こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PCの売り上げがノート中心へ移行したのは?

当方はデスクトップPCを8年ほど前から数台使用していますが、ノートPCの売り上げがPC総売り上げの7~8割にも達したそうで、気になっています。

ノートPCの人気が高まってきた理由は、思い当たる節はいくつかあります。

イ:ノートPCは同じ価格でもデスクトップより性能が劣ることが多かったが、今はそうでもないことも多い(CPU・メモリ・HDDなど)
ロ:昔のデスクトップは、モニターを「安いCRT」か「ちょっと高いけど液晶」かを選べたが、今は全部液晶になりノートと変わらない(他に拡張性も低下してノート並みの製品も多い)
ハ:ノートPCならではのメリット(持ち運べる、バッテリーで動作できる、モニターやキーボードの配線が不要等)と性能向上の融合

ただ、それでもノートばかり人気が集まる理由はわかりません。デスクトップは一体型も多いですし、基本機能だけを利用するユーザーにも使えないことはないと当方は思います。
それに、テンキー搭載モデルが非常に限られる(BIBLO NFシリーズ等程度)など、個人的な面で使い勝手はデスクトップより劣る部分が残っています。

それでも、ノートPCに人気が集まるのはなぜですか?また、据え置きデスクトップはなくなるのでしょうか???

投稿日時 - 2010-01-08 00:37:27

QNo.5576230

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

確かに最近の一体型デスクトップなら、机の上の専有面積はノートに比べてもさほど大きくありません。しかし、ノートのように画面を閉じて、引き出しにしまうような芸当は無理でしょう?また、ある時は自分の部屋に持ち込んで仕事に使い、ある時はリビングダイニングに持ち出して料理のレシピを調べたり…という使い方も同様です。とにかく、移動が簡単というのは何かとメリットが多いです。

昔からの感覚で言うところの拡張性が欲しければ、デスクトップであっても一体型は却下でしょう。そういうものを求める人は最初からノートには目もくれず、タワー型を選択するはずです。しかしそのようなユーザー層は、もはや少数派となりつつあり、それがノートが売れる理由ではないでしょうか?世の中、別に拡張ボードが挿せなかろうが、テンキーがなかろうが、困らない(または気にもしていない)人の方がずっと多いと言うことでしょうね。ゲーム機やレコーダーに拡張性を求める人などいないように、すでに形ができあがった製品として見られているのでは?

投稿日時 - 2010-01-10 17:43:03

お礼

ありがとうございました。

当方は拡張性は外付けでも十分ですが、テンキーが無いのは困りものです。
テンキーを必要としないユーザーが圧倒的に多くても、当方みたいに必要なユーザーはまだまだ沢山います。

投稿日時 - 2010-01-10 22:44:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

技術的な事はともかくやはりその方が便利だったからでしょう。

やっと家電になったというか。

投稿日時 - 2010-01-12 23:11:07

お礼

ありがとうございました。

何でもかんでもひとまとめが楽ということでしょうか???

投稿日時 - 2010-01-14 00:46:25

ANo.15

ノートPCのコストパフォーマンスが上がった事。
持ち運びが安易。(場所をとるデスクトップは邪魔)

Officeも使ってますが、フルキーボードは必要としない。
要は、慣れの問題。(外付けフルキーボードも持っていますが、殆ど使っていない)

FUJTSU NB55GAK XP HOME Office2003付 (04年春に15、6万で購入)
AMD Athlon XP 2200+ メモリ250MB HDD60GB 

NEC VersoPro XP Pro Office2007付 (最近、約7万円で購入)
Intel Celeron 900 メモリ1GB HDD120GB

投稿日時 - 2010-01-10 08:16:39

お礼

ありがとうございました。

慣れの問題とは言いますが、フルキーボードが手放せないユーザーもいると思います。
拡張性はどうでもいいですが、テンキー無しはどうも…という感じです。触ってみましたが、使いにくかったですし…

投稿日時 - 2010-01-10 22:46:48

ANo.14

女性がPC購入に対して大きな影響を与えてる様な気がします。
家庭内に置く物は同じ機能なら小さい方が良いという観点で見ればデスクトップPCは無駄にでかいだけの箱でしかありません。
同僚でも、デスクトップは場所とるからノートじゃないとダメという嫁からの理由でノートにせざるを得なかったという家庭は多々あります。
またデスクトップは持ってるけど2台目はノートじゃないと許してくれないとかも有ります。

ちなみに家の嫁もそうです。
仕方ないので、実家の3部屋分とPC倉庫用に借りた借家に多数台置いてます。
バレたら家庭不和が増殖されるかもしれません。

テンキーはノート主体に使ってると無くても気にならなくなります。
私が持ってる中にも17インチノートにテンキー付いてますが、付いてる事を忘れてる様な状態。
(使った事がない)

