こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サトイモの簡単な保存法につきまして

サトイモの簡単な保存法につきまして
サトイモを収穫せずに霜にあてるとダメになります。
それで、この地方では、収穫して適当な場所の土に埋めておくのが伝統的方法のようです。
しかし、それも手間がかかるので、家庭で保存したく思います。例として・・・
物置の冷蔵庫のそば(ソコソコあたたかい)に置こうとおもいます。
容器は、ネジ式のフタ付きのポリの樽にいれる、あるいは、もっと保温性を保つなら発泡スチロールの箱もあります。
いずれも、呼吸ということは阻害してしまうのが、どうかと思うのですが・・・どうでしょうか?
以上、『温度』と『換気(呼吸)』につきまして、ご意見下さい。
湿気の加減もあるかも知れません。(土に埋めるのは、そのためだといいます)
なんなりと、ご意見ください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-23 23:09:02

QNo.5543333

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

密閉容器に保存する場合、よく乾燥してから入れないと、黴が生えます。
湿度は新聞紙に包む、オガ粉を入れておくなどすればいいです。

投稿日時 - 2009-12-24 02:32:03

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

サトイモではないですが、親戚のおじさんが前年の秋に収穫したニンジンを春(3月か4月)に大量に持ってきてくれたときは驚きました。
水分が失われていなかったからです。
どうやって保存したのか聞いてみると、発砲スチロールの箱でした。
ただ、先の人が回答しているように、十分乾燥させてから保存した(寒い場所に)とのことです。

投稿日時 - 2010-01-01 19:16:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
ニンジンも作りますので、大変参考になりました。
イモ類は温度の管理もポイントのようですね。

投稿日時 - 2010-01-18 16:11:22

あなたにオススメの質問