こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

買い集めてきた映画のパンフレットを皆様は?

 若いときから映画館に映画を見に行くと、必ず「思い出に」とパンフレットを購入してきました。しかし持ち帰ってもじっくり読むこともなく本棚に入れっぱなしです。映画が好きなので、その数は相当なもの。映画館に足を運んでもパンフレットは買わない主義の方もいらっしゃるとは思いますが、私のように必ず鑑賞の思い出にパンフレットを買って自宅にためていらっしゃる方がいらしたら、その後どのように保管してらっしゃいますか?処分された方はそのきっかけと処分した方法を教えてください。

投稿日時 - 2009-12-24 21:33:11

QNo.5545250

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も70年代に観た映画のパンフレット100冊を、最近までずっと保管していました。捨てる事は絶対出来ないのですが、しかしずっとこのままなのもどうかと思うようになり、勇気を振り絞ってオークションに出品しました。
1冊づつだと手間ひまがかかりますし、落札されないパンフレットも出そうだったので、100冊まとめて9900円で出品しました。
1人だけ入札が有り9900円で売ることが出来ました。重いので送料が1500円近くかかりました。(送料は落札者負担)
映画のパンフレットはマイナー映画のほうが高くなる傾向が有ります。ヒット映画や有名映画はたくさんパンフレットが出回りますが、単館上映などのマイナー作は地方では上映されず、パンフレットも入手しにくいので高くなります。
オークションに出品されてはどうですか。出品前には汚れ折り目などが無いか、ホッチキス部分にサビが発生していないか確認してください。
新品同様だときっと売れると思います。
あとびっくりしたのが、その後に出品した映画の前売り券の半券です。
これは相当悩んだのですが、オークションに出す事に決めました。
これは120枚くらい有り、売れなくても構わないので強気の値段(5000円)にしました。
ところが毎日毎日値段が競りあがっていき、落札価格は5万円を超えてしまいました。おかげさまで新しいデジカメを買うことが出来ました。
この前売り券の半券は今でも、時々売った事を後悔することもあります。
なので欲しい人もたくさんいるんでしょうね。
今も映画館へは足を運んでいますが、もうパンフレットは買っていないですね。
きっと質問者さんは100冊より多く持っておられるんでしょうね。
オークションなら30冊くらいを1セットで出品されると良いように思います。100冊まとめてはちょっと適切では無かったです。
そしてパンフレットを映画のジャンル別に分けたほうがいいと思います。日本には多くのコレクターが居てますので、きっと新しい持ち主が見つかると思います。

投稿日時 - 2009-12-26 14:39:44

お礼

回答ありがとうございます。捨てるのは論外ですが、売ることも積極的には考えていなかったのですが、楽しみながらオークションに出品してみるのもいいかなぁと思い出しました。やってみましょうかねぇ。

投稿日時 - 2009-12-27 21:32:21

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

3年ほど前までは、観た映画すべて買っていましたので、
数百冊はあります。映画雑誌もかなりあります。
今は保管場所に困るのと、節約もあって、
ほとんど買っていません。

数年前に映画のパンフレットやポスターを扱ってる店に
聞きましたら、買い取りはできませんと言われました。
今はその店もなくなりました。
ネット時代だからでしょうか?
不景気もあるかもしれませんね。

ネットで検索すると、映画パンフレットの買い取りショップありますので、
検索されるといいと思います。
アート系映画のほうが発行数が少ないせいか、買い取りしてくれる
みたいです。

私も今すぐは考えていませんが、数年後には手放したいと
思っています。回答者側ですが、皆さんのお話
参考になりました!

投稿日時 - 2009-12-27 20:55:55

お礼

回答ありがとうございます。映画パンフの買い取りショップのお店も検索してみることにします。

投稿日時 - 2009-12-27 21:33:16

私も引っ越しの際に段ボール箱一杯あったパンフレットを処分しました。
思い入れのある5・6冊を残しておき、
ほかはブックオフに持っていき買い取ってもらいました。
一冊10円くらいでした。
古書店にも問い合わせましたが、
「売れないので買い取れない」と。

投稿日時 - 2009-12-25 23:27:01

お礼

回答ありがとうございます。キーワードは「引っ越しの時に処分」って感じですね。

投稿日時 - 2009-12-27 21:30:37

ANo.3

わたしも沢山持っていましたが、5~6年ほど前に3分の2ほど古書店に売って処分しました。
処分の基準は公開から5年以上がたっていて評価が落ちたものや公開当時は話題となったものの、名作と言われるような作品ではなかったものはダンボール箱に詰めました。

まぁ、個人的な好き嫌いも含みますが、現在残っているのは新しい作品群に加えて、名作と言われるものや今後もファンが欲しがりそうなタイプの作品だけです。

ちなみに神保町の専門古書店であれば、モノによっては高値がつくこともあるので、売る気ならば鑑定してもらっても良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-25 18:57:39

お礼

 結局は何らかの形で処分するしかないのですね。そこがちょっと残念ですが、ただ捨てるよりかは売れた方がいいですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-27 21:29:35

ANo.2

3年ほど前、「原則購入する」から「原則購入しない」に方針を変えました。命に関わる大手術をして人生観が変わったのが一番の理由(コレクションという行為に対する熱意がかなり冷めた)、それに、溜まる一方で整理が付かなくなったというのもあります。その際、知り合いの映画好き(私より20は若い方です)が欲しいと言ったので進呈してしまいました。その後、相手の転居などでつきあいが無くなったのでどうなったかは不明です。
なかには、ちょっとしたお宝もあったのですが、惜しむのも面倒だったので全部まとめてです。
その後購入したものは、適当に雑誌と併せて捨てています。

いやー、さっぱりしましたよ、あとは本を捨てられればいいんですがね。
ただ、もらってくれる者がいなかったら、さっぱりと捨てられたかと問われると?です。私の場合は幸運でした。

投稿日時 - 2009-12-25 08:17:56

お礼

人生観が変わって「収集する」という事に意義を感じなくなられたのでしょうか?私は何でも収集する癖があり家の中がコレクションで足の踏み場もないので、ultraOSさんの人生観の変化に大変興味があります。もらってくれる人がいるというのは良いですね。その人がたとえ、その後どのように保管しているのか、また処分してしまったのか分からないですけど、こちらは嫁ぎ先を見つけてあげたようですものね。結局は処分するしかないのでしょうか?私はどうしたらいいでしょうかねぇ?

投稿日時 - 2009-12-25 18:21:24

 気に入った映画のものは購入し、
じっくり読みます。裏話が面白いです。

ただ、とても重いので引越しのときに
大量に捨てました。古本屋でたまに
見かけるので、買い取ってもらえないか
相談してみましたがダメでした。
「よほどのものでもない限り売れないから」
と言われました。

今は、思い入れのある映画のものだけ、箱に入れて
残してあります。

投稿日時 - 2009-12-24 23:14:03

お礼

ご回答ありがとうございます。結局引っ越しなどの転機に処分してしまうんですよね。私も結婚を機にそれまでためていたロック雑誌をすべて処分しました。なんだかもったいない話です。

投稿日時 - 2009-12-25 18:16:11

あなたにオススメの質問