こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の気候

内陸の気候は陸は高地で気温が夏でも低い気候らしいのですが。
中央高地と場所が同じです。なのに、夏と冬の気温差が激しいとならないのですか。
この、内陸の気候とはnhkで放送している『日本とことん見聞録』という番組で放送していたものです。http://www.nhk.or.jp/syakai5/ja/frame.html?2&05&32&/syakai5/game3.html

投稿日時 - 2010-01-05 10:39:49

QNo.5568879

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

日本は国土が狭い上に中央部は狭量な山岳地域ですから、
内陸部といえば中央高地となってもおかしくありません。
夏でも比較的気温は低いというのはあたっていますし、
夏と冬の気温差が激しいというのも間違ってはいません。

ただ、どこと比較するかによって表現は変わると思います。
長野、松本あたりを想定すると、
世界の諸都市と比べると寒暖の差は激しいといえますが、
東京と比べれば夏と冬の差が激しいとまではいえません。
(日本は沖縄以外は激しいのが当たり前だからです)

投稿日時 - 2010-01-05 10:56:06

お礼

では、北海道の気候とはどう違うのでしょう。

投稿日時 - 2010-01-12 12:33:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

内陸の盆地の気候は夏は暑く、冬は寒いです。
高原や山は夏でも涼しい。
言葉の表現の問題であり、NHKだから正しいと言うわけではありません。

投稿日時 - 2010-01-05 10:42:20

お礼

そうですか。

投稿日時 - 2010-01-12 12:31:52

あなたにオススメの質問