こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

原付で自転車と衝突しました。

事故の状況は以下の通りです。

時間帯は夜で、雨が少し降っているとき、横断歩道を渡る自転車と左折する原付が衝突しました。

結果だけいうと、信号は両方とも青信号で、自転車の横を原付がぶつかった形です。

事故のところの地図を添付しますが、普段通る道で、十字の交差点と違って地図の青く[1]と表示したところから横断歩道の人が確認できるので、人がいないと判断し、そのまま走りました。

相手の方(自転車)は自転車から、ズボンも上着もすべて完全黒でして、しかも雨だったので見えなかったので判断ミスをやってしまいましたが、これは法律的に何の意味もないでしょうね。自転車の方はライトをつけてないので言ったら相手の方は回りに銀行のATMなどがあって明るいと主張しますが、僕個人的には雨であった道路の周りが明るいほど道路のほうは比較的に暗く感じられます。また歩道に自転車通り道があるけどそちではなく一般の歩行者のところを自転車が走っていたのもありますが、そんなに事故に影響ある項目ではないでの意味ないでしょう。


これで僕が考える事故のポイントは
・横断歩道の直前で止まらなかった(これ義務ですか?原付に対しては義務ではないという話もありまして、確認したいです)。 あるいは、横断歩道のあるところに左折するときはいつでも即停止できるよう、徐行しないとならないという義務があると聞いてるんですが正しいですか。
・自転車がライトをつけてない。

自転車の方は青信号で横断歩道を走ってで横からバイクがぶつかってきたので、何の責任もなく100%僕の責任だと主張してて、僕にめちゃ起こっていますが。。。自転車の人の被害は自転車は全然大丈夫で、体は見た目傷ひとつないですが、頭をぶつかったと主張してします。もちろん小さい原付でタイヤーの方と自転車と衝突したので頭を直接ぶつかることはできなく倒れるときにどっかと接触したでしょう。警察官が確認したところこぶもなかったです。それで全身MRIから脳波まで全部検査して診断書もって来るそうですね。

自賠責入っていて金は保険から出ますが、後で裁判などを訴えられたりするのはいやですね。責任の割合を考えると客観的に自分の主張をいうべきですが、あの人はライトの未点灯などを指摘すると加害者のくせにそんなの言えるのかなど言ってきて逆にもっと起こるので、訴えをさけようとしたらすべて僕の責任だとした方がいいでしょうか。

また本当の責任割合はどれぐらいでしょうか

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2010-01-21 14:39:54

QNo.5610861

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

何度も失礼いたします。

●道路を横断するときは、近くに自転車横断帯があれば、そこを通行しなければいけません。ただし、自転車横断帯がなく横断歩道がある場合には、自転車から降りて押して渡らなければいけません。

●夜間にライトをつけないで走ってはいけません。ライトをつけないで走った場合は最高で五万円の罰金となります。

参考URLには、上のような記載があります。
『近くに自転車横断帯があれば、そこを通行しなければいけません』ということは、それ以外の場所(今回の横断歩道のような場所)を通行していたので、自転車にも過失があります。夜間の無灯火も同様です。

相手が「みんな横断歩道を自転車に乗って通ってるだろ!」とか「ライトをつけなくても明るいだろ!」と言ってきたら、あなたは道路交通法を持ち出せばいいのです。

参考URL:http://www.sp.hkd.mlit.go.jp/news/bicycle/bicycle3.html

投稿日時 - 2010-01-21 16:13:28

ANo.5

・日没から日の出まではライトを点灯しなければならないのに無灯火だった(周囲が明るいかどうかは全く関係ない)
・自転車横断帯を通行しなければならないのに、横断歩道を通行していた

少なくとも以上の2点は自転車側の違反(マナーとかモラルではなく道路交通法違反)ですから、堂々と主張してください。

投稿日時 - 2010-01-21 15:50:11

過失割合は個人では推測しかできませんので、参考までに。

私は9(貴方):1(相手)、8:2くらいかなと思います。

自転車の夜間のライト点灯は義務付けられています。
点灯していなかったら罰金です。
自転車のライトは、夜間ついていないと本当に見えづらいです。

ここでポイントですが、もし仮に自転車がライトを点灯していたのなら
あなたは自転車に気づき、事故にいたらなかったのではないかという
可能性があります。

この可能性の点で、過失は全て原付にあるとは言い切れないかと思われます。



>訴えをさけようとしたらすべて僕の責任だとした方がいいでしょうか

全て自分の責任とするなら相手は裁判起こす意味がありません。
なので全て自分の責任とするなら相手は訴えでないでしょうね。

投稿日時 - 2010-01-21 15:49:36

ANo.3

どちらも青なら間違いなく100:0であなたが加害者になるでしょうね。
信号のある交差点で右左折するときは必ず徐行することと義務づけられています。
参考URLは片方は歩行者ですがこれが自転車に置き換わっても基本的には同じ。

参考URL:http://amami.rindo21.com/ks_walk/12/120001.html

投稿日時 - 2010-01-21 15:28:19

ANo.2

歩行者や自転車と接触したら、10:0で貴方の負けです。
横断歩道で接触なんてありえないです。
くやしいのは分かりますが、大人になって、自省しましょう。

なんか文面から「こっちも被害者だ」的な匂いを感じますが・・・
ここも大人の対応で、被害者にはきちんと謝罪をするものです。
こじらせて相手を強固にさせても、双方にとって意味がありません。

投稿日時 - 2010-01-21 15:22:20

ANo.1

過失割合は、10:0(あなた:被害者)です。

以下は道路道路交通法からの抜粋

(横断歩道等における歩行者等の優先)
第三十八条  車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条に
おいて「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩
道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しよ
うとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」とい
う。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前
(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の
直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような
速度で進行しなければならない。
この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、
又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の
直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければ
ならない。

投稿日時 - 2010-01-21 15:06:49

あなたにオススメの質問