こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カフス汚れの原因

クリーニングに出したワイシャツを着ていて、途中でカフスの汚れに気がつきました。
初めは自分が不注意で汚したか、食べ物でもこぼしてつけたのか、などと思って帰宅後、ワイシャツを脱いで広げてみると、右のカフス全体が汚れているのです。つまり汚れは、右だけが外になる部分も、内になる部分も、むら無く、茶色の汚れが水玉状に散らばっているのです。
茶色の汚れは臭いはしません。右袖の部分は少しも汚れていません。

これは明らかに着用している間に着いた汚れではありません。着用中の汚れなら、外も内も一緒に、むらなく汚れることは考えられません。

クリーニング屋へ持って行き、話をしましたが、泥撥ねではありませんかと、不機嫌に言われただけでした。(裏表の泥撥ねは考えられない)
とりあえずしみ抜きを頼み、汚れはきれいになりましたが、汚れの原因が判らないかと思って質問します。

私の印象では、スチームアイロンから噴き出た水垢のような類の気がしますが、今は普通のクリーニングではスチームアイロンなんかは掛けないと言われました。

今更苦情を繰り返す気はありませんが、ただどうなって、こういう汚れが考えられるのか、クリーニングの工程で考えられるのか、ヒントでも教えてください。

投稿日時 - 2009-12-21 22:33:40

QNo.5538889

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 おはようございます、お役に立てるかわかりませんが、回答させていただきます。

 茶色い水玉の汚れは、
 *濯ぎが十分ではなく、のりのだまがワイシャツに残っている状態で、
  プレス機を通った可能性が1つ。
 *まれに、プレスきのてっぱんにのりのかたまりがのこり、
  生地の凹凸加減が引っかかりカウス部分に移った可能性が1つ。
 *カウスと襟の部分は同じプレス機で同時に押しますが下の部分は普通
  固めの白いクッションが張られています、まめに交換していないと
  茶色いしみが出来、その色が移りかねません。これが1つ
 *乾いてしまったカウスに霧を吹いて、のりが浮き焦げた可能性が1つ。
  
 ワイシャツは、脱水後すぐに濡れた状態でプレスしていきます。
 人の手で広げて行くので、汚れが目立つものははじけるはずなのですが。
 
 シミの状態を見ていないので、これだとは言えませんが。
 可能性としては、一つ目と、三つ目が考えられます。
 お店の対応に少し疑問が残ります。
 泥汚れと、のり焦げや、プレス時のわ地味などはすぐにわかるはずなのに、

投稿日時 - 2009-12-22 07:31:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問