こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フーナーテスト結果が良好でも人工授精した方、教えてください

前置きが長くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

現在、不妊治療専門クリニックで治療中の34歳女性です。本格的に不妊治療を始めてから約半年経ちます。
一通りの検査はしましたが、私にも夫にも、特に治療をすべき原因は見つかっていません。
ホルモンの値も、夫の精子の検査結果も、むしろ良好で、先日受けた私の卵巣予備能力検査(AMH検査)は
自分の年齢での平均値の倍以上の数値が出たので、医師からも体外受精を急ぐ段階ではないですね、と言われました。
フーナーテストの結果も問題ないので、前々周期まではタイミング指導だけでした。
そして、前周期は、自力で排卵出来ているものの、確立を上げる意味で排卵誘発剤(セキソビット)を処方され、服用しました。
また、高温期の体温のばらつきが心配だと自分から申し出たので、デュファストンを処方してもらいました。
しかし、一昨日より体温が下がり始め、本日にも月経が始まりそうな感じが致します。

ここからが質問です。質問は二つです。
(1)私のように、特に治療すべき原因が見つからずにステップアップする場合、人工授精は有効なのでしょうか?
私のような場合、ピックアップ障害等により卵子と精子が出会えていない可能性はあると聞きました。
私の場合、体外受精を受けられるのは経済的に1~2回が限度だろうと考えているので、順当に行ったら次は人工授精なのでしょうが
フーナーテスト結果が問題ない場合、人工授精をしてもタイミング法による確立とそれ程違いがないと医師から説明を受けています。
しかし、不妊治療専門の雑誌に載っていた他の医院の医師の紹介記事では、
フーナーテスト結果に問題がない夫婦でも、人工授精をすると妊娠につながる場合がよくあるということが書いてありました。
フーナーテスト結果に問題がなかった方で、タイミング法では妊娠に至らなかったのに、
人工授精で妊娠したという実体験をお持ちの方、ご経験に基づくアドバイスを頂けないでしょうか。

なお、今通っているクリニックは不妊治療専門で、受精能力検査もしてくれるので、
体外受精に踏み切る前に受精能力があるかどうかを検査し、良好な受精卵の場合は凍結保存もしておいてくれます。
そこで質問(2)です。
(2)受精能力検査と人工授精、値段に約3倍の開きがあるのですが、費用対効果としてはどちらを優先すべきでしょうか?

明日、クリニックに行く予定になっているので、医師に今後の進め方を相談するにあたり、皆様のご助言を参考にさせて頂きたいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-01-07 10:40:44

QNo.5574196

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

先の方も言われていますが、一般的に「精子が子宮に届きにくい問題」がなければ、人工授精の妊娠率はタイミングと変わりないです。やっていることは「精子を子宮に入れるだけ」なので、通常の夫婦生活で問題なく精子が子宮に届くようであれば、あまり意味はないと言えます。人工授精の妊娠率がタイミングより低くなるのは、そうした人工授精で結果を期待できない人も行うからです。

ただ人工授精にはもうひとつ意味があって、色んな意味で敷居が高い体外受精との間のクッションの役割があります。質問者さんと同じように、経済的な問題からも、体外受精に簡単に進める人のほうが少ないです。そのため、意味があってもなくても「とりあえず」人工授精に進むという夫婦も非常に多いのは事実です。私自身も、体外受精でなければ妊娠は難しいと言われながら、タイミングからいきなり体外受精に進む決心がつかず、人工授精を4回行いました。女性の体は時間とともに妊娠しにくくなりますから、その4周期が時間的には無駄だったのかも知れませんが、私達夫婦にとっては、体外受精へ進む決心をするために必要な過程だったと思っています。「やっぱり人工授精でもダメだったか」という事実があって初めて決心がついたとも言えますから、逆に言えば、人工授精をしなければ体外受精もしていなかったかもしれません。

人工授精で妊娠できる場合は、多くが2~3回ぐらいまでで妊娠できると言われています。私の友人で「精子が子宮に届きにくい」という理由が特になくて、人工授精で妊娠した人が2人いますが、1人は1回目、もう1人は2回目での妊娠でした。あくまで確率の問題なので、10回20回とやって妊娠される方もいますが、一般的には5~6回を過ぎると極端に妊娠率が下がると言われています。なので、3回とか回数を決めて人工授精に臨まれるのも良いかもしれません。

