こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

主人の実家からの入信を進められています。

主人の実家からの入信を進められています。

子供が1人います。結婚7年です。
主人の実家はある宗教を信仰しています。

主人は高校生の時に脱退したらしく今も実家でその話になると怒りだします。
私もその宗教には抵抗があり入信することはなかったのですが

実家のお母さんが癌になり
その話を実家へ呼ばれた時に聞かされました。
それと同時に、「入信してほしい」といわれました
入信することでお母さんの病状もよくなると言われました

これまで私になりに一生懸命実家へ通い
実家のお母さんやお父さんと交流をはかってきましたし
お母さんに失礼のないように尊敬の意をもって接してきたのですが

お母さんが癌になったことのショックと
入信を望まれていることへのプレッシャーと

実は最近流産したばかりなのでまだ気持ちが上手にコントロールできる状態ではなく
悩んでいます。

ちょうど主人の妹さんと同時期に妊娠がわかったのですが
まだ妹さんには、ショックを与えてはいけないと流産の話は控えているのです
が、

年末に家族で集まろうと声をかけてもらっても
おなかが大きくない私が、どうやって取り繕っていいものか
また自分がそこで、感情が制御できずに泣き出してしまったりするような気がして
実家へ行くのに不安があります。

すでにお母さんは電話で、入信の話を進めてしまっているようで
とても焦っています。悩んでいます。

このような悩みを抱えている方いらっしゃいますか?

主人はお父さんに勧誘はしないでくれというつもりですが
お母さんから直接電話をとる私にとってはとてもそれは難しいのかと
とても悩んでいます

投稿日時 - 2009-12-28 12:40:18

QNo.5552664

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>入信することでお母さんの病状もよくなる

ありえません。こういう言葉を聞くたびに、反吐が出そうになります。典型的な詐欺宗教ですね(失礼ですが率直な感想です)。

悩む悩まない以前に、実の親と軋轢を抱えてまで拒否したような宗教に、妻であるあなたが入信してしまったら、ご主人はどう思うでしょうか?

病気をネタに入信を迫るような人間に尊敬の意は必要ありません。
この状況で主人の両親を拒絶しても、誰もあなたを冷たいとは思いません。
それよりも、重大な決心をしてある意味実家と決別し、なおかつあなたを守ろうとしているご主人に一番の尊敬を向けてあげてください。
ご主人にあなたの気持ちを素直に相談してください。離婚なんてとんでもないです。

・電話は着信を拒否にする。もしくは「入信」という言葉が出た瞬間切る。
・正月は、旅行に行く予定にする(可能なら、本当にご主人と二人で楽しんできてください)。

※本当は、ご主人の実家もこのような宗教から開放されるのが真の幸せなのでしょうが、現実問題それは難しいと思いました。せめてあなた方夫婦の家庭だけでも、幸せになって欲しいものです。

投稿日時 - 2009-12-29 00:14:15

お礼

uriboarさん

ご回答ありがとうございます。
uriboar さんの言葉はドキッとすることが多かったです。。

主人は、今回のことを
「お袋は卑怯だ。自分の病気と関係ないタイミングでなんで入信を勧めるかわからない。
しかも俺にじゃなくて、なんでお前に入信させようとするんだ。もう俺が直接おふくろに言う」と怒っていたんです。

でも実のお母さんを卑怯とに焦ってしまいやめてもらったんです。

実は1人目の妊娠の時も、それまでの入信の勧めがつらくてストレスになってしまい
入院したんです。悪阻がひどくて動けない期間、毎日のように家へ来て宗教の話を聞いているうちに
ノイローゼのようになってしまい体調も悪化してしまいました
主人が義母さんへ”しばらく見舞いは控えてくれ”と連絡したことで
関係がギクシャクしてしまい、義母さんから「息子に言われて傷ついた」との言葉で罪悪感を感じてしまったんですね

またその後も入信の勧誘があるのと
でも義母さんや実家への罪悪感から、慢性胃炎にもなってしまいました。
一時は軽度のうつ病にもなりかけていたので、正直つらかったです。


