こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どの炊飯器を購入すればよいか迷っています。上位機種検討中ですが内釜の寿命も気になって・・・。

約10年前に買った象印の真空かまど炊きNH-RT10(5.5合)を使用しているのですが、
内釜の剥離があまりにひどく、最近では炊いたご飯に剥げカスが入っていないことが
無いくらいになってしまったので、炊飯器を買い換えることにしました。
実はこの炊飯器、購入して1年くらいで内釜のコーティングが剥げはじめたんです。
すぐに買い換えるのも勿体無いと思いそのまま使い続けていたのですが、もう限界かと(汗)

そんなボロボロの炊飯器を使っているくせに白いゴハンの味には結構こだわりがありまして(笑)、
秋田県産のあきたこまちを気に入って取り寄せています。
でも、せっかくよいお米を買っても炊飯器があれでは・・・。
時間があれば土鍋で炊くこともありますが、今は小さな子どもがいるのでそれもままなりません。
なので、次の炊飯器は、そこそこ値段が張っても「美味しく炊ける」のが欲しいと思っています。
各メーカーのカタログを見比べて、家電量販店にも何度か足を運んでいるのですが、
どれも個性があるようでいていまいち違いがわかりにくいというか、当然のことながら
それぞれの「ウリ」を強調しているので同じ視点で比較しにくく、どうにも決めかねてしまっています。

炊き具合の好みとしましては、「お米の甘みが感じられる」ことと、「もっちりとして歯ごたえがある」
なおかつ「ふんわりと柔らかいよりは、お米粒がしっかりとしていてどちらかといえば硬め」でしょうか。
「うるおい」を売りにする機種もあるみたいですが、表面に水分を吹きつけたみたいな
ぺったりした感じの食感は好きではないかも・・・。

炊飯器では炊飯以外の使い方をする予定は今のところありません(将来的にはわかりません!?)が
、雑穀米や分づき米は食べたいと思っています。
圧力炊きだと細かい穀物がダメなものもあるのですよね。

保温は、あまりしません。
炊けたら早めに取り出して、内釜ごと冷蔵庫にしまい、1~2日で食べきっています。
(内釜ごと電子レンジにかけられる炊飯器もあるみたいですね!)
東芝製は評判は悪くないみたいなのですが、あまりに「40時間保温」をプッシュしてくるので(笑)
もし価格の大半がそこに費やされた機種ならば勿体無いかなと。

キッチンが狭くあまり道具を出しておくスペースも無いので、お米はボウルを使ったりせず
内釜で研いでそのまま炊きたいです。
食べた残りは内釜に内蓋をかぶせてそのまま冷蔵庫へ、次回食べるときはまた内釜ごと電子レンジへ、
と行ければどんなに楽か!

また、手入れが面倒そうな蒸気レスは一応選択肢から外していますが、実際はどうなのでしょう?
 日立などはお手入れラクラクとうたっていますが・・・。
(簡単に清潔さを保てるという点では蓋が丸洗いできるという機種は魅力かもしれません。)

しかし一番気になっているのは、やはり内釜の寿命です。
なにせ前回の象印は1年弱でコーティングが剥がれ始めましたし、今回がんばって
高価な炊飯器を購入したとしても、数年で内釜がぼろぼろになるようではコストパフォーマンス的に
いかがなものかと考えてしまいます。
現在のものはたいてい内釜3年補償はついているようですが、それじゃ3年経つ頃には買い替え??(泣)
どのメーカーも内釜の素材にはこだわりがあるみたいなのですが、強度とか耐久性とか
その他使い勝手など、細かいところまではちょっと見ただけではわからないので、
みなさまのアドバイスがいただけたら嬉しいです。

オススメの機種をどうぞ教えてください!

