こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

データ用DVD-Rと録画用DVD-Rについて

ご覧いただきありがとうございます。

市販されているDVD-Rで「録画用DVD-R」というものと「データ用DVD-R」というものがありますが、
自分はいつも「録画用DVD-R」を選んで、テレビ番組などを録画しています。
しかし、データ用と録画用の違いというのは録画に関する税金が上乗せされているだけであって
データ用のものと中身はなんら変わりはないという情報を目の当たりにしました。

この場合、テレビ番組を録画するのにも「データ用DVD-R」は使用可能なのでしょうか?
また、ごく稀にですがDVDをダビングするのですが、そのような場合にもデータ用のものは使用可能なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2010-01-07 18:02:46

QNo.5575184

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

デジタル放送を録画する目的であれば、CPRM対応と明記された映像録画用DVD-Rを購入して下さい。デジタル放送には著作権保護の為の複製制限信号が入っていますので、CPRM対応の映像用DVD-R、これでないと使えません。

素材がアナログ信号であれば、映像用でもデータ用でも使えます。
これは2000年後期に映像用とデータ用のDVD-Rを発売したメーカーが、「両方中身は同じです。映像用には私的録画保証金(1枚あたり約3円)が価格に含まれているのが違う所です。家電DVDレコーダーには映像用をお使いになって下さい。」とアナウンスしていますので、ちゃんとしたメーカーが販売している製品なら中身の素材は同等です。メーカーID番号も同一でレーベル面のプリントが録画用とデータ用に区別してあるだけです。当時のビデオ編集雑誌も、映像用が高額なのでデータ用を使った、という内容がたくさんありました。2000年に発売された初期ロットは1枚1500円だったのです。後発のデータ用は1400円で100円安かったです。

現在安価で沢山のブランドがありますが、海外三流メーカーだと、録画用・データ用兼用と書かれたディスクがあったり、録画用として製造した中で品質管理で不良判定されたディスクをかき集めてデータ用として販売していたり、そもそも製造した時点でDVD-Rの規格に適合しない不良品だったり、ですので、映像用にしてもデータ用にしても信頼できるメーカーを見つけて、価格だけで判断しない事が大切です。

ご参考までに。

投稿日時 - 2010-01-07 18:35:32

お礼

お返事ありがとうございます。

確かにこれからの時代は主にデジタル放送が主流になりますからね。
注意するようにします。

投稿日時 - 2010-01-08 17:50:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

パッケージに「映像用」と書かれていてもCPRMに対応していないメディアもありますのでご注意下さい。
こういったメディアは機能的にはデータ用メディアと同等ですので。
これらはアナログ全盛時に出来たメディアでCPRMという概念が出来る前の製品です。

投稿日時 - 2010-01-08 11:08:09

お礼

お返事ありがとうございます。

>パッケージに「映像用」と書かれていてもCPRMに対応していないメディアもありますのでご注意下さい。

そのような場合もあるのですか。注意したいと思います。

投稿日時 - 2010-01-08 17:57:28

ANo.11

以上の添付画像のデータで判明している様に、アナログ放送の記録であれば、データ用DVD-Rの使用が出来ます。同一メーカーなら、アナログ録画用DVD-Rとデータ用DVD-Rの基盤情報は同一です。

デジタル放送録画の場合は、元々CPRMの著作権情報が打ち込まれているDVD-Rでないと使えません。逆に、アナログ放送にCPRMのDVD-Rを使う事は出来ます。一部不都合のあるドライブがあります。

私はDVD記録歴は10年になり、一般にまだ普及していない1999年末から累計4万枚以上の記録経験があります。

余談ですが音楽用CD-Rはパソコン用CD-Rと製造工程は同一でも基盤情報が違います。著作権料の上乗せだけではありません。以前は別ラインで作っていたメーカーもありましたが、そのメーカーはすでに撤退しています。

以上、ご参考までに。

投稿日時 - 2010-01-08 09:14:55

お礼

お返事ありがとうございます。

データ用のものに録画する場合はアナログの場合に限るということですね。

投稿日時 - 2010-01-08 17:56:30

ANo.10

これはデータ用CD-Rの基盤情報です。民生用と表示されている事が判別できます。このディスクは家電用CDレコーダーでは認識出来ません。
パソコンで使う場合とプロ仕様のCDレコーダーなら、オーディオ用もデータ用も使えます。
1995年~2000年の時期にこのオーディオ用、民生用、プロ用の分類と機材の発売をリアルタイムで体感、使用していないと、この違いは理解出来ないかもしれません。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-08 08:58:21

