こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

通勤途上の事故 過失割合、慰謝料他

通勤途中で車対車による交通事故にあいまして頚椎捻挫症となりました。
相手方の保険会社から連絡があり過失割合は(相手)7、(私)3と言ってました。私は初めての人身事故でお互い任意保険に加盟しているので自己負担金は無いと思い過失割合の話は保険屋でするだろうとほったらかしで今は病院に通ってます。

こちらの掲示板を見ていましたら治療費120万円、健康保険や過失割合や病院の通院日数で慰謝料が変わるとか見ましたので取りあえず自由治療から労災手続きだけはしました。
現在、週に2回ほど通院をしています。首の状態は良くなっていませんが悪くもなってもなく現状維持か若干回復傾向です。

ここで質問なのです。
(1)治療費が120万円を超えそうなときは保険会社から連絡があったりするのでしょうか?
(2)我慢できるくらいなら痛くても治療費が120万円を越える前に治療を止めた方が得なのでしょうか?
(3)気にせず完治するまで通院していて良いのでしょうか?
(4)過失割合については納得していませんが自己負担が無ければ関係ないですか?少しでも優位な方が良い場合、保険屋に言うのは早い方が良いのか怪我が治ってからでも良いのか教えてください。言い方もあればご教授下さい。

色々と無知なことが多いため良いアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2010-01-20 22:31:02

QNo.5609303

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

(1)治療費が120万円を超えそうなときでも保険会社
  から連絡はありません。損得で治療するわけでは
  ないからです。保険屋からすれば完治すてもらう
  のが一番望ましいわけです。

(2)得です。
  120万超えるとkimidori99さんの過失分
  慰謝料や休業損害、治療費などkimidori99
  さんが負担しなければなりませんから。
  すなわち全ての金額の3割はkimidori99さん
  負担になります。

(3)損得を考えなければ完治するまで通院して
  良いのです。でも正確には完治しなくても
  主治医が症状固定と判断すればそこで通院
  は終わりです。なぜなら通院しても改善
  されないからです。

(4)自己負担が無ければって10:0なら関係
 ありません。でも9.5:0.5だとしても
 kimidori99さんは0.5割の負担はすることに
 なります(120万超えれば)

投稿日時 - 2010-01-28 14:34:44

ANo.2

4)過失割合については納得していませんが自己負担が無ければ関係ないですか?少しでも優位な方が良い場合、保険屋に言うのは早い方が良いのか怪我が治ってからでも良いのか教えてください。言い方もあればご教授下さい。
答え:過失は、個人の感情(納得)など関係なし。過去の裁判判例・道交法等の総合的な検証から出るもの。基本的に、調査無しで出す過失割合は根拠が無いもので互いの話し合いで解決。裁判をした場合、7対3が5対5になる場合もあり。誰も自分に責任が無いと思い込む、実際は違う場合もあり。慰謝料目当てなら、裁判をするべき。ただし過失割合と慰謝料は異なる目的なので要注意。

投稿日時 - 2010-01-21 17:00:57

120万というのは自賠責の最高額なんでそれ以上になろうがどんどん完治するまで病院に通うべきです。リハビリに毎日いってもいいと思います。定かではないですが、1日4700円?つくので。それ掛ける日数でもらえますから。過失割合についても納得いかなければ、事故証明を警察にもらって、弁護士に相談すべきです。費用が心配ならば無料相談にいって聞いてみるのもいいです。交通事故の場合、青本・赤本というのがあって、そこにはすべてが詳しくかいてあり弁護士も使っています。ややこしい事故ならば弁護士をいれるほうが保険会社にいいようにされないので得ですよ。ただし、弁護士費用がはじめにかかること(弁護士に聞いてください)、成功報酬を10~20%支払うことが必要なので、最終的に慰謝料がいくらぐらいになるか考えてから弁護士に依頼してください。

投稿日時 - 2010-01-21 00:18:47

あなたにオススメの質問