こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「株主総会議事録の書き方について」

「株主総会議事録の書き方について」

こんにちは。
いつも、皆様にはお世話になっております。

本日は、株式譲渡の際、株主と取締役の全員が利害関係人であった場合の、株主総会議事録の書き方について教えていただければと幸いです。

当社の株式は、夫婦二人と自社保有株になっています。
この度、夫である代表取締役が自社保有株の一部の譲渡を受ける事になりました。
この場合、株主2人は特別利害関係人になると思っております。

また、当社の取締役は株主である夫の代表取締役の1名だけです。

この場合の、株主総会の方法や「株主総会議事録」の書き方は、どのようにしたら良いでしょうか?
(株主総会が現実に開かれるとは思いませんが・・・(汗))

お分かりになる方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。

よろしく、お願い致します。

投稿日時 - 2009-12-25 12:17:23

QNo.5546260

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 相談内容を読んだ印象なので、間違ってたらすみませんが、譲渡制限がされている株式の譲渡承認の決議方法及び議事録の作成の方法について、ご質問されているように思われます。
 しかしながら、自社保有株を譲渡すると書かれていますので、自己株式を譲渡するという意味であれば、株式の譲渡承認ではなく、自己株式の処分ですから、募集株式の発行と同じように株主総会の特別決議により募集事項の決定及び募集株式の割当の決定を行う必要があります。(会社法第199条以下参照)

例 株式会社甲が保有する株式(自己株式)50株のうち、10株をAに処分する。

株式会社甲のデータ
発行済株式総数   200株
内訳
株主 株式会社甲   50株
株主 A(代表取締役)100株
株主 B       50株

臨時株主総会議事録

 平成○年○月○日午前○時○分から,当会社の本店において臨時株主総会を開催した。
  株主の総数                      3名
  発行済株式の総数                 200株
  (自己株式の数 50株)
議決権を行使することができる株主の数         2名
  議決権を行使することができ
  る株主の議決権の数                150個
出席株主数(委任状による者を含む)          2名
出席株主の議決権の数  150個
  出席取締役 A(議長兼議事録作成者)
 以上のとおり株主の出席があったので,定款の規定により代表取締役社長Aは議長席につき,本臨時総会は適法に成立したので,開会する旨を宣し,直ちに議事に入った。

 第1号議案 自己株式の処分に関する件
議長は,下記要領により当社の自己株式を処分することにつきその承認を求めたところ,満場異議なくこれを承認可決した。

1 募集株式の数 10株
2 株式の処分方法 第三者割当てとする。
3 募集株式の払込金額 1株につき金○万円
4 募集株式と引換えにする金銭の払込期日 平成○年○月○日
5 払込取扱金融機関 株式会社○○銀行○○支店

 第2号議案 募集株式割当ての件
 第1号議案にて承認可決された「自己株式の処分に関する件」に関しての割当事項を以下のとおりとしたい旨を述べ,その承認を求めたところ,満場異議なくこれを承認可決した。

1 募集株式の数 10株
2 割当て方法 第三者割当とし,処分する自己株式を次の者に与える。
        A 10株
3 条件 上記第三者から申込みがされることを条件とする。

 議長は以上をもって本日の議事を終了した旨を述べ,午前○時○分閉会した。以上の決議を明確にするため,この議事録をつくり,議長,出席取締役がこれに記名押印する。

平成○年○月○日

株式会社甲臨時株主総会
代表取締役 A 印 

投稿日時 - 2009-12-25 23:52:26

お礼

ご回答、ありがとうございました。
御礼が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

とても、役に立ち、そもそもが間違っている事が分かりました。

ありがとうございました。
また、何かありましたら、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-01-12 12:41:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問