経済的な理由で何回もトライできず、1回だけ、とか、3回まで、と決めて挑戦される方も大勢いらっしゃいます。私の友人は本当に経済的に苦しくてその月を暮らすのも大変という状態で、タイミング療法ですら受けられない友人もいました。たとえ1回でも2回でも、チャンスがあるのならトライする価値は十分あると思います。

投稿日時 - 2010-01-08 10:52:40

お礼

ご回答、ありがとうございます。

>ただ人工授精にはもうひとつ意味があって、色んな意味で敷居が高い体外受精との間のクッションの役割があります。
↑こういう、考え方があったんですね!
確率や私の年齢を考えれば、当然すぐに体外受精に進む方が良いに決まってるのでしょうけど
人工授精で妊娠に至るならば…という気持ちがあったので、人工授精を受けることで自分が納得するための
クッションになってくれるなら、その時間もお金も無駄ではないということに気づかせて頂けました!

>私の友人で「精子が子宮に届きにくい」という理由が特になくて、人工授精で妊娠した人が2人いますが、1人は1回目、もう1人は2回目での妊娠でした。
↑やはり、こういう方もいらっしゃるんですね。フーナーで問題がないのだから、
私のようにタイミングで妊娠してもおかしくない、又は体外受精でなければ妊娠しないという方だったでしょうか!?
体外受精に進むためのクッションのつもりで受けた人工授精で妊娠に至ったとするなら、私にはとても励まされるお話です。

>私の友人は本当に経済的に苦しくてその月を暮らすのも大変という状態で、タイミング療法ですら受けられない友人もいました。
↑自分の稼ぎで治療に通えるだけ、私は恵まれていますね。
人工授精も体外受精も回数を決めて、挑戦できるだけ挑戦してみます。

実は、まだ生理がきていないので、今日は結局病院に行くことはキャンセルしました。
(そうかといって、体温が下がったので妊娠している可能性はないところが悲しいところです)

sky_blue様の回答を参考に、医師とよく相談してきます。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-08 18:02:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> >私の友人で「精子が子宮に届きにくい」という理由が特になくて、
> >人工授精で妊娠した人が2人いますが、1人は1回目、
> >もう1人は2回目での妊娠でした。
> ↑やはり、こういう方もいらっしゃるんですね。フーナーで問題がないのだから、
> 私のようにタイミングで妊娠してもおかしくない、
> 又は体外受精でなければ妊娠しないという方だったでしょうか!?

彼女達は私ほどの問題は抱えていなくて、
私のように「体外受精でなければ」とは言われていませんでした。
原因不明と言われる人には、体外受精まで進まなければ分からない
問題が潜んでいることも多いのは事実ですが、一般的に、
特に問題が見当たらないのに人工授精ですぐに妊娠できた場合というのは、
もう少しタイミングで頑張っていれば、
いずれ妊娠されたであろう人たちが多いと言われています。
が、あくまで結果論ですから、自分がそうなのかどうかは
やってみないことには分かりません。

そういう意味では、人工授精でも妊娠する確率は十分あると思います。
ただ何回も何回も行うものではないと思います。
10回人工授精するなら、1回体外受精するほうがはるかに意味があると思います。
が、考える時間にしよう、というぐらいのお気持ちで、
3回ぐらいまでなら試す価値はあると思いますよ。
それでダメだったら体外受精への踏ん切りもつくというものです。

治療って、勢いが必要なところもあります。
ずっと考え込んでいても袋小路に入ってしまうだけということも多いです。
行動を起こせば気持ちもついてくるかもしれません。

どうかご夫婦で納得いく前向きな治療ができますように。。。

投稿日時 - 2010-01-08 18:53:33

お礼

お返事ありがとうございます。

sky_blue様のご友人の例、非常に勇気づけられました!
また、人工受精から体外受精への気持ちの切り替え方も、本当に参考になります。
先日、ようやく出血したので、明日こそ病院に行くのですが、ここで教えて頂いたことを参考に
今後の治療の進め方を医師に相談してきますね。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-11 10:50:48

こんにちは。

4年間不妊治療をして、5年目に体外受精で双子を授かりました(もう5歳になりましたが)。
私が回答すると、どうしても↑この結論ありきになってしまいそうなんですが...(^_^;

とりあえず、私の治療歴を書いてみましょうか。
一般検査のどれも異常なしでタイミング半年→人工授精6回→転院して人工授精2回→腹腔鏡検査異常なし→過排卵刺激(hMGで複数個の卵胞を育てて)人工授精2回→自然妊娠→7wで流産→タイミング2周期→人工授精2回 ふぅ...(笑)

