こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高校英語

私は商業高校の3年生です。
大学の推薦入試に失敗し途方にくれております。しかし、途方にくれていては駄目だと思い、少しでも大学に行ける確率の高い大学を選んだ結果
簿記と英語のみで合否が決まる大学がありましたのでそちらに挑戦します(広島修道大学)。
日商簿記2級に合格しているので簿記は少し復習をする程度で大丈夫だと思います。
しかし、英語は中学英語レベルで止まっています(と言っても中学英語レベルも穴ぼこだらけの知識ですが…)。
現在、復習もかねて『大岩のいちばんはじめの英文法 大岩秀樹著』を読み進めております。
そこで疑問に思いました。
「あれ?仮定法っていうのが増えただけ?」という疑問です。
中学までは英文法を中心に勉強してきました(たぶん)。
しかし高校で増えた文法は仮定法なるものだけでした。
高校では文法以外のことを教えているのでしょうか
それとも中学英語に上乗せして深く文法を勉強するのでしょうか
商業生なので普通の高校のイメージがわかりません教えてください

投稿日時 - 2009-12-16 12:14:29

QNo.5526439

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
英語Ihttp://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/eng1/
英語IIhttp://www.nhk.or.jp/kokokoza/radio/r2_eng2/
オーラルコミニュケーション
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/radio/r2_commu-i/
中学校の教科書3冊暗記してください。
高校の教科書を全部、日本語に訳して、その日本語から、英語にもどしてください。
英語の教員にたのんで、特訓を受けてください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/

投稿日時 - 2009-12-18 16:19:04

ANo.2

中学の英語の基礎がしっかりできていれば、高校の英語なんかなんとかなる、と当時の私も思っていましたが、やはり+3年間学ぶだけあって、仮定法の他にも、関係詞やら分詞構文やら、要するにもう少し複雑だったり一見分かり難い様な文も読んだり書いたりできる様になる文法を習います。他にも単語(意味やアクセントや前置詞と組み合わせた言い回し)やイディオムも増えますから、同じ意味でも異なる単語やフレーズに言い換えたらどうなるか、とか、会話文ではどういった使い方をするか、とか、どの単語を強調して発音するか、とか・・・。目標の大学の英語が何処までを要求するかですが、まずは過去問とあまり厚くない基礎問題集と首っ丈で、基本的な部分はクリアして臨みましょう。推薦の準備で一般の準備が遅れていると思いますので、少し焦りましょうね。でも諦めないで!

投稿日時 - 2009-12-16 13:56:13

ANo.1

普通科の、できたら進学校の英語の教材一式を見せてもらえばわかります。
単語帳や文法の参考書はじめ、教科書や問題集の類は山ほどあります。
高校では文法以外のことも多く勉強しています。
または母校の英語科の先生に聞いてみてください。

投稿日時 - 2009-12-16 12:59:53

お礼

具体的にはどんなことなのでしょうか
大きくでいいので教えてください。どんなものなのかがわからなければ調べてもつかめない気がしますので

投稿日時 - 2009-12-16 13:39:18

あなたにオススメの質問