こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

よく効く抗うつ薬はナニ!?鬱状態のまま就職する人の質問

閲覧有り難うございます。
まず今の自分の状況を書きます。

●鬱と引き篭もり(気力減退・対人恐怖等)で10年以上も社会に出られず仕事をしていませんでした。
しかし32歳になり「今のうちに社会復帰しておかないと今後の将来、確実に絶望的な状況になる」
と言う事を強く感じるようになり、どうにか社会復帰しようと努力してみる事にしました。

そして自分に出来そうな仕事を探して、対人恐怖症なのでデパスを飲み思い切って面接を受けに行った所、採用となりました。
しかし鬱症状を抱えたままなので、外へ出て働くと言うことを考えただけで「立ち仕事が耐えられるだろうか?
嫌でも毎日出勤できるだろうか?人に会うのもイヤだ・・・、考えるだけで気が狂うような感じがする」など、
毎日「どん底気分」のような不安に襲われています。

無理やりに社会復帰しようとしている(しないといけない状況)の為か、辛くて辛くて
死んで楽になりたいと毎日思うようになっていて、ある日「プッツリ」と我慢の糸が切れた時
本当に死んでしまうな・・・と言う恐怖に毎日かられています。
毎日生きる事がつらくて、こんな自分が情けなくて、どうしようもない気持ちなのです。


●前置きが長くなりましたが、私は気分が落ち込んだ時、眠れない時にデパスだけを飲んでいます。(←むかし貰ったデパスが残っていたもの)
しかしデパスでは気分を落ち着ける(眠気を誘う)だけで、気分を持ち上げたり前向きになる事ができません。

命の綱として仕事が始まるまでにお医者さんに相談して、抗うつ薬を処方して頂こうかと思うのですが、
気分を持ち上げる薬で「これはイイかも?」と思う物がありましたらアドバイスお願い致します。

ちなみに以前「パキシル」「トレドミン」を飲んだ経験がありますが、2ヶ月飲んで効果が無く、
さらに薬を止めてからヒドイ副作用(減薬症状)で2ヶ月苦しみました。(人生のうちで一番苦しい2ヶ月でした)

↑コレ以外のお薬で、わりと短期間で効果がある薬はないでしょうか?
一日4~5時間の仕事なので効き目が短時間の物でもあれば嬉しいのですが・・・。
実際にお薬を飲まれている方の意見や感想をイロイロとお聞きしたいです。

長文失礼しました。

投稿日時 - 2010-01-03 13:58:05

QNo.5564286

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

どんな臭いアドバイスにも儀式としての礼文は有って然るべきかと考えます。久しく興味を感じ他の質疑も見ていますが優れて魅力ある貴女の問題の根底にある・何か・がここに垣間見える様に感じます。もちろん杞憂であると信じたいのですが。

投稿日時 - 2010-01-10 22:55:51

ANo.9

6,8です、大事な事を忘れてました。(恐縮ですが薬の件以外です)
諦念です。
期待するから力が入る、有るべき自分を描くからそのギャップに身悶えする。
あらゆる事を諦めちゃうんです。
仕事で失敗する事はある、鬱はなかなか治らない、ほんと困ったものですよね。
しかしそれらの簡単には解決出来ない問題に真正面から向き合ったって良い方向には進まない事が、往々にして多いと考えます、逆効果を生んじゃう。
斜めから向き合う事をお勧めします、私の今日の憤悶を解決する糸口でもあったのですが、ついさっきまで忘れていました。

例えば全ての対人恐怖悪化の元凶は「自分を如何に良く見せるか」、この心理への強い囚われから来ると考えます。
それに限れば「自分を良く見せる、自分がどう見られるか」、それに執心しない。
どんな症状が出ようと断腸の思いで諦める、諦めてみる(実験的に)、辛かったら死ねばいい(極論)。
この境地に「立てた時」、肩からは特に初めは知らず力が抜け、結果、あらゆる事が僅かであれこれまでよりも、一言でいえば「良い」状態になっているはずです。
言うは易しですが、私はこれで神の領域に立つ事が出来たのですわっはっは。(なら仕事なんで休む・・・?、それは置いときまして)

