こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローン控除と住民税

住宅ローン控除と住民税についてお聞かせ下さい。

マンション購入後、今年で2年目となります。
1年目は確定申告により、住宅ローン控除を行いました。
今年からは年末調整により住宅ローン控除を行なった結果、
以下の様になりました。

<結果>
 ○平成20年8月から住居
 ○源泉徴収票
  源泉徴収税額:0円
  住宅借入金等特別控除可能額:195500円
 ○給与明細
  所得税:-119029円
  (※平成21年の1~12月の所得税が返還)

1年目の確定申告と比較すると、随分損をしている感があった為、
色々調べてみると、所得税だけではなく住民税からも控除が可能
ということがわかりました。

ですが、私が入居した時期はどうも控除対象外みたいな情報も
あり、詳しい情報をお聞かせ願えればと思い、投稿させて頂きました。

以下に質問を記載しますので、ご回答の程、お願い致します。

(1)上記<結果>から住民税からの控除は可能でしょうか?
(2)控除可能な場合、いくらぐらいでしょうか?
(3)控除不可能の場合、年末調整ではなく、毎年確定申告をすれば
 損をせずに済みますでしょうか?

以上、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-12-25 23:43:10

QNo.5547509

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

平成19年に税源移譲が行われて所得税の税率が下がり住民税の税率が上がりました。
ですから所得税の金額自体も大幅にダウンした為に、所得税から住宅ローン控除を引いても枠が余ってしまって引ききれないと言うことが起こりました。
そこで平成18年まで入居した場合には、その余った枠を住民税から引けるようになったのです。
また今年からは税制が改正され平成21年以降に入居した場合に、同様の処理ができるようになりました。
ですから住民税から引くことが出来るのは、平成18年以前と平成21年以降に入居した場合です。
つまり平成19年と20年入居の場合は該当しません。

>(1)上記<結果>から住民税からの控除は可能でしょうか?
(2)控除可能な場合、いくらぐらいでしょうか?

平成20年入居ですから該当しません。

>(3)控除不可能の場合、年末調整ではなく、毎年確定申告をすれば
 損をせずに済みますでしょうか?

2年目以降は年末調整になります。

投稿日時 - 2009-12-26 00:50:18

お礼

ご回答ありがとうございました。
2年目以降の年末調整でわざと住宅ローン控除を提出せず、
毎年確定申告を行なえば、住宅ローン控除可能全額が控除
されるのかな?と考えましたが、ダメなんですね・・・。

投稿日時 - 2009-12-26 12:11:46

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

2の回答者さんがおっしゃる通り、
平成19年・20年入居の方は、住民税から控除することはできません。

その代わりに、平成19年・20年入居の場合は、
控除期間を「10年」と「15年」のどちらにするか選択できる制度がありました。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/zeisei07/05/index.html

投稿日時 - 2009-12-26 15:14:23

お礼

ご回答ありがとうございます。
控除される税金が所得税からだと知らなかった為、
控除期間を「10年」にしてしまいました。
どうしようもないんでしょうね~。

投稿日時 - 2009-12-26 17:15:37

ANo.1

(1)(2)住民税の控除対象外です。
(3)同じです。

投稿日時 - 2009-12-26 00:01:28

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-26 12:12:31

あなたにオススメの質問