主人はuriboarさんの仰るように
「俺は散々悩んで、離れてから20年近くになるけど、
決して後悔していない。不幸だとも思っていない。
宗教が、組織として動いて、
入信しない人の人格を否定したり、批判したり、見下すような考えにうんざりしたと
盲信のあまり、度をこした勧誘に疑問を抱いたから離れた」
「おまえはそんな理由で入信して、本当に鬱になって離婚になったら、入信したら幸せになることと矛盾しているじゃないか」と
言いました

私は義母さんへの罪悪感から、毎回断るたびにギクシャクしたり義母さんの言葉から
私はひどい人間だと悩んでいました。

でもuriboarさんの冷たいとは思いませんよという言葉で
とても気持ちが軽くなりました。
”義母さん達を喜ばせることはできないけど、がっかりさせてしまうけど、でもヒドイことをしたわけではないのかも。。”と思えてきました。

何よりも、
肩の荷がおりたような、、
久しぶりに深呼吸できたような、息ができたようなそんな気持ちです。

ありがとうございました。
本当にありがとうございました。

師走の忙しい時期にありがとうございました。
気持ちが軽くなってすごく嬉しいです。

投稿日時 - 2009-12-30 10:42:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

「度が過ぎた」とある宗教の信者が身内に居て怖い思いを経験した者です。

まず
>入信することでお母さんの病状もよくなると言われました
こういう宗教をお頼み宗教と言うみたいですが、
ありえません。
病気は、病院で治ります。
なぜ?急病人は救急車で病院へ運び込まれるか?
助かる場所が病院であり、治せるのは医師だからです。

もし、宗教で病気が治ると仰るのなら、救急車は宗教施設へ担ぎ込むでしょう。
普通、体調が悪くなったら、皆さん病院へ行きませんか?
宗教施設へ行く人はいないでしょう。

うちの近所の人も、宗教にのめりこんでいる人が居ますが、入院している人のベットの所へ、知人の信者を連れ込み、みんなでお経をあげた人がいます。
そうすれば、病状が良くなると信じていたみたいです。
まるで、お葬式のような風景で、相部屋の人たちから苦情が出て、看護婦さんに叱られていたそうです。
そんな物で病気が治るのなら、病院は要りません。

宗教は、よいと思えません。
勧められたからって、よく知らずに入信すると、後々苦労もするし大変ですよ。
親戚・知人などから、村八分になる可能性があることも、ご覚悟ください。

私は、ご主人の言うとおりだと思います。
ご主人は、そう言う部分もご存知で、脱退されたのではないでしょうか?

大量のお布施なども必要になってくるのでは?
そんなお金があるのなら、その道の名医さんを探し、その名医さんに治療してもらう為に使った方がよっぽど現実的だと思います。

アンチ宗教の為、滅茶苦茶な文章お許しください。

投稿日時 - 2009-12-28 17:14:58

お礼

popoipopoiさん

ご回答ありがとうございます。

popoipopoiさんが書いてくださった内容に、ちょっと驚いています。。

結婚当初、義母さんが勧めてくれた新築のアパートにいたのですが
そこが義母さんの家から見える場所で、
義母さんが毎日のように電話したり、来ていたんですが
1人目を妊娠する前も
「夜遅くまで起きていたでしょ?電気がついていたわよ。それじゃ妊娠できないわよ」と言われビックリしてしまい、

その後妊娠後も心配してくれるのですが、、
毎日のように来てくれるのですが、
悪阻のはじまった時期に、枕元で、ずっと熱心に宗教の話をうけ
「毎日拝んであげているから」という言葉もプレッシャーに感じ
同じ宗教の知らない方からも電話がきたり、手紙や本?が郵便ポストに入ることが多くて
ストレスから入院してしまったんです。

ところが、入信したときも、妹さんとかわるがわる来てくれるのですが、
やはり宗教の話と、「こいうようにお経をいえば楽になるから」とお経の言葉や
本を病室に置いていってくれたりするのですが
様態が悪くなり、担当医から「お姑さん達に来てもらうのを控えてもらったほうがいい」とまで言われ、
主人が義母さんに「安静したいから当面お見舞いはいいから」と伝えてくれました
おかげで、私は1週間ぐらいで退院できたのですが
その後、義母さんや親戚の方とはギクシャクしてしまい
義母さんから「息子からそんな事を言われるとは思わなかった。傷ついた」といわれた時
義母さんへ罪悪感を持ってしまいました。。