森田療法に近い内容ですがこれを書かずんば目覚めが悪いと、今、スポンジボブを見終えてPCに向かった次第です。
コツと勇気は要りますが森田系の考え方、および実践は身に付けると驚くほどの・・・いい表現が浮かびませんが「快楽」?が得られると思います。
私の場合は独学実験に過ぎませんので頼りないですが、それでも「快癒也」と感じております。

・・・・・薬に関してもやはり書きます。(怒られそうで・・・)
先の森田系実験においても薬の助けを借りねば間違い無く成功出来なかったでしょう、勇気が要りますからね、しらふでは臨めない。
小さな積み重ねが半年程度で巨大な成果?を生んだのも薬あっての事です。
そしてその薬はマイナーであれご自分の調子に合わせ量は調節、・・・・ここお叱りを受けそうですが(タブー?)。

薬の助けを借りて、道を切る開く、ご自分に合った薬をウルトラセブンで言うところのカプセル怪獣ウィンダムのように常に携帯し臨機応変に使われる事をお勧めします。(私の存ぜぬ薬は多いです、とりあえず安定剤を前提としております)
禁忌事項でしょうが敢えて書かせて頂きます、上手く行った例もあるという事として。

鬱にも共通する部分は多いはずです、成果の実る事を切にご祈念申し上げます、センス有る貴女ならやる価値は大と考えます。
(子供がうるさいので足早に、失礼致します・・・)

投稿日時 - 2010-01-06 22:10:21

ANo.8

6です。
パキシルではハイになれませんねー、レキソタン(マイナートランキライザー;ハイカラな弱めの安定剤)あたりを多めに飲むと陽気(少しハイ)になる事が多いですね、私の場合。
酒と併用すると危険ですね、記憶が無くなります、かなりハイテンションだった、と後々良く聞きます。

今日は最悪の日でした。
最近仕事がハードなのですがそれに押しつぶされ始める前から疲労困憊、風邪と偽り休みました。・・・・

軽い鬱が来たな!と感じた時、私は自信を持って毅然と休みます。
自分にとっても会社にとっても最良の策であると信じるからです。
無理してこじらせては双方共損失が大きいと。
休んだ日は車をぶっ飛ばし山に入り頭をクールダウンさせ、少し落ち着きが見られたら大好きなcdをガンガンかけ道無き道(良く行き止まりで焦りますが)や田舎道を気の向くままに走らせます。

これを数年やっていますがかつては短くても一カ月はかかった鬱も一週間内で治るようになりましたね、鬱と言っていいのかな?、「軽い気分障害」って呼んだ方がしっくりきますか。

前回偉そうに、自分を他人に置き換える、客観に徹すれば身軽になれる、なんて書きましたが・・・難しい、今日の自分はとてもコントロール出来ませんでしたね、今も頭痛と仕事の不安に悩まされております。
ただ、朝よりはよっぽど良くなりました、朝はpcに向かうのが怖かった、よほど不安定だったのでしょう、ネットの情報って安定を欠いてる時って心乱されちゃう事が多い。

!明日は仕事が出来るでしょう、少しは心のこんがらがりもほぐれました。
薬をちょっと多めに飲んで備えます。(しかしこれ、自分の愚痴めいたつぶやきに終始してますね・・・)

最後に。
明日の事は誰にも分からないですよね、だったら明日の事は明日になったら考える、これって合理的ですよね?。
極論死んでるかもしれないのに分かるはずもない明日をぐだぐだ考えるのは資源(脳細胞)の無駄遣いですね。
もう今日は酒飲んで先週再開したスポンジボブのビデオを子供と見ながら寝ます。
子供が早く寝たら藤沢の短編を一つは読みたいですね。

