こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

疑問part3

7I would rather you didnt turn

8If I had been told so then, I would be happier now.

9You could have borrowed mine.

7I would ratherって時制とかあるんですか??(wish,wishedのように)

8仮定法の主節で使われているwillの働きに混乱しています。 このwillは未来の推量を表すのではなく、仮定して、その仮定に対してそうであるなら現在~だろうと推量しているんですよね??
ですが、If Kazuichi change your mind, no one would blame you.
この場合のwouldは未来の推量を表すwouldですよね。
どのように見分ければいいのでしょうか??

9授業ではcan haveなんて習ってないんですが、canには推量の意味なんてあるんですか??

投稿日時 - 2009-12-23 10:28:19

QNo.5541773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

7. この文には本動詞がありません。
I would prefer (rather) you didnt turn.
「あなたが回さなかったらよかったものを」ということですか?

8.「(あのとき)そういってくれれば、よかったのに」 I would be happier now. は反実仮想の帰結で、「いま、わたしはそれほどHappyではない。」ことをあらわすために形式的には仮定法過去完了の帰結Wouldが使われているのです。

9.「わたしのを借りられたのに」 これは推量ではありません。「借りなかった」という事実と反対のこと(仮定)にもとづいて言っているのですね。このように「あの時、そうでなかったことなのに、そうであったら」というときに、仮定法過去完了を使います。形式は過去完了(Had+過去分詞)、または 助動詞の過去+ have +過去分詞 です。
推量のcanは可能性を論じる時ならあるでしょう。「できそうだな」という時。

最後に、
どのように見分ければいいのでしょうか??
訳して、意味を取ってみればわかると思います。文法が先にあるのでなくて、文が先にあるのです。 「...だろう」と訳すなら推量 「...になる」なら未来。こういう名をつけるのは、後の話です。

投稿日時 - 2009-12-23 14:07:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)