お礼

お返事ありがとうございます。
いろいろとお詳しくご説明いただきましてありがとうございました。
何度もありがとうございます。

投稿日時 - 2010-01-08 17:55:19

ANo.9

余談になりますが、これはオーディオCD-Rの基盤情報です。
民生用ではなくてオーディオ機器専用である情報が打ち込まれています。家電用CDレコーダーを使っている人にしか解らない事ですが、この情報が入っている為に、家電CD-Rレコーダーはオーディオ専用CD-Rしか使えないという制限があります。製造工程は同じでも、元となる基盤情報がデータ用と違う、という事です。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-08 08:50:19

ANo.8

これはCPRM対応のDVD-Rに意図的にアナログ放送を録画した状態での基盤情報です。著作権保護のCPRM情報が打ち込まれたまま、ということは、この著作権保護情報は録画時ではなく、DVD-R基盤に元々打ち込まれているものだという事が解ります。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-08 08:45:11

ANo.7

これはCPRM対応のDVD-Rにデジタル放送を録画した状態での基盤情報です。民生用ですが、CPRMの著作権保護情報が打ち込まれている事が解ります。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-08 08:41:44

ANo.6

これはデータ用DVD-Rの基盤情報です。
民生用である事と、著作権保護情報が無く、アナログ放送録画用のディスクと情報が変らない事が確認できます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-08 08:38:26

ANo.5

録画用DVD-RのCPRM未対応のタイプの基盤情報です。
アナログ放送録画用です。
民生用である事と、著作権保護情報が打ち込まれていない事が確認出来ます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-08 08:33:49

ANo.4

>テレビ番組を録画するのにも「データ用DVD-R」は使用可能なのでしょうか?

可能ですが、それはアナログ放送を録画する場合だけです。
デジタル放送を録画する場合は、保証金以前にCPRMというデジタル放送を録画するための仕組みに対応したディスクを使用しなければならず、そのディスクは録画用として販売されているものにしかありません。データ用として売られているディスクはCPRMに対応していないので、デジタル放送は録画できません。

CDーRの場合は録音用とデータ用はディスクとしては何の違いもなく、保証金の上乗せだけの違いしかありませんが、DVDはそうではないのです。

投稿日時 - 2010-01-07 20:43:52

お礼

お返事ありがとうございます。

>CDーRの場合は録音用とデータ用はディスクとしては何の違いもなく、
>保証金の上乗せだけの違いしかありませんが、DVDはそうではないのです。

なるほど、よく理解できました。

投稿日時 - 2010-01-08 17:53:37

ANo.3

はじめまして♪

「テレビ番組を録画するのにも「データ用DVD-R」は使用可能なのでしょうか?」

使用可能な場合と、不可能な場合があります。

地デジ放送等のデジタル著作権保護されたものには利用できません。

衛星やケーブルの放送でも、同じように著作権保護情報が含まれたものも不可です。

それ意外の録画でしたらなにも問題ございませんよ♪


ちなみに 余談ですが 音楽用CD-R と データ用CD-Rは製造過程で違いがあります(でも 純粋なオーディオ製品のCD録音機が無い現在では無意味ですけれどね。)

投稿日時 - 2010-01-07 20:42:30

お礼

お返事ありがとうございます。
デジタル放送番組を録画のときにはデータ用には録画できないんですね。
そこは注意するようにしたいと思います。

投稿日時 - 2010-01-08 17:52:01

ANo.1

可能です。

上乗せされている「私的録音録画補償金」はユーザーの代わりにメーカーが支払っています。
そのお金は本来ならば録画した内容に関わる権利者にいくべきなのですが、なにを録画したのか判らないということで適当に分配されているのが実情です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%81%E7%9A%84%E9%8C%B2%E9%9F%B3%E9%8C%B2%E7%94%BB%E8%A3%9C%E5%84%9F%E9%87%91%E5%88%B6%E5%BA%A6

----------------------------
以下余談
現状、保証金の対象メディアがDVDやMD等に限られているため、保証金を受け取る側の額が徐々に減ってきています。
そのためHDDも対象にしようと活動しています。

個人的に著作権を持つ人や団体に何らかの形で還元するのはいいと思っています。
しかし現状は本来の著作権者でなく、著作権を管理する団体や関係者が儲かるような仕組みのため「録画用」と書かれたメディアは購入しません。

投稿日時 - 2010-01-07 18:32:10

お礼

お返事ありがとうございます。
データ用のものにも録画可能ということですね。

投稿日時 - 2010-01-08 17:48:48

あなたにオススメの質問