こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

webでビジネスを始めようと思っていますが、おすすめの本を教えてくださ

webでビジネスを始めようと思っていますが、おすすめの本を教えてください。ウェブで不動産賃貸のサイトを始めることになりました。サイトの作り方から集客方法まで総合的に勉強することができる本を探しています。

新規に立ち上げるのではなく、既存の不動産賃貸サイトの運営を引き継ぐことになりました。
PCやインターネットの利用には全く抵抗がなく、むしろ好きな方だと思いますが、なにぶんずっとユーザーとして利用する立場だったため、いざ自分がサイトの運営者になることになって、何から手をつければ良いのか、何が出来て何ができないのか?最新のウェブサイトの流行は何か? などがわからず当惑しています。
そこで、どのようなサイトの作り方が良いのか、サイトの更新・修正の仕方、集客・SEO、最新の技術やツール(?)など、とにかくウェブサイト運営を包括的に概観できる書籍で勉強したいと思っています。。目的としては以下の2点です。

1、サイトの簡単な修正、アップ等を自分でできるようになる。
2、「こういうサイトにしたい」を実現するために専門家に外注する際、ちゃんと外注と議論できるよう、新しい技術やwebサイトの流行・潮流、基本的な技術などについて知識武装したい。

おすすめの本があれば、ぜひ教えてください。

投稿日時 - 2010-01-12 10:00:43

QNo.5586975

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

回答番号:No.1のモノです。

>失礼ですがエンジニアの方でしょうか?

エンジニアではありませんよ(汗
htmlなどは、3年前ほどに独学しました。
それまで全く知らなかったですし、プログラム的なこともしたことがあり
ませんでした。(営業職だったもので・・・)


>こういった専門書をはじめて読む私でも理解できるものでしょうか?

asknorco様の現状のhtmlの習得レベルにもよりますねぇ~。
asknorco様が全くの素人という想定でお伝えさせていただくと、

■『Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト』
■『実践 Web Standards Design ~Web標準の基本とCSSレイアウト&Tips』

は、私も買ってみて、わかりやすかったなぁ~と感じた書籍だったので、
お勧めしたわけなのですが、ある程度覚えた上で読んだので、そう感じた
のかもしれません。

『できるシリーズ』というものがありますが、それは返ってわかりにく
かったので、私の実経験としては、あまりおすすめしません。

それと、翔泳社が出版している『~講座』というものは、初心者には難し
すぎて意味がわからず、挫折してしまう可能性大です。(私も一度挫折し
ました・・・)

これ一冊である程度マスターできる、というものはないかもしれません。
htmlは、英語と同じではありませんが、言語の一種なので、どうしても経
験値が必要です。
ようするに「慣れ」です。

外注するとか、スケジューリングとか、そういったことは「ディレクショ
ン」の分野になります。
この「ディレクション」に関しては、私は
■『Webディレクション標準ガイド プロジェクト始動からサイトの設計・
構築まで』
で十分だと思いますし、初心者でもわかりやすいと思います。

書籍に関しては、私の主観(経験)ですので、一度大型書店に足を運んで
みて、私のお勧めした書籍やその他書籍(膨大な量があります)を読んで
みてください。
asknorco様の肌に合う、合わないがきっとあると思います。


あと、短期間で一気に習得してしまいたいのであれば、専門学校をお勧め
します。
でも、高いですよ~。(半年で40~50万円くらい)

ご参考になりましたでしょうか?

投稿日時 - 2010-01-15 09:16:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

web関連で仕事をしているものです。

webを始める時って、最初は何から手をつけていいかわかりにくいですよね。
流行的なものは常に変化していきますので、最初はあまり追いかけないほうがいいかと思います。

それよりも、htmlとcssの基礎をしっかりしておけば、その組み合わせで応用を利かせる技術と知識も備わってきますよ。
Flash、javascript等を使った動きのあるサイトを早く作ってみたいという欲求もあるかと思いますが、最初はグッとこらえて基礎体力をつけてください。

勉強熱心なasknorco様であれば既にご承知かと思いますが、スポーツでも、仕事でも、全て基礎があるからこその応用ですから。

そこで、私が買ったり、やってきたり、利用してきて、買ってよかったなぁと思ったものだけを参考までにお知らせします。


■『Webディレクション標準ガイド プロジェクト始動からサイトの設計・構築まで』WDG作成プロジェクト (著), スマートイメージ (編集)
出版社: ワークスコーポレーション

:ウェブディレクションについてのバイブルです。
外注先とのやり取りや、スケジュール管理、サイト分析など、項目ごとに細かく記載されています。
見積や発注書、契約書等のテンプレートも付いています。


■『Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト』益子 貴寛 (著)
出版社: 秀和システム
■『実践 Web Standards Design ~Web標準の基本とCSSレイアウト&Tips』市瀬 裕哉 (著), 福島 英児 (著), 望月 真琴 (著)
出版社: 技術評論社

:上記2冊は、サイトを一から作ることはもちろんのこと、既存サイトの修正方法や追加、発展など、基礎から応用までhtmlとcssを学べるメジャーな書籍です。


■『HTML+CSS Handbook 3rd Edition Web系ハンドブック』C&R研究所 (著), 水津 弘行 (著)
出版社: ソフトバンククリエイティブ

:htmlとcssのタグ辞典です。
インターネット上でもタグ辞典専門サイトが数多くありますが、是非一冊はオフラインの辞典を持っておくことをお勧めします。
その辞典の中では、この書籍がメジャーですし、上記推奨本同様、私も多用しています。


<参考サイト>
□Web担当者Forum http://web-tan.forum.impressrd.jp/
:書籍ではありませんが、国内外問わず、Web業界全般から最新の知識等を網羅しているWeb関連サイトです。

このサイトは是非閲覧してみてください。
かなり濃い情報が得られますよ。


長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2010-01-13 11:13:03

お礼

なるほど。詳しいご回答本当に有難うございます。
失礼ですがエンジニアの方でしょうか?
こういった専門書をはじめて読む私でも理解できるものでしょうか?

投稿日時 - 2010-01-14 19:23:00

あなたにオススメの質問