こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

転職(キャリアアップ)について困っています。

私は現在、常駐や派遣を行う金融系システムの運用保守と設計・開発を行っている企業に勤めています。入社して3年になります。まだまだ若輩者ですので現在の会社で学ぶべきことや習得すべき技術が多くあるのですが、転職について迷っています。将来は上流工程に携わりたいと思っているのですが、この会社では親会社からの下請けが主で実現できそうにありません。大手だからといっても必ずしも雇用形態や優遇がいいというわけではないですが、転職したいと考える企業は今よりも規模が大きく、SE上級職に就ける企業です。転職をする上で資格はあくまで一項目であり、自分の強みを持つことが必要なことだと聞いたのですが、具体的に強みとはどう表現したらよいのでしょうか?自信のある言語や経験でしょうか?キャリア・アップを目指すのであれば、+α何か必要でしょうか?

投稿日時 - 2009-12-23 23:56:56

QNo.5543464

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

入社して3年目くらいになると、ちょうど会社では一人前として扱われるのと同時に(社外も含めた)周囲の状況も一通り見えてきて、「隣の芝」がとても魅力的に映る頃なんですよね。
若輩者云々ではなく、誰しも通る道ということで、悩むことはあっても必要以上に心配されることはないと思います。むしろ、そういう面も込みで、自分はこの3年で順調に成長しているのだ!と自信を持つべき事柄でしょう。

さて具体的な「強み」ですが、個人的には、金融系システムは数ある企業のシステムの中でもかなりハードな部類になると思います。なので、ここに携わっていることだけでもひとつの強みにはなるかと。
あとは、工程は上流、下流と連続的に流れているわけですから、一足飛びは難しいかもしれませんが、今の立ち位置からでも少しずつ上流方面に首を突っ込むことはできるかと思います。
当然、その程度に応じて徐々にビジネス寄りの内容になるため、そのシステムが担う具体的な金融業務の内容や、その背後にある企業のルール、さらには業法や当局の姿勢についても明るくなければならず、多角的な知識が必要でしょう。
そうして少しずつでもその水に慣れ、逆にこちらから少しでも提案できるようになっていけば、自然とポジションも上流方向に引っ張られていくように思います。そうして、この先は会社を変えなきゃ物理的に踏み込めない(逆に言うと親請けから引き抜きの声がかかるような)ところまで行ってみて、そこで初めて、会社を変えることについて具体的な検討を開始するような段取りでもよいのではないかと思います。

長くなりましたが、端的には、今の会社の限界が見えたから移る、のではなく、今の会社の限界にたどりついたから移る、ほうをおすすめしたいと思います。言葉は似ていますが、中身は大きく違います。
ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-12-24 11:17:59

お礼

ご回答ありがとうございます。視野を広く、そして目の前のことにしっかり軸を持って精進していこうと思います。

投稿日時 - 2009-12-25 22:36:52

ANo.1

正直なところ、3年程度の業界経験ではスキルは期待できないでしょうから、
やはり資格という武器は必要でしょうね、
(前向きな勉強家で向上心がある人材である事のアピール)
例えばオラクルマスターのプラチナレベルなどを保有していれば、環境構築などでそれなりに使えそうな印象が与えられますから、

今の買い手市場の経済状況では、一つ他人より突き抜けたモノを持っていないと相手にされないです。

最後に老婆心ながら言わせていただくと、大手だからといって、
仮に入社できても上級SEになれるかどうかは本人の努力次第です、
大手程、履いて捨てる程の人材は居ますから、そこから光るモノを身につけないと厳しいと思います。
頑張ってください。

投稿日時 - 2009-12-24 02:13:42

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなってすいません。
自分の特性などを考えながら精進していこうと思います。

投稿日時 - 2009-12-25 22:34:37

あなたにオススメの質問