ただその件もあり
主人が「やっぱり近いのは無理だ」と引越して、車で1時間ぐらい場所のマンションを購入することになりました。

ただ、引越した先のマンションでも知らない人から?電話があったり
ポストに勧誘の手紙が入っていたのはビックリしてしまい、ちょっと電話にでるのが怖くなりました。

そうですね、、今書いていて思い出しました

義母さんが「おこずかいだから、○○(子供の名前)におもちゃでも買ってやって」と
いつの間にか私のかばんにお金が入っていたのですが、
後日、その宗教の雑誌が届くようになって驚いたら、どうもその"おこづかい"が雑誌代だったことがわかって
それを知った主人が激怒して、義母さんに勝手な事をしないでくれと電話したんですね。。
ところが、「××さん(私の名前)に、ちゃんと説明したはずなのに、変だわね。。。」という返事で
すごい大変だったことを思い出しました。。。
確かに親戚の人からは、距離をおかれていて、挨拶を一生懸命しても
少し距離を置かれていて寂しい思いをしたことがありました。

主人も
信仰はあくまでも個人の問題で、個人の意思を尊重するものであって
他人が無理に勧めるものではないし、他人への情で入るものでもない
宗教が、組織として動いて、
入信しない人の人格を否定したり、批判したり、見下すような考えにうんざりしたと
盲信のあまり、度をこした勧誘が嫌だったと言っていました。

そうですね、
popoipopoiさんの回答で、ハッとしました。。
そうですね、お礼を書きながら今までのことを思い出しました。。。

popoipopoiさんは、やっぱり入信の誘いに悩んだりされたことがあったんでしょうか、、?
あ、、長々とすみませんでした。

でもありがとうございます。
年末の忙しい時期、ありがとうございました

少し気持ちが軽くなってきました
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-30 10:10:06

悩むことはありませんよ。

入信話については「きっぱり断ってください」

幸いご主人は味方してくれるようですので、
遠慮することはありません。
考えるような素振りはかえってお互いをダメにします。
こういうのは毅然と対応することが大切です。


>実家へ行くのに不安があります。

ご主人によくよくそのあたりを話して、
今年の年末年始は休養も兼ねて温泉旅行にでも行く。
ということにしておいてもいいでしょう。

投稿日時 - 2009-12-28 14:54:00

お礼

narara2008さん

ご回答ありがとうございます。

>悩むことはありませんよ。
と言っていただけて、気持ちが軽くなります。

もう7年近く断ってきたのですが
やはりその直後はギクシャクするし、
直接的な言葉はなくても、義母さんをがっかりさせたり、悲しませているという罪悪感が
どんどん芽生えてしまい、
義母さんも
「私の為と思って入信していい、入信することが絶対後で幸せだったなと思うから」といわれて
また悩んでしまったんですね。

でも本心はやはり入信したくなくて、でも義母さんへの罪悪感もあってという
板ばさみになってしまっていました。

ありがとうございます。
本当に嬉しかったです。

投稿日時 - 2009-12-30 09:15:05

ANo.4

●御主人とよく話し合いをされ

1.宗教はどんなに良いと勧められても入信しないという意志である事。

2.黙ってて申し訳ないが、流産して間もないから、宗教云々の話をするなら年末は実家は行かない。

3.これ以上宗教云々の話をすると、ayumi0130さんが「離婚するしかないかな~。」と思いつめている。

この3点を心の内を御主人に話をし、電話なり、実家が近くなら直接母親(義母)に御主人の口から言って貰うと良いのでは。。。

直接言われて断りにくいでしょうが、
「他の事なら出来る事ならさせて頂きますが、宗教はいくら義母さんの勧め・頼みでも出来ません。。。
許して下さい。。。」
と頼み哀願するように言い毅然とした態度を取る事ですよ。。。