投稿日時 - 2010-01-09 02:36:50

QNo.5578834

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

どこのメーカーの炊飯器も、使い方にもよりますがコーティングは剥がれてきますよ。
1万前後の炊飯器でも、釜だけで1万ぐらいするので、買い換えた方が安いです。

修理するのはどうですか?コーティングは早いものでは1、2年で剥がれてくるものもあります。
消耗品と割り切り、剥がれたら修理して長く使うのもいいと思います。
使い捨てをやめて、修理して長く使うのが本当のエコと思います。

アルファ技研
http://www.alfa-giken.net/

センテック
http://www.sentec-jp.com/saikk.html

修理代は、5合¥1600 、1升¥2500、2升¥4000くらいです。(送料別途)
コーティングの耐久性はほぼ純正と同等だそうです。

10日前後かかるので、その間はガスで炊飯したり、
サトウの御飯か、パン食で過ごすしかなさそうです。

投稿日時 - 2010-06-03 17:13:36

お礼

メーカー修理とは別に「再コーティング」ができるんですか!!
それはびっくりです。

そう、内釜って高いんですよねー。
炊飯器まるごとだと量販店でだいぶ値引きされますから、部品をメーカー取り寄せなんかするともう買い替えと変わらない値段に(泣)

ともあれ、たいへん良いことを聞きました。
ありがとうございます。
今回の件だけでなく今後も同じようなことがありましたら是非参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-06-03 23:32:32

ANo.2

>商品的に基礎技術はあるけど無骨といった印象があったので^_^;)
あはは、うちはけっこう日立製品買っていますがまさしくそんな感じですね(笑)
良く言えば基本性能が高くて頑丈、悪く言えば無骨でゴツい。
炊飯器も他のメーカーがダイアモンドとか銀とかおしゃれな中「鉄釜」ですからね。

ただ、昔から言われているように日立製品はとにかく壊れないので
内釜の寿命を気にされているのでしたら候補としていいのではと思います。
私が使ってる感じでは、「鉄釜」のイメージ通りちょっとやそっとで何か起こるような
感じはないですから。

あとは実際に店頭で見てみて、デザインと大きさが許容できるかと
実際に内蓋を外してみて洗いやすそうか見るのがいいでしょう。
あと内釜が重量感あるので耐えられる重さか見てみるのもいいですね。
あそこのレビューは比較的信用できるとはいえ、やっぱり良いことしか書かないですから。

ちなみに私がこれにした理由は
・前は違うメーカーのを使っていたけれど3年くらいで壊れて丈夫なのが欲しかった。
・「圧力」と「スチーム」で悩んで、両方ついているのが日立だけだった。
・IHで最も発熱効率の良い素材は「鉄」なので、理論上最も高火力なはず。
 (昔のIH調理器は鉄鍋しか使えなかったですからね。
 たぶんこの高火力でしゃきっと炊けているのでしょう)

投稿日時 - 2010-01-10 13:56:32

お礼

ご丁寧にアドバイスをくださいましてありがとうございます。
お礼が非常に遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。
あのあとパソコンの調子がおかしくなってしまい、数日のうちに起動すらできなくなってしまいまして・・・(泣)最近ようやく借り物のノートでネット再開いたしました(汗)

ご意見、参考にさせていただきます!
夏前にはなんとかしたいです・・・。

投稿日時 - 2010-06-03 23:27:44

ANo.1

日立の3年前くらいの最上位機種RZ-GV100Jを使っています。

この炊飯器で炊くと、お米の一粒一粒に旨味が凝縮したような、しっかりしたご飯に炊きあがりますね。
>「ふんわりと柔らかいよりは、お米粒がしっかりとしていてどちらかといえば硬め」
まさしくこんな感じです。逆に言えばふんわり柔らかめが好きな方にはお勧めできません。

とりあえず3年くらい内釜でお米を研いで使っていますが、今のところ
コーティングが減ったり傷が行ったような感じはないですね。

なお、私の買ったときはまだ蒸気レスが付いていなかったので
最新機種の洗い勝手などは分かりませんが、ここに詳細なレビューがありますので
参考にされてはいかがでしょうか?
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/longreview/0910_03/20091013_320641.html

投稿日時 - 2010-01-09 11:37:09

お礼

この記事読みました!
ありがとうございます。
「蒸気レス」にしてはとても手入れがしやすい、というようなことは書いてありましたね。
ここの長期レビュー記事はまだ3機種しかやっていないので、早く他のも出てこないかなと首を長くして待っているところです。

ご使用中の日立、3年研ぎ続けても(笑)内釜に傷みはみられていないのですね。炊きあがりもウチの好みに近そうですね~。今まで日立の家電製品は買ったことが無いのですが(商品的に基礎技術はあるけど無骨といった印象があったので^_^;)・・・、ありがとうございます。参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2010-01-09 22:24:31

あなたにオススメの質問