据え置きデスクトップが無くなる事はないでしょうね。

投稿日時 - 2010-01-10 08:04:35

お礼

ありがとうございました。
当方はテンキーはどうしてもいるんですよね。ビブロやダイナブックは一部テンキーがありますが…

投稿日時 - 2010-01-10 22:45:40

ANo.13

一般的なユーザーの数が拡大して、さらにはそのニーズを
ノートPCが充足できるようになった結果だと思います。
パソコンラックを買って、ディスクトップを置くなんて
自分もキャスター付きでやっていましたが、日本の住宅事情は
厳しいですよ。パソコンのスペースは、現実としては、
大型TVより虐待されているからではないでしょうか。殆どの
用途は、15インチサイズのノートで足りることがPCの
現実と思います。あえて一般のユーザーがディスクトップを
選ぶ理由がないと思います。(一体型含めて)

投稿日時 - 2010-01-09 18:35:08

お礼

ありがとうございました。

そもそも液晶モデルへシフトしたのも日本の住宅事情が厳しい状況にあるのが理由ですが、それだけデスクトップは場所をとるということでしょうか?
ノートも全く場所をとらないわけではないですので、一体型デスクトップとキーボードの置き場を考えれば、占有面積はノートと変わらないように思えますが…
(当方はフルキーボード必須ですから。)

投稿日時 - 2010-01-09 23:49:53

ANo.12

MS-DOSが出てくる前の、日本でパソコンと言う物が出始めたときからパソコンを使ってます。

ここ2年くらいでノートが一気に増えたのは、だまされて買ったネットブックの影響が大きいでしょうね。
それ以外にも、ノートパソコンに人気が集まる理由は簡単です。

日本の住宅事情です。
パソコンを設置したままに出来る机を自分専用に持ってられるなんて、一般家庭ではその世帯の子供で学生くらい。若しくは独身の一人暮らしなどでしょう。

そうなれば、選択肢はおのずと可搬性を考えたほんの一部のデスクトップ若しくは、ノートパソコンになってしまいます。

以前は、モニターとして液晶はとても高かったので、トータル金額としてはデスクトップのほうが安く済ませられましたが、現在では液晶の価格が下がった為に、ノートパソコンの値段も下がり、購入しやすい価格帯になっていると言う事もあるでしょう。

ですので、個人向けとしては、ノートのほうが人気が高くなるものだと思いますよ。

投稿日時 - 2010-01-09 11:23:42

お礼

回答ありがとうございます。
液晶シフトも住宅事情のおかげですが、やはりデスクトップは一体型も場所をとるのでしょうか…

投稿日時 - 2010-01-09 18:50:08

ANo.11

単に置き場所が無いから、フットプリントの小さいノーパソがもてはやされているのではないのでしょうか。
ネットを見るにせよメールを送るにせよ、現在はケータイという便利な物がありますので、普通の人はPCなんて物にわざわざ広い置き場所を取られたくないと考えているのかも知れません。(実際、最近の学生はPCを使えない人が増えているそうです。それに以前のようにPC自体売れていませんし)
以前はノートパソコンなんて高くて手が出ませんでしたが、最近では値段もデスクトップに比べてそんなに高くありませんし、モニタとキーボードがわざわざ分離しているようなPCを使う人間は、一部のマニアだけになっているのではないのでしょうか。
テンキーが無くても、年賀状作成やメールを打つには全く困りませんし。
それが時代の流れかと思います。

とは言いつつ、自分はノーパソは使えませんね……。(もちろん電車の中では使いますが、やはりフルキーボードとデュアルモニタは必須なので、大きなタワー型PCを使っております)

投稿日時 - 2010-01-08 23:00:49

お礼

ありがとうございました。
当方はどうしてもテンキーは要りますね。

投稿日時 - 2010-01-08 23:54:38

ANo.10

これまでの回答にもありましたが、現在趣味の映像処理といった負荷がかかる作業をするとき以外は、ノートPCがいいですね。
自由に持ち運びができるため、過程の中でも子供が見ているテレビのそばから離れて作業するも、子供のそばで様子を見ながら作業するもスタイルが自由ということもにあると思います。
コストと性能だけでいうと、デスクトップがダントツの現状ではありますが、それ以上に気軽なスタイルで使えることが、ノートPCの最大の特長と思います。
それに益して、価格については、私が8年前に購入したWindows第一号機は、やはりノートPCでしたが、今ではインターネットさえもろくに使い物にならないXPマシンでしたが、17万円もしました。ですが、今では5万円程度のものでも楽々とインターネッットができる状況です。
スタイルと価格が下がった相乗効果でノートPCが売れていることがうなずけます。

