こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

格言と諺の違いは?

格言も諺も
「昔から言い伝われてきた為になる言葉」だと思いますが
どちらも同じ意味でしょうか?

投稿日時 - 2009-12-27 18:42:24

QNo.5551117

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

格言は出典がわかっているもの
ことわざは出典のわからないもの

こういう区別ができると思っています。

投稿日時 - 2009-12-28 00:44:12

お礼

大変参考になりました。有難うございました。

投稿日時 - 2009-12-29 12:11:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

どちらも同じといえば同じでしょうけど、私の感じとしては、諺は、たとえば昔から言い慣わされているもので、格言の方は、長さは諺と変わらないものもあるけど、時代的にやや新しくて、その格言を発した人が誰であるか分かっている場合が多いという区別があるような気がします。
だから、どちらも「人生の知恵」だからといっても、「急がば回れ」などという文句は、「格言」というよりも「諺」の方に入れたいという思いがします。
「天は人の上に人を作らず」なんかだと、「諺」に入れるのは抵抗がありますが、「格言」としてなら入れてもいいような気がするのです。
でも、辞書的には違いはないようですね。

投稿日時 - 2009-12-28 00:44:26

お礼

確かに格言のほうが新しい感じがします。有難うございました。

投稿日時 - 2009-12-29 12:12:02

【格言】
人生の真実や機微を述べ、万人への戒め・教訓となるような簡潔にした言葉。金言。

【諺】
金言 格言 諺語(げんご) 諺言 俚諺(りげん) 俗諺 世諺 鄙言(ひげん) 野諺 下世話(げせわ) ▽箴言(しんげん) 警句 名句 教訓 ▽評語 スローガン モットー キャッチフレーズ 

などと意味を調べると説明が出ます。つまりは同じようなものと言う事でしょう。

投稿日時 - 2009-12-27 19:36:22

お礼

結果は同じなのですね。
有難うございます。

投稿日時 - 2009-12-27 20:45:06

あなたにオススメの質問