つまり、人工授精はクロミッドやhMGでたくさん卵胞を育てるのまで合計12回やったんですけど、一度も妊娠しませんでした。なのに、間で一回だけ流産に終わりましたが自然妊娠してるんですよ。
自然妊娠したのは、いよいよ次から体外受精をしようと決めて病院にも行かず体調とスケジュールを調整していた周期でした。流産に終わった後も、自然妊娠できたなら..とまたタイミングや人工授精を少しやりましたがやっぱりカスリもしなくて...結局、当初決めたように体外受精をしたら...何といとも簡単に妊娠することが判りました。

初めての体外受精→新鮮胚移植は撃沈(ホルモン補充による体調不良が大きかった)→初回採卵分の凍結胚を3つ移植して3つ子妊娠→流産→残りの2つを胚盤胞まで培養して再凍結→融解移植して化学的流産→二回目採卵全胚凍結→融解2つ移植→双子妊娠→無事出産

体外受精をする前は、自分の原因は検査で明らかにならないもの...高齢(38歳)だし卵の質が悪いことだろうと思っていました。AMH検査はしませんでしたが、FSH値もD2の胞状卵胞もまぁ年齢相応だったので。
ところが、やってみると採卵数も問題ないし受精卵の質も良いわけです。一般的には採卵すると、受精率=80% 良好胚率(G1とG2の割合)=20%、胚盤胞到達率=40%程度なんですが、私の場合は受精率100%、良好胚率30%、胚盤胞到達率に至っては90%-100%でした。
これが何を意味するかと言えば、それまで妊娠しなかった原因は他にあったということですね。体外受精をしたらこれほどよく妊娠するという事実、体外受精でしか解決できない問題があったということ。つまり、卵子と精子が出会えていなかった...!
それで私の不妊原因は、卵管の機能障害=ピックアップ障害だったのだろうと、こういう結論になったんです。

実際、原因不明不妊の方が体外受精をしてみると、受精障害とピックアップ障害が証明されるケースが多いようです。良質胚を何度移植しても妊娠反応が全く出ないというような着床障害となると、なかなかそれ以降の展開が難しいのですが、そういうケースは多くはないと思います。

>(1)私のように、特に治療すべき原因が見つからずにステップアップする場合、人工授精は有効なのでしょうか?
私のような場合、ピックアップ障害等により卵子と精子が出会えていない可能性はあると聞きました。

前述の通り、人工授精による妊娠は結局一度もなかったのですみません(^_^; 私には無効だったってことですね。
ピックアップ障害というのは、卵管采のピックアップ機能(卵子を拾う機能)が完全に働かないというわけでなく、健全な卵管采の働きの半分とか1/10とか、そんな感じで働きが悪い状態なのだと思います。だから、私も何かのはずみで自然妊娠することもあったのでしょう。

>(2)受精能力検査と人工授精、値段に約3倍の開きがあるのですが、費用対効果としてはどちらを優先すべきでしょうか?

ここまで読んでいただければ、私がどちらを勧めたいか言うまでもないですよね。体外で受精させてみてはじめて判明することも多いと思います。
良好な受精卵の場合は凍結保存とのことですが、凍結費用は発生しないんですか(一般的な凍結胚保存費用は2年間で数万円くらいだったか..)?費用がかかるなら、もう移植しちゃえばいいのに(笑)受精能力検査ってつまりは体外受精ですから、そこまでやったらもう踏み切るも切れないもないでしょうに(笑)

どうぞ先生とよくご相談になってください。

投稿日時 - 2010-01-07 15:12:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
ameyo様の回答は非常に明快で、とても参考になります。他の方への回答も、いつも参考にさせて頂いてました(*^_^*)

私の中でも、体外受精をする方が話が早いとは思っているのですが、何せ、経済的な問題が大きくて踏み切れないのです。
人工授精とかなら毎月の稼ぎから費用をねん出できるのですが、体外受精ともなると、1~2回で貯金がなくなってしまうのです。
出来れば、貯金を崩さずに済む人工授精で妊娠に至れば嬉しいなと思って、質問させて頂いた次第です。

体外受精で妊娠する可能性が高くなるなら、経済的・肉体的に許す限り挑戦したいとは思うのですが…
自分が情けないです。

投稿日時 - 2010-01-07 20:39:06

あなたにオススメの質問