカルテを患者自身が運ぶシステムだったのでトイレに入って自分のカルテを全部読みました。そこにはカウンセリングの内容は書かれていませんでした。ただ「カウンセリング中に突然怒り出し、中止を要請した」とだけ書かれていて唖然としました。カウンセリングに期待し過ぎた私もいけなかったと思います。院内カウンセラーの講習中に心療内科医が「記憶をなくすほどの虐待を受けた人はもうカウンセリングでは治りません。薬に切り替えます。」と言った時に味わった絶望を再度感じました。

精神科で傷ついている沢山の人たちに平穏が訪れるように祈ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-06 23:28:43

あなたにオススメの質問