こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「豪政治家シーシェパードへ支援やめろ」「豪ネット世論『シーシェパードに責任』64%」豪反感高まる?

・日本の調査捕鯨船団の監視船と米国の反捕鯨団体シー・シェパードの「アディ・ギル号」の衝突が、同団体に
 同情的だったオーストラリアで過激行動への反感が募っている。
 不満は、エスカレートする事態を止められない豪ラッド政権にも向かっている。
 「政治家と記者は(シー・シェパードの)活動家への支援をやめるべきだ」――。豪有力紙「オーストラリアン」は社説で
 こう訴えた。抗議行動を「傲慢で理屈に合わない」と切り捨て、シー・シェパードとの「決別」を宣言した。同紙サイトで
 実施された読者投票で責任の所在を尋ねたところ、約64%が「シー・シェパード」と回答した。
 シドニー・モーニング・ヘラルド紙の社説もシー・シェパードの行為を「違法すれすれの極めて危険な遊び」と非難。
 日本側の「防衛的措置は合法」とした。

 こうした風向きの変化にもかかわらず、ラッド政権は衝突後、「(捕鯨船団と抗議側の)双方に危険行為の自制を
 求める」と公式発言を繰り返すにとどまっている。野党などからは、「豪州から船を派遣して双方の動きを監視すべき
 だったのではないか」などと無策批判が一斉に上がった。
 そもそもラッド労働党は2007年の総選挙で、「日本の調査捕鯨の違法性を国際法廷で訴える」と公約、反捕鯨の
 環境団体「グリーン・ピース」の元理事ギャレット氏を環境相にすえた。だが、その後は「外交努力」をうたうだけで
 具体的行動は見送ってきた。
 政府内には、主要貿易相手国である日本との関係悪化への懸念に加え、国際司法裁判所などに持ち込んでも
 「勝てる保証はない」(ギラード副首相)との計算があるようだ。豪州の主張は、自国が南極大陸の一部に領有権を持ち、
 その沖合は「排他的経済水域」(EEZ)にあたるため、「この海域での日本の捕鯨は違法」という論拠だ。
 だが、領有権が確定していない南極でEEZを主張するには無理があり、「国際法廷で南極領有が否定されれば、
 かえって国益を損なう」との懸念がうかがえる。ラッド政権は年内にも行われる総選挙をにらみ、世論と国益確保の
 はざまでジレンマに陥っている。(抜粋)
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100110-OYT1T00757.htm



シー・シェパードはオーストラリアでも反感を買ってきているようです。
以前調査のため日本人殺してもいいですかという最低なTV番組も放送していた国ですが、
オーストラリア国内での状況は詳しいところどうなのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-01-10 23:28:02

QNo.5583513

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

読売もこんな記事載せて恥ずかしいですね。
日本国内向けに豪ではシーシェパードが支持されないなんて書いちゃって。
主張するなら英語で堂々と反シーシェパードの論陣を張ったら
どうですか。
内弁慶もいい加減にしてもらいたい。

投稿日時 - 2010-01-11 10:40:52

お礼

なぜ恥ずかしいのですか。
本当はオーストラリアではシーシェパードが支持されておりこれは誤った記事なのですか。
内弁慶とおっしゃるのでしたらその理由を詳しくご回答お願いします。

投稿日時 - 2010-01-11 11:23:58

ANo.4

ANo3です。

>おっしゃられる前に翻訳サイトで翻訳してみたのですがまだ理解できる文章には変換できないようでした。
自動翻訳で直訳をそのまま見るほうがヘンですよ。
普通はそこから適宜修正するモンです。
この場合は複数の翻訳ソフトで翻訳させて日本語して合理的な文章するのがよろしいかと思います。
従って2つ以上できればそれ以上の翻訳ソフトで翻訳して作業を続行してください。
時間をかけてじっくり取り組んでください。
文章を自ら読み解く事で豪州の考え方も理解できる(反捕鯨の賛成と言う意味ではない)かと思います。
これは単純回答ではできないことですね。
またその作業を簡単に済ませたいならば有料翻訳ソフトをお使いください。
日本語の文章としての精度は高くなります。


それから豪州の本事件の論評が載っているサイトはみましたか。
これも自分で1つ1つ翻訳することでその問題のいろいろな側面も見えます。
わたしは見ましたが中々面白かったです。

>わかりやすくご回答いただけないのでしたら書き込んでいただかなくて結構です。
ゴメンネ。

投稿日時 - 2010-01-11 03:00:40

ANo.3

ANo1です。

>外国語は苦手なのでもしよろしければ翻訳していただけるとありがたいです。
無料の翻訳サイトをご利用くださいね。
それくらいは出来るでしょ。

>加えてこの質問回答HPにて質問していますのでこの解答欄にてわかりやすくご回答いただければ幸いです。
1から10まではダメよん。
ほんじゃ自分でガンバッテね。

投稿日時 - 2010-01-11 01:33:51

お礼

おっしゃられる前に翻訳サイトで翻訳してみたのですがまだ理解できる文章には変換できないようでした。
自分で調べろと言うのはこのHPの意義に反するご回答ともとれます。
わかりやすくご回答いただけないのでしたら書き込んでいただかなくて結構です。

投稿日時 - 2010-01-11 01:52:56

ANo.2

>豪有力紙「オーストラリアン」は社説で
 こう訴えた。抗議行動を「傲慢で理屈に合わない」と切り捨て、シー・シェパードとの「決別」を宣言した

これって8日付でしょ。
念のため11日付のオーストラリアンを読んでね。
http://www.theaustralian.com.au/news/nation/japan-pins-whale-row-on-gillard/story-e6frg6nf-1225817884055

>オーストラリア国内での状況は詳しいところどうなのでしょうか?
さぁねぇ。
自分で豪州での論評を載せてるサイトに見ればどうでしょうか。
ほんじゃガンバッテね。

投稿日時 - 2010-01-11 00:18:24

お礼

最新版を教えていただけたのは結構なのですが、
外国語は苦手なのでもしよろしければ翻訳していただけるとありがたいです。
加えてこの質問回答HPにて質問していますのでこの解答欄にてわかりやすくご回答いただければ幸いです。

投稿日時 - 2010-01-11 00:23:10

こちらに幾つか質問が上がっているみたいですが、
批判が多くなっているような気がします。

http://au.answers.yahoo.com/search/search_result;_ylt=Aj4hrgDZ80IrgIT75Dhjzo_G5gt.;_ylv=3?p=whale

掲示板の方はもっと過激ですが何故か韓国人と中国人も
一緒になって煽っている感じでした。
中国は分かる気もしますが、韓国も反捕鯨国だったのは意外です。

投稿日時 - 2010-01-10 23:59:08

お礼

批判が多くなるのは当然のことで日本人として嬉しいですよね。
中国や韓国も反捕鯨だったんですか。
まあ反日本な国ですからね。

投稿日時 - 2010-01-11 00:07:41

あなたにオススメの質問