こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故、物損、過失割合について

先日、車対車の接触事故が発生しました。相手は大型の牽引トラック、私は自動車です。交差点でわたしは左に曲がるため、ウインカーを出しており、前に三台くらい止まっている状態でした。トラックは、信号が青に変わると、2車線の左車線にとまっていた私を右車線から追い抜き、すれ違い時に車体を傷つけ、そのまま右車線を逃走しました。幸い、ナンバーから相手を突き止めましたが、「私の車が右によっていた」という主張をしています。事故後、警察を交えて傷を見てもらったときは、私の車は右のボディにすった跡があり、相手の車はいたるところが傷や塗装はがれがあり、はっきりとはわかりませんでしたが、ひっぱられている車の先頭の左側にうっすらとこすり跡がみえた程度でした。お互いの主張が違うため、保険会社の話し合いにならない状態です。
交通量が多い道路で自分で目撃者を見つけることは困難です。このような状況でおこった事故の過失割合はどのようなものでしょうか??わたしが止まっていたことを証明できるものがありません。
また、報告義務違反で相手を告発することはどのようなメリット、デメリットがありますか?

投稿日時 - 2009-12-28 22:35:59

QNo.5553827

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保険会社は基本的に調査しません。調査会社に依頼するかしないかです。まず冷静に被害額はどの程度でしょうか?事故証明は事故の発生日時場所・事故当事者を示すもので保険金請求時に必要な書類で証拠になりません。又、捜査した警察官が意見を言う場合は別として、何も検証しない警察官の言葉を引用してもその責任を警察官が負えないのです。今回の件につき、証拠となるものが無い場合、相手も強い態度で出てくると思います。可能な方法として、ご自身の車を相手のトラックの横に着け車両の傷がどの部分の接触か調べることです。傷の整合性が確認できれば証拠写真を撮る事でしょう。どなたか第三者と同行されるべき。ただし相手側が検証に応じるかですね。保険会社が調査会社に依頼すれば早い話ですが、なぜ調査を入れないか尋ねましたか?あと、車の傷、損害額はどの程度ですか?仮に小額なら大変残念ですが、ご自身で行うには大変な事です、忘れたほうがベストかもしれません。参考ですが、特に大型トラックなど、多少のこすり傷の場合、気が付かず走行してしまうケースが多いのが事実です。道路では、前車のダンプから石が落ち、ガラスに当たり破損等の事故もありますが、その石がダンプから落ちた石だという事実を立証する場合、その場で運転手を抑え警察に連絡する必要があります。諦めるか否かご自身の判断ですが、裁判の労力と時間を他の事に費やす方を私なら選択します。社会経験としてトライすることも選択の一つですが、ご検討を祈ります。

投稿日時 - 2010-01-02 01:56:04

お礼

まずお礼がおそくなり申し訳ありません。
被害の額は事故にしては少額の部類に入るものと認識していますが、私が納得いかないのは正しいことが認めてもらえないということに一番憤りを感じています。なぜ普通に運転していただけの私に過失があるといわれるのか?また、悪質な運転手が今も平気な顔で運転を続けていると思うと怒りと恐怖を覚えます。今後、裁判と刑事告訴で正しいことを貫きたい気持ちと、精神的重圧から逃れ忘れてしまいたい気持ちでまだどうしていいか整理がつきません。何ができるかは皆さんの回答のおかげでおぼろげながらつかめましたのでこれを整理してもう一度考えたいと思います。
2度に渡る丁寧な回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-06 23:26:41

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

相手を告発するにあたり、被害を証明する必要がります。つまりそのトラックにこすられたという事実です。事故が発生した時刻、そのトラックが当該道路を進行していた事実、あとはトラックに付着した塗装痕が問題です。通常、保険会社が調査を依頼して車両の傷の高さ長さ等を調査、トラックの傷との整合性を調査するものです。時間の経過と共に付着した塗装痕がうすれますので早めに調査する必要があります。双方の車両から当該車両の塗装痕が判明すれば、保険会社が対応するはずです。が、ただ保険会社とすればあまり相手にしたくない案件かもしれません。塗装痕の付着など判明がなければ保険金など支払う必要性がありません。(自損事故で車両保険で修理)又、警察もその程度の事故で捜査員を動かすこもないと思われます。過失割合よりも先に、被害の証明(加害者との因果関係)が必要です。相手のトラックに傷を付けられた証明をすることです。証明が出来れば、トラックが第一車線の車両が明らかに右よりであった認識があり走行を継続したのであれば接触することも予見可能であり注意義務違反等が該当します。が、右に寄っていたアナタにも過失があります。通常左折する場合は、予め左端により左折する義務があります。ですので最終的な決果として過失は50対50と思われます。(自分の物は自分で直す)時間を費やして相手を告訴する価値があるか良く考えるべきと思います。