投稿日時 - 2010-01-06 20:28:11

一歩を踏み出されたのですね、どうか無理なさらずゆっくり進んでいってくださいね。

抗うつ剤については人によって合う合わないがはっきりしているかと思います。質問者様があげられたパキシルもトレドミンも、比較的新しい部類に入る抗うつ剤です。しかし中には古いタイプの三環系と呼ばれるものもあり、そちらが合う方も多いそうです。私の場合は精神科で一つ一つの効果を確かめながら薬を処方してもらいました。

他の方もおっしゃるように、抗うつ剤はしばらく飲み続けないと効果が出ないことが多いそうです。ですので副作用と効果を天秤にかけつつ薬を微調整していくのが主な治療でした。(本当にたくさんの種類を試しましたよ^^;)

一時期は薬が増えますが、私自身は五年ほど通って今は本当に薬が減りました。今も減薬中です。一気に減らすことはありませんでした。少しずつ様子を見ながらの減薬です。

投薬治療とともに精神療法を受け、根本的な認知のゆがみを治していったところ、いつの間にか楽に生きられる自分になっていました。
薬は支えであり、松葉杖の代わりだと思っています。必要なら使えばいい、要らなくなったら主治医の指導の下、減らしていけばいいと。
骨が折れているのに自力で歩けば酷く痛みます。こじれます。まずは安静にされていたのでしょうから、次は杖の力を借りて、少しずつ歩行訓練をされてはいかがでしょうか。

質問者様にとって、今年がよい一年になりますように。

投稿日時 - 2010-01-05 10:50:53

お礼

初めまして!ご回答ありがとうございました。

やはりお薬を飲まれている方々は、いろんな薬を「試して飲んでみる」と言うことをされている方が多いようですね。
私は精神科へ行った経験がまだ無いので、そこへ行って「あの薬を下さい」「この薬はダメです」「次のを下さい」
なんて言うと、先生から「変な人だなぁ・・・」「本当に鬱なのか?」などと白い目で
見られるのではなかろうか・・・と、少し怖い部分もあるんですよね。

しかし、何の知識もなく私のように勝手に薬をやめて「もうダメだ~~~!!」と言うのは
あまり宜しくないケースのようですね・・・^^;;
ちゃんと通院して自分に合うものを探していかなければならないんだ。 と言う事を
今回のご回答やアドバイスして下さった事で学びました。

確かに「骨が折れているのに自力で歩く」なんて・・・それを自分の心と置き換えてみると
ものすごく痛いです!!><;
32歳にもなってお恥ずかしい話ですが、一人で精神科を尋ねるのが少々怖いので
自分の母親に付いて行って貰おうと思い、予定しているのですが・・・良い先生と良いお薬に出会えて
少しずつでも外の社会に慣れて行けたら良いのになぁ・・・・と思っています。

本当に、今年こそは良い年にしたいものです。
今年が私の命日ならぬ「命年」にならない事を真剣に祈り、頑張りたいです。

投稿日時 - 2010-01-05 11:53:51

ANo.6

軽い鬱であればマイナートランキライザーを少し多めに飲むだけでそれなりの改善は見込めると思います。
私は軽い鬱、冬型とか?たまに患いますがレキソタン、セラニン?同じ成分のはずですが、これらで急場はしのいでいます。
仕事に響くのを恐れパキシルもちょっと飲みますが効いてるのかな?。

安定と同時にちょっとハイになれるんです、人によるのかもしれませんが。

薬って病状を回復させる「きっかけ」としての役割も大きいと感じます。
賛否ありましょうが、医師の処方をちょっと位無視しても自分の感覚で量を調節して良いとかんがえます、もちろんマイナークラスに限ってですが。
私はそれによる感覚を身に染み込ませる事により対人恐怖や軽い鬱を克服するひらめきを獲得したと思っています。

