こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

労働基準監督署の対応に疑問

退職した会社が給料を支払ってくれないので、労働基準監督署に相談に行きました。
担当の方がついて下さり、調査して頂く事となりました。

相談前に退職した会社宛に給料を振り込むよう内容証明郵便を送っています。
こちらとしては振り込みで対応して欲しかったのですが、監督署の担当者いわく

「事情を聞いた所、会社は現金を用意してまっているようだ。どうしても手渡しじゃないと駄目だと会社側が主張しているので、取りに行ってくれ」

との事でした。

年末のこの時期に今の仕事を休むのも大変なので、「振り込みさせて欲しい」と何度もお願いしたのですが、

監督署の担当者い「法律では支払い方法までは指定できない。会社側が手渡しなら支払うと言っている以上、今は何も動けない。一度取りに行ってもらわないと話を進められない。もし取りに行ったのに会社が払わなかったら、監督署も指導する事ができる」と言われました。

なので今の会社に無理を言ってお休みを貰い、監督署の担当者に付き添ってもらったうえで給料を取りに行きました。

ですが結局、会社は「また来週きて」と言い給料を支払いませんでした。

労働監督署の担当者は、「また来週行って下さい。こっちも忙しいので、次は一人で行って下さい」との事です。

会社側は給料を用意している。
行って支払いがなかったら監督署は動く事ができる。

という事だったので今の仕事を休んで給料を取りに行ったのに、
この対応にはどうしても納得いきません。

仮に来週行ったとして、もし会社側が「年明けにこい」と言われる可能性が高いです。

これ以上先延ばしになるのは困ると監督署の担当者にも伝えたのですが、担当者は「来週も行かないと駄目かと…。もし行けないのなら、会社に話して年明けに延ばしてもらわないと…」と頼りない返事です。

用意していると言うから取りに行ったのに支払ってくれなかった――この時点で監督署は動くべきなのではありませんか?

また、こういった納得できない対応をされた場合、その苦情はどこに言うべきなのでしょうか?

お知恵をお借りできればと思います。

投稿日時 - 2009-12-21 20:01:42

QNo.5538516

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「労働基準監督署」はお役所だからそんなものです。
わが身が可愛く無難にこなせば勤まりますから。

相談するところは労基署ではなく、労働組合です。
私の入っている組合は共産党系の「全労連」で、会社側に結構強く出てくれます。
共産党アレルギーがなかったらご相談になりませんか。

http://www.zenroren.gr.jp/jp/index.html

明日にでもフリーダイアルで電話して下さい。

投稿日時 - 2009-12-21 20:31:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

この場合は 労基署は あなたへのサービス過剰です。感謝こそすれ 恨む筋合いではありません。
普通は、電話一本の指導です 付いて行ってくれるだけでも ありがたいことです。
労基署は 個人の給料債権の取立てまで面倒見てくれません 事業主を指導・勧告するだけです 勘違いして 支払われるまで面倒見てくれるなんて 調子のいいことを考えること自体が間違いです。
あなたの次の手段としては 弁護士等に相談して 取立ての訴訟を起こすことです。

投稿日時 - 2009-12-23 14:42:27

ANo.2

元の会社の都合で休業が必要になったって事で、現在の会社に休業証明を出してもらい、休業補償を請求とか。
現在の会社との関係が良好なら、あんまりそういうことが続くのなら、業務が滞る事に対する補償を請求する旨、申し入れしてもらうとか。
あるいは、遅延損害金を請求とか。


差し当たり出来る事として、そういうトラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などの記録は、ガッツリ残しておいて下さい。
ペン書き、ページの入れ替えの出来るキャンパスノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると、信憑性が上がります。
必要ならば、ICレコーダーなども使用して下さい。
そういうものをポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。


> 用意していると言うから取りに行ったのに支払ってくれなかった――この時点で監督署は動くべきなのではありませんか?

支払いしない理由があるのなら、会社の主張にも一定の合理性がありますので、動くべきではないです。
どういう理由で来週になったのでしょうか?理由次第です。
そういう理由など、書面で提示してもらって下さい。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、元の会社の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

投稿日時 - 2009-12-21 22:32:34

あなたにオススメの質問