投稿日時 - 2009-12-31 21:09:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
塗装痕なのですが、保険会社も調査をしてくれていないと思います。
相手の車に関してはまったく調査していないと思います。年始後、一度、確認してみます。
また、私の車が右によっていたという事実はありません。相手側が作り上げたことです。赤信号で停止していた時に、他の車が隣に並んでいたことと、傷が車の後ろ側ではなく、横とミラーにだけついているといるので、警察の人は、右によっていたとは考えられないと言ってくれましたが、その事実を証明する方法がないのです。警察の事故証明では不足でしょうか?
相手を告発することで、もう一度相手に会い、これらの証拠や相手の矛盾する発言を集めた方がいいのでしょうか?相手が来る、こないも、強制ではないと聞きましたが・・・。
質問ばかりになってしまい、すみません。

投稿日時 - 2010-01-01 21:25:20

ANo.2

法的な説明はできませんが、目撃証言が得られなければ残念ながら泣き寝入りかもしれません。私も交通事故ではありませんが、自分の事務所内部で大金を盗まれる事件が1ヶ月前にありました。犯人は断定できているのですが警察曰く、状況証拠からその人物の可能性は高いが、盗んだ瞬間を証明できないし本人が否定しているので立件はできないと言われました。これが殺人事件なら状況証拠で逮捕起訴へ持っていけますが物損事故や窃盗事件では捜査自体も積極的には行われず、事実上解決は困難と思われます。第3者にはどちらが本当のことを言っているのか判断できないということもあるようです。事件内容を拝見させていただくと明らかに相手が悪く実にお気の毒ですが、私の場合と同様、嘘を通されるとどうにもなりません。目撃者の通報、協力を待つしかないと思います。2万円くらいで購入できるタクシーなどが設置している小型カメラをつけるなどして同じトラブルが起こらないよう対策をお勧めします。告発や訴訟は弁護士費用や様々な労力を考えると絶対割りに合いません。そこまでする人は金銭的保証というより名誉回復やプライド、けじめ、或いは復讐の目的でしていますがかえって出費が嵩み、精神も疲労困憊します。不愉快な思いをしましたがいつまで悩んでいても仕方ないので授業料と思って私は割り切ることにしました。善意の目撃者が出てくることをお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2009-12-29 00:05:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、いつまでも、悩んでいても仕方ないですよね・・・。
事故直後は、私もただただ相手が悪い!と憎しみのような気持ちをもっていました。
今回のことを通じて、自分が正しい運転をしていても事故にまきこまれてしまい、運転をする限りは事故にあう可能性があることがわかりました。事故をおこさないように、注意して運転する。万一、事故が起こってしまった場合は、それに応じた過失と責任をおうという姿勢を持ちたいと、私は思います。
相手は、運転を職業とするにもかかわらず、誠意ある態度がなく、今も平然と運転していると思うと、恐ろしいし、反省してほしいと思います。人の気持ちは変えられませんが・・・。
温かいお言葉ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-29 16:09:35

ANo.1

私は某国内損害保険代理店をしている物です。

今回の文章でとりあえず訂正していただきたいのは「すれ違い」と言う文章です。(誤解を招かないようにだけです)
正確には「追い抜きざま、追い越し中」になると思います。

本題ですが、今回のケースでその接触形態を科学的に立証するのは、非常にこんなんと思われます。
ですが、事実は事実です。
自分が思う解決方法は二つになります。

一つは、第三者機関に今回の状況を証明していただき、相手(保険会社)に問う。

もう一つは質問者様が加入している保険会社に相手に対し徹底的に戦ってもらう。
以上です。

この二点以外には、当事者間で過失責任を問い合う以外なくなると思います。
非常に横柄な言い方で申し訳ありません。

警察の実証検分は実際に起きた事柄の調書作成のみですので、
過失責任はその次になります。

一般貨物自動車は一般的な保険会社に加入していない可能性の方が高いですので、一般の人には聞いたこともない名前がありえます。

事実としまして、質問者さんの言い分は正しいとは思います。
が、実際の損害賠償はなんとも言えない状況はあります。
実際に相手が保険会社、共済システムに加入していれば
まだ交渉の可能性がありますが、未加入でしたらほぼ個人相手の裁判と言う道筋が見えてきます。

選択肢はいろいろ出てきてしまいます、非常に自分も納得いかないのですが、
逃げ徳が可能な事案です。是非、事実に基づき解決されて欲しいと思っています。

投稿日時 - 2009-12-28 23:33:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
相手も保険会社に加入していますが、相手が「俺は悪くない」とのことで、相手の保険会社も対応してくれず、私の保険会社の方から、弁護士さんに相談することを勧められて、今後はその方向でいくつもりです。
相手は、言い分を二転三転しており、事実を認めず、本当に憤りを感じます。
何とか、罪を認めさせる方法はないものかと警察にも相談し、報告義務違反ということで告発できるかもしれないという話を聞きました。
しかし、事故後の私の精神状態から、それも、私にとってはかなりの負担になりそうなので、ためらっているところです。
相手には、自分がやったことを認めて、それなりの責任をおってほしいと思います。とても難しいことだと思いますが・・・。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-29 15:43:02

あなたにオススメの質問