投稿日時 - 2010-01-08 21:26:33

お礼

ありがとうございました。

http://okwave.jp/qa5091273.html

当方の以前の質問ですが、12~13年ぐらい前は現在より高価格だったそうで、ノートはデスクトップより数万~十数万は高いことはよくある話でした。

投稿日時 - 2010-01-08 22:19:08

>>ノートパソコンが一体型デスクトップよりも支持されるのは何故

バッテリー≒UPSの存在。
格安A4ノートでも新品ならば20分以上、中古でも10分は持つ。

投稿日時 - 2010-01-08 18:35:21

お礼

ありがとうございました。

確かにそうですね。ただ、それでノートを選ぶ方がどのくらいいるのかはわかりませんが…

投稿日時 - 2010-01-08 22:22:51

ANo.8

一体型デスクトップでは無くなぜノートになるのか、はノートの方が数多く売られている、と言うのが一番の理由では無いでしょうか。
本当にPCに機能が欲しい人は分離型デスクトップを選びます。複数のディスプレイを付けたり、HDDの容量を増やしたり、機能アップは分離型の方がはるかにしやすくなります。それにPC本体を変えてもディスプレイは次の機械に転用できます。
店頭でパッとみて買う人は数が多く店員も薦めるノートパソコン、機能が欲しい人は分離型デスクトップ、両方に入らない人が一体型デスクトップと分かれることになりそうです。

投稿日時 - 2010-01-08 17:47:46

お礼

ありがとうございました。

>ノートの方が数多く売られている
その理由は何でしょうか???

投稿日時 - 2010-01-08 22:20:01

ANo.7

>家の中だけで使うユーザーも、可搬性は重要視して…

どうですかね、人によってはそうでしょうけども、
多くの人はそっちよりも見た目じゃないですかね。

可搬性求めてるならUMPCやCULVがもっと売れて良いと
思いますが、相変わらず売上トップはネットブックですし。
価格と見た目だけで選ばれる傾向が強いんじゃないですか。

携帯電話なんかも似た傾向有るでしょ。
売れ筋の林檎マークのなんちゃって携帯が、仮に折り畳み式で
平凡な見た目だったら…販売数激減してると思いますね。

PS3やX箱360よりWiiが称賛される時代だし、性能よりも
スタイルや話題性が先に求められる流れなんじゃないですか。
それで買い易い価格に落ちてきたんだから売れるでしょうね。

投稿日時 - 2010-01-08 16:37:23

お礼

ありがとうございました。

当方はスタイルで選ぶならやはり一体型デスクトップですね。スタイリッシュだけどノートより使いやすい(ノートはテンキー搭載モデルが非常に少ない、当方はテンキー必須)ので。

投稿日時 - 2010-01-08 22:22:07

ANo.6

消費者が踊らされている結果でしょうネwww

投稿日時 - 2010-01-08 14:52:22

お礼

ありがとうございました。
デスクトップももう少し頑張ってほしいところではありますが…

投稿日時 - 2010-01-08 22:10:58

ANo.5

おそらく量販店などでの場合に限るのだと思われます。
ネットとメール、所謂テキスト系しか用途がなければノートで充分です。
元々、量販店でPCを購入する人間の大半は、そういった層ですので、
ミドルからハイエンドなデスクトップを必要としません。
また、国内メーカー製のデスクトップと言えば、グラフィック能力より
地デジ搭載が重要視されています。スペック面ではオンボードばかりで、
ゲーマーやグラフィッカーは近寄る事もないでしょう。ちなみに、
一体型デスクも中身がノートである事が多いです。

この傾向が顕著になったのが4-5年前で、そのあたりからノートの販売
台数がデスクよりも多くなっていき、価格も大幅に下がっていきました。

デスクPCそのものが無くなる事はないでしょうが、量販店にあるような
メーカー製デスクPCは、どんどん厳しくなるでしょう。

投稿日時 - 2010-01-08 10:11:07

お礼

ありがとうございました。
確かにスペックにこだわらないユーザーが大多数ですが、ノートパソコンが一体型デスクトップよりも支持されるのは何故でしょうか?

投稿日時 - 2010-01-08 13:12:05

ANo.4

一般的には、値段と見た目だけで、中途半端な知識がある人は、+でHDD容量、メモリ容量も追加で見る程度じゃないかな?
ノート型でもintel入ってるって書いてるし。
実際、家電メーカーPCだと、デスクトップもノート型PCと変わらないし、ノート型の方が、配線少ないし、無線LAN内蔵でスマートに見えるんじゃないかな?
グラフィック性能や処理速度気にする人は、ごく一握りだと思いますし、大半のネット閲覧やメール程度しか使わない人は、ATOMでも用は満たせるわけですし。
ノート型の方が売れるのは、必然的だと思います。
私も去年の9月にwindows7切り替わり前の在庫処分品のacer AS5536店舗カスタム仕様を39800円の格安で購入しましたが、重い作業以外は、十分満足しています。

投稿日時 - 2010-01-08 09:37:06

お礼

ありがとうございました。
結局、ノートパソコンが一体型デスクトップよりも支持される理由は何でしょうか?

