こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金について分からないため、ご質問させていただきます。

年金について分からないため、ご質問させていただきます。

私は1月末に会社を退職し、4月から公務員になります。
退職に伴い、会社の厚生年金基金から以下の3つの選択肢から、1つ選択せねばならなくなりました。

1)脱退一時金として受け取る
2)企業年金連合会へ移管し、通算企業年金にする
3)確定搬出年金(個人型)へ移管する
※「退職日の翌日から1年以内の早い時期に選択」と指示されています

なお、基金の加入は15年未満です。

内容を簡単に見たところ、3)確定搬出年金に移管し、4月から共済年金にまた移管すればよいのかと考えていますが、それは可能なのでしょうか。
4月まで選択せず、4月から共済年金を選択という選択肢がないので、上記のいずれかを必ず選択する必要があると思うのですが、3)を選んで何か不利になる事などあれば、教えて下さい。

投稿日時 - 2010-01-05 15:11:17

QNo.5569442

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

NO.1ですが、補足させていただきます。
共済年金と企業年金はそもそも制度自体が違いますので、企業年金を共済組合には移管できません。両者はそもそも全く別個の年金(公的年金か私的年金の違い)なので、1~3のいずれかを選んでくださいと厚生年金基金が言っているわけです。したがって、一月までは厚生年金とその上乗せ分として厚生年金基金にも加入していたはずです。つまり、将来年金を受給するときは共済組合と別個に厚生年金とその上乗せとしての企業年金を(2)か(3)を選べばもらえるわけです。

投稿日時 - 2010-01-05 23:31:06

お礼

再び回答ありがとうございます。
企業年金と共済は全く別なのですね。どうりで調べても分からないわけです!
2)に移管しても、将来確実に受給できる保証がなければ、自分の手元に置いて、定期預金とかにする方が良いかもしれませんね。。。
最後の選択は自分で決めるしかなさそうです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-06 12:19:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

個人的には(2)が一番いいような気がしますが・・。
(3)が確定醵出年金であれば、自分の運用次第で受取額も多くなることもありますし、逆に運用が悪ければ少なくなることもあります。
「確定搬出年金」という言葉は初耳なので、どなたか詳しい方がいらっっしゃいましたらば、私もご教示いただきたく思います。

投稿日時 - 2010-01-05 21:51:00

お礼

回答ありがとうございます。
4月からは共済に入るので、2ヶ月間だけなら運用の良し悪しもあまり関係ないかと思っているのですが・・・。
2)も3)も共済に移管できるなら、どちらでもいいかと考えていますが、年金の知識がないので難しいですね。

投稿日時 - 2010-01-05 22:53:18

あなたにオススメの質問