曖昧さが余計に滑車をかけるから、、、
どんな宗教でも信者はそれが正しい。。。と我が強く聞く耳持たない人が多いと思います。。。
宗教団体の会へ顔を出そうものなら引くに引けなくなりますよ。。。

電話は留守電にするのが1番。。。

携帯は、、、気ずかなかった;;;という事で。。。。。

投稿日時 - 2009-12-28 14:38:11

お礼

ranaouyo00 さん

ご回答ありがとうございます。
丁寧に書いていただいて本当に感謝しています。

流産は、2,3日ごとにかかってくる義母さんとの電話中に、
義母さんが気づいてしまい、正直に話したんです。
そのときは、同時期に妊娠した妹さんにショックを与えないように
安定期に入るまで妹さんには内緒にしてほしいと、義母さんにお願いしたんです。

そのときは、「じゃあ年末に集まるのは、それぞれ日程をずらしましょうね」と言ってくれたのですが
いつの間にか、同じ日に皆集まることになっていて。。
流産は頭では整理してるつもりでも、気持ちがついていかなくて
赤ちゃんや妊婦さんをみると涙が止まらない状況なので
どうやったら、当日、自分のお腹とかぺっちゃんこだし、どうやって取り繕っていいのか。。
妹さんを目の前にして、気持ちがコントロールできなくて泣いてしまうのではないかとか
いろいろ不安なんです。

主人にまた話してみました。
当初は「もう年末も何も、実家へ行くのはもうよそう」と言い出したので
ちょっと焦ってしまい
ただ、今の自分がつらくて、最終的には離婚を考えていることを話した時、驚いて
「俺がおふくろに直接いうと、お前のところにシワ寄せがくるから、俺が親父に勧誘しないでくれ、宗教の話はしないでくれと言うから」と言ってくれました。


今までも7年近く、断ってきたんですが
その度にギクシャクしたり、義母さんの言動や行動から
”ああ傷つけてしまったのかな。。”と罪悪感がすごいあって

入信したくない気持ちと罪悪感の板ばさみにあってしまっていました。


>直接言われて断りにくいでしょうが、
>「他の事なら出来る事ならさせて頂きますが、宗教はいくら義母さんの勧め・頼みでも出来ません。。。
許して下さい。。。」
>と頼み哀願するように言い毅然とした態度を取る事ですよ。。。
この言葉はすごく参考になりました。
本当、気持ち的は、この台詞どおりです。

ありがとうございました。
すみませんっ長々と失礼しました

師走の忙しい時期ありがとうございました
感謝しています

投稿日時 - 2009-12-30 09:32:06

ANo.3

義母の癌・質問書様の流産・入信の勧め といろいろと重なって心労お察しします
ただこの中で2っはどうしようもない事ですよね(癌・流産)
多分質問者様が流産されたと言う事をご主人の実家の方々が知れば一層入信は勧めてきますね

ただ宗教という物は誰かに勧められて仕方なく入信するものではないと私は思います
質問者様が本当に宗教を心の糧として信じやっていく気持ちがあるなら入信すれば良いし そういう気持ちがないならハッキリ断るべきです。
文面から質問者様は入会の意思はないようですし幸いご主人様も実家には断っているようですので問題はないかと・・・

あとは質問者様がまだ流産の悲しみを乗り越えていらっしゃらない為(まだ間もない為仕方ないですよね)
ご主人の実家に行かれた時の事が心配ですが、その点はよくご主人様に相談されてはいかがですか?
入信をする気はないのに勧められ帰省しずらい・・・等と話してもらう

これくらいしかアドバイスできませんが頑張って下さい !

