こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

多くの日本人は日本語よりも英語の文法に詳しい!

こんにちは。いつも言われていることなんですが、日本の英語教育は文法を重視しますが、国語教育では文法を軽視します。そして、多くの日本人は日本語よりも英語の文法に詳しくなります。また、英語の授業は和訳にウェートを置くのに、国語との連携は弱いです。その結果、幾つか歪が生じます。そこで今回は、重要なポイントでありながら、英語の授業ではさらりと通過しがちな箇所を挙げてみました。


(1)助詞の「は」と「が」の訳し分け・・・どちらも主語を示す言葉であり、英語では区別しないし、何も付ける必要なない。

(2)助詞の「や」は and又はorに訳される。

(3)助動詞の「た」は英語では過去形で表す。

(4)日本語の動詞の現在形は英語の動詞の現在形に対応する。

(5)日本語の「~している」は英語では現在進行形で表される。


そこで質問です。以上の5項目の不備な点を、具体例を明示して補って頂ければ助かります。

投稿日時 - 2009-12-11 10:24:31

QNo.5514018

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ざっと気がついた点を回答します。

(1)助詞の「は」と「が」の訳し分け・・・どちらも主語を示す言葉であり、
英語では区別しないし、何も付ける必要なない。
「が」は、目的を表わすこともある。
本がほしい。英wantは他動詞なので”book”には前置詞がつかない。

(2)助詞の「や」は and又はorに訳される。
多分そうでしょう。が他の回答があればそちらを参照してください。

(3)助動詞の「た」は英語では過去形で表す。
現在完了もあり。(今)彼が来た(ところだ)→現在完了

(4)日本語の動詞の現在形は英語の動詞の現在形に対応する。
未来もある。
買い物へ行く→これからならば未来形


(5)日本語の「~している」は英語では現在進行形で表される。
現在形もあり。私は学校で毎日勉強している(習慣)→現在形

投稿日時 - 2009-12-11 11:24:30

お礼

回答ありがとうございます。

コメントすると長くなるので、これで失礼します。

投稿日時 - 2009-12-11 16:01:46

あなたにオススメの質問