こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

民主党の対等な日米関係に関しての質問

民主党は対等な日米関係を目指すが故に、今回の普天間問題で苦しむことになりました。
対等な日米関係を一番強く求めているのは、小沢一郎ですか?鳩山氏も強く望んでいるように見えますが、彼らがそれを望み、求めるのは何故ですか?
日本人は性格学的に一言でいうと「虎の威を借る狐」の性格(ヒステリー性格)ですから、自民党政治家や多くの日本人が米国という虎に媚びる姿勢や政策を好むのも性格学的には無理からぬことです。

岡田外相や北沢防衛省は典型的な日本人の性格で、親分であるアメリカの意向を実現しようとし、そのために弱者を押え付けるのを何とも感じません。

鳩山氏はその点でどこまで、日本人離れしているのか、よく分かりません。日米同盟を大事だ々々ということからみると、やはり「狐」の要素がありそうですが、他方でアジア重視ですから、それほどアメリカを恐れていないのかも知れません。一応の独立心はありそうですが、彼のそういう日米対等とかいう考えは、いつ頃養成されたのか、その精神的背景は何なのか、知っておられる方、ヒントになることでも教えて頂けませんか? 小沢氏はどうでしょう? 小沢氏が今何をかんがえているのか分からないと、元駐日米国大使館広報文化交流部の翻訳・メディア分析課長ウイリアム・L・ブルックス氏も言ってます。
http://www.amakiblog.com/archives/2009/12/09/#001554
まさか、ノーテンキに中国へ行ってるわけではないでしょう。
小沢氏の米国観、中国観、アジア観など分かるサイトがあれば教えて下さいませんか?彼が外国人に地方参政権を与えろと言ってるのは、彼の人権感覚から来ているようで、私なども100%純日本人ですが、人権感覚は人一倍強いですから、彼と同じ意見になってしまいます。
では、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-12-11 21:39:55

QNo.5515432

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

そもそも対等な関係とは「ギブアンドテイク」のことだよ
軍事同盟とは本来、互いに互いを守ることを目的としている
ならば日本がアメリカの防衛に責任を持たない限り対等はありない

日本が取るべき道というのは4つある
・アメリカを中心とする自由主義陣営において、役割を果たしその分の権利を得る
・アメリカに代わり自由主義陣営のリーダーとなり世界に対して責任を負う
・北朝鮮やイランのように自由主義陣営に背を向け孤立主義を貫く
・中国を盟主と仰ぎ、新たな中華主義陣営を構築し、自由主義陣営と対決する

何にしても権利と義務は比例する。個人でも国でも同じ
口ばかりうるさくて何もしない人間を誰も相手にしない

投稿日時 - 2009-12-12 13:03:41

お礼

回答ありがとうございます。
>日本が取るべき道というのは4つある
孤立主義でもなく、中華主義陣営にも属さず、自由主義に属するが陣営のリーダーになるわけではなく、己の力に応じた力を出す、独立独歩の行き方というのがいいと私は思っています。

投稿日時 - 2009-12-12 16:59:39

あなたにオススメの質問