投稿日時 - 2009-12-28 13:16:40

お礼

ranaouyo00さん

ご回答ありがとうございます。


いろいろな配慮ありがとうございます。。
流産も癌も今月のうちに立て続けにあったので、気持ちがまだ整理できていないのが事実です。

流産もなく、また義母さんの癌がなければ、
まだ少し冷静に対処できてかたもしれないんですが

気持ちが不安定なときは、すごい参ってしまうものなんですね

流産の件は自分で頭で解決しているつもりでも、気持ちがついていかず
妊婦さんや赤ちゃんを見ると、気づくと涙がとまらなくなってしまったりしています。

流産の件は義母さんが気づいてしまい正直に話したんです
同時期に妊娠中で今悪阻がひどくて入院している
妹さんが安定期に入るまでは内緒にしておいてくださいと私からお願いしました
「じゃあ、年末に集まるのは○○(妹さん)とは、別の日程にしましょうね」と言ってくれたのですが
いつの間にか、同じ日に集まることになり

そこで私は、妹さんの様子をみて、制御できなくて涙がでてしまうのではと不安で仕方ありません。
またおなかも大きくなっていないし、、不自然な様子をどうやってつくろったらいいかもわからなくて。

大晦日に集まることになっているのですが
今はとても困って考え中です。。
でもやはり、出席は難しいのかな。。。

長々とすみませんっ

アドバイスとても嬉しかったです。
師走の忙しい時本当にありがとうございました

投稿日時 - 2009-12-30 09:03:40

ANo.2

ご主人には相談されましたか?

質問者様の様々な事情を考えますと、

ご主人から断ってもらうのが一番かと思います。

投稿日時 - 2009-12-28 13:02:02

お礼

alice1865さん

ご回答ありがとうございます。

はい主人には毎回相談していて、、

ただ、お母さんからの電話は私が直接とることが多く
「息子には黙っておいてね」と念を押されてしまったり
「妻として、細かいことまで夫に言わなくても、妻だから家のことを仕切っていいのよ」と
いわれると夫に相談するのも躊躇してしまいますが、、

主人から毎回断ってもらったりするのですが
「息子にこんな風に言われた」と悲しんで電話をかけてこられたり
ちょっとギクシャクしてしまい険悪な空気になってしまうこともあります。。。

主人には断ってもらうと
より一層私に勧誘のモードが強くなったり
"妻の責任"のような電話がふえたりしてしまうんです。。。

難しいですね。。

でもありがとうございました
回答嬉しかったです

投稿日時 - 2009-12-28 14:34:55

ANo.1

質問者様はどのようにしたいのでしょうか?ご主人含めて今もその宗教には抵抗があり入信したくないという気持ちならば、はっきりと伝えるべきだと思います。ご主人とよく相談してどの様に伝えるかを検討して、きちんと言う事だと思います。信仰は自由であり他人を無理やり入信させるものではありません。その人が信じて、納得したなら入信すれば良い事であって、まだ納得できていないものにははっきり自分の意思表示をするべきだと思います。信仰の違い(考え方の違い)がある以上、すべて仲良くは行かないでしょうけれども、入信してしまったらやりたくもない行動をせざるを得なくなります。後々でなお更人間関係に傷が入ると思います。

投稿日時 - 2009-12-28 13:00:36

お礼

betarevさん

すぐに回答いただいてありがとうございます。

仰るとおりです、信仰は自由でやはり価値観も人によってちがうのですよね。。

なんというか結婚当初から
やはり入信を進められて
夫はその度に怒って実家へ”勧誘するな”と連絡をするの繰り返しで
本当は私も入信したくはありません。
いくらその信仰の内容を聞いても自分には受け入れがたく
生理的に無理だと思っています。

既にお母さんには何度も”申し訳ありません入信はできません。。”と伝えているのですが

先日実家へ呼ばれて癌だと教えてもらった時に
”あなたが、入信したくないとか宗教が嫌いだというのもわかっているの。”と前置きをされてから
”この信仰は絶対なの”といわれ
電話でもお母さんが癌でショックを受けているのに気丈に振舞っている様子を聞いて

何か、、恩返ししなければ。。。と思っていて

板ばさみにあってしまっています。

そうですね。。。でも人間関係がこじれてしまいますね。

ただ、信仰している人達はずっとこれから先も入信を勧めることはわかっていて
一時ノイローゼ気味になりかけた時もあり

最近は離婚するしかないのかな。。。とも考えていたところだったんです。

投稿日時 - 2009-12-28 13:16:00

あなたにオススメの質問