安定した心理から周りの状況を見る、そこには意外や思いのほか単純な世の流れがバイアスの無い視点で見えてくる。
次にその視点を自分に向けてみる、あくまでも自分を「他人」に置き換えて眺めてみる。
そこには思いのほか単純で結構簡単にコントロール出来そうなシンプルな人間の存在に気付く。
「他人」=客観視された自分ですね。

貴女の質疑は何度か見ました。
理知的でユーモアもある。
今回の質問はちょっとシビアですね。
貴女は魅力的ですが・・・・・そんな事はどうでもいい事、自分を他人として見て下さい、「この人何考えてる?なんか考え過ぎてない?、力入り過ぎてない?」、たぶんそんな「クリアー」な認知に至ると思われます。
薬がその助けになるかと思われるんです。 

専門家の方、私を批難して下さい、ただ私はこの方法で随分と気楽に生活を送る事が出来る様になりました、とにかく経験談にすぎません。
悪しからず。(充電池が無くなってきました、急ぎ失礼します)

投稿日時 - 2010-01-04 21:56:03

お礼

ご回答ありがとうございますm(__)m!

マイナートランキライザー・・・
その↑ハイカラ(笑)な言葉の意味もよく分かっていないような、薬に対してはド素人なのですが
落ち込んでいる日でも仕事へ頑張って行けるように・・・毎日ちゃんと勤められるように、
まさに気持ちが「ハイ」になれるお薬を求めている現在です。

パキシルを飲んで少しでも「ハイ」な気分になれるのが、とても羨ましいです。
対人恐怖症に関しては「デパス」を飲む事で頭がボンヤリする事から、注意力が散漫にもなるので
他人に対して細かいことが気にならなくなるような気がする・・・
と言う点では私にとって効果があると思うのですが、どうしても自分の性格からして、
自分を他人に置き換えてみて見ると「人前では良い子で元気で明るい子」になっているんじゃないかと思います。

実際、自分の理想が↑そう言う人間でありたいと思っているのも確かなので、本当の自分とのギャップもあり
ますます社会に出る事に疲れを感じ、引きこもってしまっているんだと思います。

完璧な人間になろうなんて思ってはいないし、そんな人間は居ないのですが
もし、自分に合うお薬の力が借りられるなら・・・「いつものダメな自分と理想的な自分」の間で
うまく調整できるようになるんじゃないかな・・・と、お薬に対してそんな期待も持っていたりします。

力を入れなくとも客観的に自分を見られる(認識)できる人間になれるように、マッタリと努力してみたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-05 11:35:11

ANo.5

社会復帰できて良かったですね。
私はまだ社会復帰できていませんが、これまで医師と相談の上、様々な薬を試して自分に合うものを探してきました。
これまでに試した薬は、トレドミン、パキシル、ジェイゾロフト、アモキサン、ノリトレン、ルジオミール、デジレルなど様々です。しかし、これまで劇的に効果がみられた薬には出会えませんでした。
現在はリフレックスをメインに服用していますが、これに切り替えてからは、今までの自分には無かった意欲というか、上向きの感覚(効果?)を感じることができました。また、副作用も特にありませんでした。これは良い薬に巡り会えたと思い、順調に回復していくことを期待したのですが、今は少し停滞気味といったところです。あくまで私の経験談ですので、参考程度に考えてください。
個人差はあると思いますが、リフレックスは短期間で効果が現れますし、副作用も少ないようないようですし、評判は悪くないと思います。

投稿日時 - 2010-01-04 18:48:12

お礼

ご回答ありがとうございました。お礼が少し遅れましてすみませんでした。

まさに今現在、鬱で苦しみながらも「なんとか社会復帰したい!!!」「しかし、それが出来なければ死ぬしかない!!!」
と言うような人生の荒波の中、必死に沈まないように泳いでいる・・・もがいている状態です。
正直、毎日がとても苦しいです。

