こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「戦争だ!」 シーシェパード沈没反捕鯨世論強まる?(動画あり)

【シドニー時事】米反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」が南極海で
日本の調査船と衝突し大破した出来事により、オーストラリアで反捕鯨世論が一段と強まる
恐れが指摘されている。豪州ではSS寄りの報道が目立つ中、豪政府は7日、衝突状況など
について調査する方針を明らかにした。

全国紙のオーストラリアンは、豪海軍の保護を求めているというSSの主張を中心に報道。
シドニー・モーニング・ヘラルド紙は、東京発の記事で日本側の説明も掲載し中立的な扱いだが、
大衆紙のデーリー・テレグラフは「戦争だ」とあおった。豪野党などからは、
状況監視のため政府の船を派遣すべきだとの声も上がっている。 

1月7日15時26分配信 時事通信 反捕鯨世論強まる恐れ=シー・シェパード船衝突で-豪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100107-00000093-jij-int
画像:大破したシーシェパードの船
http://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view8809674.jpg

動画
http://www.youtube.com/watch?v=XmpuSRL7RZI

海賊船シーシェパードがついに日本の船に衝突しました。
以前からの危険行為で腸煮えくり返る思いなのですが、
このシーシェパード一体どうしたら良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-07 18:57:35

QNo.5575321

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 対処策は大きく3つ

?海賊対処法による武力行使
 海賊に類する環境テロリズムへの対応は、国連海洋法に則り、武力行使(あくまでも最低限)で対応することが可能。
 憲法に抵触せず、海賊対処法によって「警察比例原則」の制限なく武力行使が可能であることを鑑みて、必要以上の威嚇的武力行使を行うことで恫喝するのが望ましい

?国際海事法に則り豪州政府に対して訴追要請する
 質問者の知識では理解できないと想定するが、簡単にいえば国際司法。国際刑事法の対象として訴追する(ただし現実的には無意味)

?現状のまま撮影しつつ放置
 もっとも賢く現実的な方法
現在の国際海洋法では、環境テロの海賊行為に関する訴追は難しく法的取り扱いが難しい
従って、訴追のために証拠を集めを行うのが好ましく、環境テロリストの関係国への対応に任せるのが妥当。
(国際法に無知な日本人には理解できない対応策だろうが)

なお、これらの国際法上の違法行為は、公海上でのケースに限定される場合と、海洋全体に適用されるケースによって別れるので、厳格な国際法の知識ない多くの論説は無価値。

仮に本件の問題を適切に論じるならば、国連海洋法・国際海事法の知識なしにはできないが、
レベルの低い感情論の回答は、個人的には回避しておいた

(補足)海賊対処法の適用範囲次第では、日本の領海防衛活動がより攻撃的に行える。つまり、海賊対処法運用次第で、竹島を不当占拠する勢力を武力行使で駆逐する法的正当性が形成できる)



最後に、関係する国際法の一部を紹介しておく

?海洋法に関する国際連合条約 (必須)
海上における人命の安全のための国際条約 (SOLAS)
船員の訓練および資格証明並びに当直の基準に関する国際条約 (STCW)
海上衝突防止国際規定に関する条約 (COLREGS)
海洋汚染防止規定に関する条約(MARPOL)

なお、シーシェパードの違法行為は私が認知する限りは、26つの罪が挙げられ、うち明確な違法行為は12件に及ぶ。

海事の司法機関である国際海事機関(International Maritime Organization、IMO)の管轄問題含めて詳細の説明が希望であれば、別途対応する

投稿日時 - 2010-01-09 19:42:29

お礼

で日本はその対処をいったいいつするつもりなのでしょうかね。

投稿日時 - 2010-01-09 23:54:48

ANo.5

根っこにはオーストラリアの「白豪主義」があるから、無視するしかない。
表面的に白豪主義を止めた年に設立されてる団体であることからもわかる。
要するに人種差別問題だからね。

投稿日時 - 2010-01-08 14:24:41

お礼

白人が黄色人種を人種差別しているのがこの事件の原因なのですか。
だとしても今までも日本は無視に近い状況をとってきていましたが、
このような危険極まりない蛮行がエスカレートしてきた今大怪我や死人が出てしまいそうで心配です。

投稿日時 - 2010-01-08 18:41:48

ANo.4

 シーシェパードの目的は、とにかく問題を起こして、それを大きくし、日本対オーストラリアというような国同士の関係悪化・貿易停滞という問題にしてしまうことです。

 国民同士のいがみ合いになれば、クジラの損得よりも大きな経済損失が発生するから、クジラ漁獲禁止をしても貿易の利益を維持する流れになると読んでいます。

 今回も、シーシェパードの船が停止していて、日本の船が衝突したのは映像からも明らかですが、大型船が航行している場合、舵を切ってから航路が変わるまでにはかなり時間が掛かるのは、海事関係者の常識です。
 相手の航路に入って航路変更できない鼻先で停止した場合、ぶつかってきたのは停止したほうであるというのが船乗りの常識が、どの程度一般人の認識になっているか・・・。
 一般的なオーストラリア人は、日本の船がぶつかっていったと見るかもしれません。

 日本の民間人が腹を立てて、何らかの行動をとれば、それが日本政府の対応を制限することになり、打てる手が少なくなってしまうでしょう。
 それこそが、シーシェパードの狙っている目的の一つと言えます。

 腹は立つが、じっとこらえて、この問題にかかわり続けてきた日本側の関係者にフリーハンドの支持を与えるのが一番の選択です。

投稿日時 - 2010-01-08 09:43:10

お礼

でその日本政府の対応はどうなっているのでしょうか。

投稿日時 - 2010-01-10 02:15:54

ANo.3

 No.2です。

 訂正します。
 IWFではなく、IWCでした。IWFでは、違う方向に(笑)失礼しました。

投稿日時 - 2010-01-08 01:19:05

お礼

了解いたしました。

投稿日時 - 2010-01-08 18:39:17

ANo.2

 今日のミヤネ屋でもやっていましたが、資金提供はオーストラリアだったかアメリカ国内のビールメーカーと国だそうです。IWFから、停泊を許可しているオーストラリアへの非難決議とFBIの操作を待つしかないかもしれません。

 それから、クジラは頭が良いから殺すのは人を殺すのに等しいという主張のようですが、そもそもクジラの頭が良いという説はアメリカの学者が発見したものです。そして、その内容は人並みに脳が大きいからという理由だけだそうです。話になりませんな。

投稿日時 - 2010-01-08 01:16:13

お礼

そういった団体や国などに日本は毅然とした態度行動をとっているのでしょうか。
殺すなと言う意見ならそれはそれで大いに結構です。
抗議議論声明などによる文化的な行動ならば疑問に思わずここに質問していませんよ。

投稿日時 - 2010-01-08 18:38:53

>このシーシェパード一体どうしたら良いのでしょうか?

とりあえず資金の出所の人間を明らかにして叩く。
というのが常識的な答えでしょうけど、

簀巻きにして南氷洋に放り込む。
で、その姿をにこにこ動画にでも
投稿するというのはどうでしょう。

投稿日時 - 2010-01-07 21:49:01

お礼

常識的ならば資金の出所への対応を日本はしているのでしょうか。
簀巻きにして南氷洋に放り込むというのは海賊と変わらないで行為でしょう。
実際問題ここまで過激化してきた今どうしたら良いのか知りたいのです。

投稿日時 - 2010-01-07 21:59:26

あなたにオススメの質問