こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

レーザーディスクについて

最近、昔懐かしい音楽物のLDを購入し再生したところ、画質が悪くてびっくりしました。画面はザラついて見え、同じ物のビデオもあるのですが、ビデオの方が画質がいいとさえ思います。

接続はLDプレーヤーと東芝ヴァルディア、TVはレグザで観ています。
せっかく高画質でDVDに収めようと思いましたが思惑ははずれました。

LDってこんな画質悪かったのか?それともDVDに画質に慣れてしまったのか。

何か原因わかるかた教えて下さい。

投稿日時 - 2010-01-12 01:10:20

QNo.5586595

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

それは多分、ディスク内のアルミ蒸着部分が湿気で酸化してしまったのだと思います。光にかざして見て、細かいピンホールが見えるなら、間違いありません。
本来LDは、全く同一の原盤を使った場合、DVDより高画質で記録出来ます。今DVDが綺麗に見えるのは、原盤がデジタル処理されているからです。
LDとDVDが併売されていた10年ほど前は、同一作品ならLDのほうが良かった事を体験しています。両方購入していましたから。

一度酸化してしまったLDは元に戻りません。製造上の問題。アクリル板の貼り合わせ技術の確立の遅れとアルミ酸化防止の対策の遅れによる被害拡大と、保管上の問題と、その両者の複合が原因です。特定の工場でプレスした特定のロットが全滅、という事はよくありました。

残念ですが劣化の少ないビデオテープからDVD化して下さい。

投稿日時 - 2010-01-12 07:48:54

お礼

わかりやすい回答に感謝します。ぐぐりましたがやはり同じような事が書いてありました。一応DVDに焼いてPCで再生してみました。画面がTVより小さいのであまり気にならないのですけど。。まぁ個人鑑賞ようなので我慢します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-12 11:16:57

ANo.1

昔LDを所有していました。
その頃、噂話にLDはカビがはえたり、腐食するということを聞いたことがあります。DVDと比べてLDは時間とともに劣化することは確かなようです。ビデオテープは5、6年後に見返してみると画質劣化が歴然とわかります。それと同じではないでしょうか。LDは新しいものでも、製造から7、8年は経っているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-01-12 01:27:39

お礼

早い解答に感謝します。自分でもぐぐってみたのですが、bebebubleさんの言う通りLD盤の劣化が考えられますね。盤は見た目は綺麗なんですが目に見えない劣化があるかもしれません。もう20年以上前の物なのでしかたないのかもしれませんね。どうしても高画質のものが欲しければDVD化されるのを待つか、劣化してない物を探しかないですね(泣)

投稿日時 - 2010-01-12 02:16:26

あなたにオススメの質問