やはりお薬には人それぞれ「合う」「合わない」「効く」「効かない」が顕著に分かれるような感じがしますね。
私はまだ「パキシル、トレドミン、デパス」←この3種類しか飲んだ経験がありませんが
パキシルとトレドミン(たぶんパキシルだと思うのですが)これほど自分に合わない・・・と言うか
効果が無く、さらに副作用(減薬・断薬症状)が非常に激しく出てしまったので(吐き気やめまい、頭の中の変な音、その他イロイロな症状が2ヶ月も)
気分を持ち上げる薬って、こんなに恐ろしい物だなんて思わなかった・・・もう二度と飲まない!
なんて、少々トラウマにもなってしまいました(苦笑)

しかしご回答下さったように気分を持ち上げる系のお薬でもイロイロ種類があるようで・・・。
一番最初にご回答下さった方も「リフレックス」と言うお薬を紹介して下さってますし、
たまたま最初に飲んだものが合わなかっただけかも知れないし、精神科へ行って
お薬の話も交えてイロイロと聞いて見たいと思います。

ご助言ありがとうございました^^

投稿日時 - 2010-01-05 11:09:18

ANo.4

No.3です。
お返事 ありがとうございました。
病気を抱えての就職は、本当に不安が一杯だと思います。でも、32歳はまだまだお若いですよ^^
うちの主人は、私が病気で働けないのに 一人で脱サラを決めて 全く未経験の自営業を始めました。現在、46歳です。
まずは良いクリニックが見つかり、そして質問者様に合ったお薬が見つかります様に…。
少しずつ、少しずつです。私も 踏ん張って生きて行きます。

投稿日時 - 2010-01-04 17:48:21

お礼

こんにちわ。再びお会い出来て光栄です^^

本当ならもう少し早いうちに社会復帰を目指していたら良かったのかもしれませんが
20代の頃だと「私はまだ若いからどうにでもなる」と言うような「甘え」があったと思います。

しかし現在は不景気の就職難の時代になってしまい、その上10年引き篭もっていたせいで
体力も落ちる所まで落ちてしまっているので、なかなか続きそうな仕事も無いですし・・・
歳をとるにつれてますます体力も無くなりますから「一年でも早く社会復帰を!」
・・・なんて毎日思うのが憂鬱なんですよね(笑)

私は対人恐怖もあるので、この32歳になるまで「彼氏」など出来た(作った)事は一度もないので
結婚して主婦業を!!・・・・って夢が持てないのですが、それならせめて良いお薬の力を借りて
「おひとりさま」でも生きていけるようにしたいと努力したいです。

投稿日時 - 2010-01-05 10:45:36

ANo.3

新しい一歩を踏み出されたのですね!
長年 鬱病と闘っている私にとって、社会に出ることは憧れです。私は、主婦に専念しています。

さて…ご質問・回答者様への御返事で気になったことを書きます。
まずは、内科ではなく 専門の心療内科か精神科を受診なさって下さい。そして、医師の指示通り 処方されたお薬をきちんと飲んで下さい。絶対に勝手に やめたりしないで下さいね。薬が合わないと感じたら、医師に相談して下さい。

あと…他の方もおっしゃっていましたが「すぐに効果が現れる」「短時間だけ効き目がある」という抗鬱剤は、残念ながら無いと思います。
私は長いこと 医師の指示通りに服薬していますが、それでも落ちる時は落ちます。でも、発病当時よりは楽になって来ました。
お薬は私にとって『杖』だと思っています。

質問者様の勇気ある一歩が また次の一歩に続く様に、応援しております。

投稿日時 - 2010-01-04 00:47:11

お礼

ご回答ありがとうございました。そしてお礼が送れて申し訳ありませんでした。

実は私も普通に社会へ出て働ける人が憧れなのですが・・・
憧れ以前に家庭環境や自分の置かれている立場から考えてみると、悠長に過ごしている場合ではない・・・
そんな状況に思えてしまい、(実際にそうなので)まだ32歳だったらギリギリやり直しが利く歳
ではなかろうかと思って社会に出てみる決意をした訳です。
・・・本当は今までのように他人に気を遣う事なく、家庭内で雑用をするだけの日々を
送ることができたら幸せなのですが(涙)

