こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

欧米のATMでドル、ユーロを引き出す方法は?欧米はカード社会で現金は要

欧米のATMでドル、ユーロを引き出す方法は?欧米はカード社会で現金は要らないと聞いていたので、ユーロを持たずにクレジットカードのみでヨーロッパの田舎に旅行に行ったら、とても苦労しました。旅行代理店に聞くと、アメリカでも田舎のタクシーは現金払いだそうです。ユーロ圏、アメリカで、ゆうちょ銀行ATMやセブン銀行ATMのようなものはあるのでしょうか?それらの銀行への口座開設を日本で斡旋してくれる会社はあるのでしょうか。ちなみに、前回のヨーロッパ旅行で、どうしてもユーロ紙幣が必要になったときは現地の人にお願いして、Visaカードをどこかの銀行ATMに差込み、ユーロ紙幣を引き出してもらいました。ただ、この場合は利息を取られるので、避けたいのです。現金を数万円、日本で外貨交換し、海外旅行に行くほうが手っ取り早いとも考えられるのですが、、、 詳しい方、ご返答おねがいします。

投稿日時 - 2010-01-05 07:44:25

QNo.5568685

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ユーロ圏、アメリカで、ゆうちょ銀行ATMやセブン銀行ATMのようなものはあるのでしょうか?
>それらの銀行への口座開設を日本で斡旋してくれる会社はあるのでしょうか。

あるでしょうが、その斡旋業者に手数料を取られると思います。
また、海外の銀行に口座を開設すると、日本の銀行と異なり
「口座管理手数料」のように口座を持っているだけで手数料を取られる場合があります。
ですから、海外ATMを利用する目的で、海外の銀行の口座開設をするのは、
海外に移住したり、出張等で年の半分を海外で過ごしたりする場合でないと、メリットが無いです。
その口座へ入金するのに、高額な手数料がかかる「海外送金」が必要ですし。


>ちなみに、前回のヨーロッパ旅行で、どうしてもユーロ紙幣が必要になったときは現地の人にお願いして、Visaカードをどこかの銀行ATMに差込み、ユーロ紙幣を引き出してもらいました。

他人に暗証番号を教えてATMを操作してもらうのは危険です。
日本のATM同様に簡単に操作できますよ。
海外ATMの操作方法はVISAのHPに載ってます。
http://www.visa-e-mailclub.com/cu/atm_info.html


海外のATMで現地通貨を引き出すには、「クレジットカードでキャッシングする」他に以下の2つの方法があります。

1.日本の銀行で国際キャッシュカードを作り、その日本円の銀行口座から現地通貨を引き出す。
2.プリペイドタイプのトラベルマネーカードに日本円で入金し、現地通貨を引き出す。

1については、三井住友銀行・新生銀行・スルガ銀行等で作成できます。
詳細は以下をご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5562405.html

2については、HPをご覧ください。
http://www.cashpassport.com/1/jp/1/About-Cash-Passport---JP/
http://www.visa-asia.com/ap/jp/cardholders/tips/travel_money.shtml


1の場合でも、利用ごとにATM手数料が取られたりするので
クレジットカードの利息と変わらない(むしろ高い)場合があります。
換算レートもクレジットカードのキャッシングに比べて悪いですし。

投稿日時 - 2010-01-05 11:56:22

お礼

海外渡航安全ブックでも書けそうなぐらいの知識をお持ちですね。今後、国外に出かける時は、もう少し下調べをしてから行ってきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 19:09:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

EU在住です。

>現金を数万円、日本で外貨交換し、海外旅行に行くほうが手っ取り早いとも考えられるのですが、、、 
私もこれが、手っ取り早いと思いますよ。

投稿日時 - 2010-01-05 18:53:46

お礼

なるほど、私が痛手を負って、考え出した方法も悪くはないようですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 19:11:52

>欧米はカード社会で現金は要らない

いくらクレジットカード社会と言っても、全然現金が不要なわけではありません。
米国でもチップを現金で支払う場合がありますし。
(レストランなどではカード支払いもOKですが、ポーターなどには紙幣でしょう)

大金を持ち歩くのは危険でもあるので、
まとまった支払いはクレジットカード支払いで、
あとは現金を少々、という感じです。

ヨーロッパの田舎はカード支払いがダメなところがあるんですよね。
国にもよるようではありますが、都会でも昔ながらのレストランはカード不可とガイドブックに出ていることがあります。
(実際カードを出して店で聞いてみなかったので、本当にガイドブックの通りかどうかは分かりませんが)
個人経営の小さい宿も「カード不可」があります。

米国の店でもたまに「現金のみ」というのがあります。

●現金の入手について。

ユーロと米ドルは日本国内で両替したほうがレートが良いです。
それ以外の通貨は現地で両替が良いです。
日曜日の到着や深夜の到着などでちょっと心配な場合は、
日本の空港で両替していくか(1万円以下)、到着空港の両替窓口で両替。
ツアーで利用するような大規模なホテルなら、フロントに両替窓口がある場合も多いです。
(安いホテルにはありません)

ATMで現地通貨を入手する方法は、
・クレジットカードでキャッシング
・国際キャッシュカードで自分の銀行口座から引き出し。
・キャッシュパスポート
などがあります。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5562405.html

投稿日時 - 2010-01-05 10:55:26

お礼

なるほど、私がヨーロッパの田舎で現地の人に手伝ってもらって現金を引き出した方法は、クレジットカードでキャッシングだったんですね。いい人で助かりました。

投稿日時 - 2010-01-05 19:05:59

あなたにオススメの質問