こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

変な日本語が誕生する心理(真理)は何だと思いますか?

変な日本語が誕生する心理(真理)は何だと思いますか?


こんばんは。
今、「ちょっと変だな?」と思うような日本語を使う人が多いと思います。

学生ならまだしも、民放のアナウンサーなどでもゲストに食べ物をすすめる際に
「どうぞいただいてください」と言うアナウンサーもいたり…

私は、言葉は変わっていっていいものだと思っています。
現在の日本語と平安時代の日本語では、単語の使い方はもちろん、
抑揚やイントネーション、速度など、大きく違いがあると思います。

日本語はこれからも変化し続けると予測します。
「変な日本語」…誤用は大半の人が使いだすと”揺れ”に変わります。
揺れはいつしか正しいものとなり、定着していくのではないでしょうか。

今の「変な日本語」お不快に感じる方も多くいると思います。
矛盾しているかもしれませんが、私もその一人です。

現代の若者が中心となり使用している「変な日本語」は、
コミュニケーションの過程で、若者なりの工夫で生まれたものだと思っています。

この「変な日本語」が誕生する心理/真理とは、何だと思いますか?
お詳しい方、日本語に興味がある方、ご意見いただけたら幸いです。
また、参考になるような本・ホームページなどありましたらお教えいただきたいです。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-01-04 18:21:30

QNo.5567325

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

「変な日本語」が誕生する心理/真理

 変転する現代社会に対応できていない、既存の言葉。
 と、対応できていない言葉に、敏感に反応する若い心。
 それらの邂逅。

  ☆  ☆  ☆

参考になるような本?

 詞(ことば)は古をしたい、心は新しきを求める。(定家、近代秀歌)

投稿日時 - 2010-01-04 20:18:53

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-06-09 20:47:20

あなたにオススメの質問