やはり都合の良い薬なんて無いですよね。
近所に精神科が無いもので、近くの内科のクリニックに行っていたのですが
今度は遠くてもちゃんと精神科を尋ねてみたいと思います。

自分にとって社会進出の「杖」になるような薬に巡り合えると良いのですが・・・
仕事が始まる2月下旬までもう少し時間があるので、小まめに精神科に行って見ますね。

投稿日時 - 2010-01-04 17:11:28

ANo.2

こんばんは。
私もうつ病を抱えて10年以上通院しています。
病院も何度かかわっています。
薬は手放せません。
きちんと飲んでいても、不安や落ち込みがひどくなる時もあります。

質問者さん、ちゃんと病院に通院しなければいけませんよ。
とりあえず、短時間とかという問題ではないと思いますよ。
かえって、仕事も生きるのもつらくなりますよ。

結論から言うと、絶対に効く薬は残念ですがありません。
あったら、この世にうつも引きこもりもいないでしょ。
薬は、人によって効果も組み合わせ方も違います。
医師も、実際のところ患者さんの様子を見ながら処方していきます。
そして、効果はが出て落ち着くまで、ある程度の長い時間を必要とします。
頓服的に効く薬も人によって違います。

でも、絶対あきらめないで下さい。
必ず普通に生活出来ますよ。
失礼ですが、自立支援という制度があり(市町村により違うと思いますが)認定されると、かなり安い値段で通院出来ますので、利用してみてはいかがでしょうか?

あせらずに、生きて行きましょう!!
大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2010-01-03 20:28:47

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみませんでした。

そうですね。鬱状態のまま社会に出ようとしているので短時間の仕事だからイイ・・・
と言う訳ではない事はよくわかるのですが。。。
やはり、ちゃんと通院しないといけないですね!
パキシルを飲んで酷い目にあったので、もっと他に良い物があれば知りたいと思い、ココに書き込んだのですが
アドバイスして下さったように、ちゃんと通院して自分に合う薬を探して・・・
そして私でも支援制度が受けられるかどうか調べてみたいと思います^^

心の中ではかなり人生に焦っているのが事実ですが、できるだけマイペースで行けるように
頑張ってみたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-04 17:00:35

ANo.1

本来なら、その様な精神状態で無理に復職しても、元の木阿弥になるだけだと思われますが・・・あえて比較的即効性のある抗鬱剤の紹介をするなら、アモキサン、新型抗鬱剤のレメロン(リフレックス)でしょうか。ただしレメロンは普通就寝前に服用しますが、翌日まで眠気を持ち越す事が多いので、注意が必要です。
前述しましたが、貴方の精神状態では、まだ社会復帰は無理があります。医師や役所の然るべき部署に相談して、公的扶助を受けられる事を強くお奨めします。

投稿日時 - 2010-01-03 15:03:10

お礼

ご回答と助言、ありがとうございます。
今の状態で仕事へ行くのは辛いを通り越して、無理なんじゃないかな・・。と自分でも思うのですが
家庭状況や今の就職難、それと自分の年齢から考えると「鬱病」などと言っていられないような気がして
社会復帰するなら今しかない・・・。
そう思って自分を奮い立たせている状態です。

私は精神科ではなく、普通の内科のお医者さんでデパス等を貰ったのですが
アモキサン、リフレックスと言うお薬は初めて耳にしました。

短時間で効果が現れる、短時間でなくても気分が前向きになれる効果があるのなら
藁にもすがりたい・・・ある意味、藁でも飲みたい気持ちなのでお医者さんに相談してみたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-03 17:08:54

あなたにオススメの質問