投稿日時 - 2010-01-08 13:09:59

ANo.3

まぁどの理由も的外れではないと思いますが。
光学ドライブ無いのも3D性能が貧弱なのもCPUがそれなりなのも
何も知らずに見た目と価格で選ぶ人が急増してる印象が強い。

性能がよく分からない人がPC購入時に特に意識する部分は
主に、見た目、サイズ、価格の3つ。
サイズはデスクトップとノートじゃ勝負にならないし、
価格も数年前には有り得ないレベルまで落ちてるし、
見た目で液晶一体な上に持ち運べるノート好む人多いですからね。
用途に耐えるかどうか店員に聞いたところで、苦しい性能でも
不可能じゃない限りは「大丈夫」と返すのが販売側の常。

私の会社の女の子は文字打つ以外の使い道知りませんでしたが
ネットブック買ってゲームが出来ないと嘆いてる幸薄い子。
選んだ理由は「可愛かった」そうで。
ネット契約もやってないし、何に使うためのネットブックか…

幾らノート普及してもデスクトップ消えないでしょ。
10年以上も未来の話とかならどうだか知りませんけども、
まだデスクトップに向いた用途幾らでも有りますしね。

投稿日時 - 2010-01-08 02:43:07

お礼

ありがとうございました。
家の中だけで使うユーザーも、可搬性は重要視しているのでしょうか…

投稿日時 - 2010-01-08 13:08:02

ANo.2

>ノートPCの売り上げがPC総売り上げの7~8割

だからといって据え置き型デスクトップがまったく売れていないわけではありません。
メーカー製の省スペースモデルを除く普通一般の、いわゆる自作系デスクトップパソコンというのは、パーツの流用が利くので本体を丸ごと買い換えたりはせず、マザーボードとCPUをセットで更新したり、調子が悪くなったパーツを買い換えたりしながら1台を大事に永く使えるような構造になっていますよね。
パソコンを趣味としている人はやはり機能拡張が容易にできる据え置き型デスクトップパソコンを最初に選ぶのではないでしょうか。

対してノート型パソコンやディスプレイ一体型デスクトップというのはパーツの流用が利かないため、本体全体が消耗品という扱いです。
マザーボードやHDD、バックライトにディスプレー、どこか1箇所でも不具合が出たら数万円をかけて修理に出すか新品に買い替えるしかありません。

数字には安価なネットブックも含まれていることかと思いますが、毎年毎年それだけ多くのノートパソコンが買い替えられている=壊れ易いということなんじゃないでしょうか。たぶん…。

投稿日時 - 2010-01-08 01:45:47

お礼

ありがとうございました。
売れていることは、それだけ壊れやすいのですね…

投稿日時 - 2010-01-08 13:03:26

ANo.1

拡張機器のほとんどがUSB接続で使えるため、拡張性を気にする必要がなくなったのが大きいです。それに、USBの拡張機器を抜き差しする場合、デスクトップよりノートの方が便利です。

PCの用途が広がった(というより実は狭くなった)というのも大きいと思います。現在、ほとんどのPCはWEBとメールの閲覧、ブログの編集程度にしか使われていません。NetBookなんかその最たる例です。この用途にテンキーの重要性はありません。ノートでテンキーの必要性が高いなら、キーボードを外付けしたり、テンキーボードを増設するはずですが、それほど売れていません。これを見ても一般にはテンキーの必要性は低いということがわかると思います。
コミュニケーションツールとしてPCを使う場合、テンキーの必要性は低いと言うことです。

無線LANの普及もあるでしょう。デスクトップで無線LANというのは、非常にスマートでない選択肢です。

又、現実問題として、片付かないデスクトップPCはユーザーを選ぶようになっています。実際にトップスペックを必要とするような用途でPCを使うというのはそれほどないし、AV用途であれば一般家庭では液晶TVとHDD/DVD/BDレコーダの組み合わせで必要十分、PCでAVというのが、中途半端な普及にとどまっているというのもあります。

どれをとっても、デスクトップにとっては逆風です。

投稿日時 - 2010-01-08 00:54:06

お礼

ありがとうございました。

一体型デスクトップも、やはりユーザーを選ぶのでしょうか?一体型デスクトップよりノートが指示される理由がわからないのですが…

投稿日時 - 2010-01-08 13:01:31

あなたにオススメの質問