こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸マンションの猫

現在、分譲マンションを借りて住んでいます。(分譲貸しという状態です)
このマンションはペット飼育不可という条件があり、それが気に入って借りたのですが、隣の方が猫を飼っているのです。
猫がベランダの境目から顔を出してるのにびっくりして、隣のベランダを覗き込むと(ごめんなさい)猫の餌、糞が散乱して汚いのです。
このベランダは洗濯干しをするベランダなので困ると思い、マンションの管理事務所に苦情を言いましたが「注意のビラを全戸に入れておきます」という全く役に立たない対策しかしてもらえません。

こういうとき、賃貸マンションなら管理人よりきつく注意してもらえるのに、分譲では出て行ってもらうこともできません。
「捨てろ」とも言えないのでせめてベランダをきれいに掃除して、猫をベランダにも出さないようにしてもらうにはどうすればいいでしょうか?

投稿日時 - 2003-05-30 09:55:17

QNo.561306

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>>pichonさんは「分譲マンションを借りて住んでいます。」と云うことなので、そのマンションの管理組合員ではありません。
>ところがなぜかここの契約では分譲で借りていても「管理組合員」であり、会議に参加でき発言権もあるのです。


あっ、そうでしたか、それは失礼しました。
厳密に云えばpichonさんは組合員ではなく組合員(家主)の代理人です。代理人の発言は組合員(家主)の発言に等しいです。

投稿日時 - 2003-06-01 09:53:33

お礼

再びの回答ありがとうございました。

>代理人の発言は組合員(家主)の発言に等しいです。

よかったです。
これで立派に(?)自信を持って会議で発言できます。

投稿日時 - 2003-06-01 17:36:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>猫をベランダにも出さないようにしてもらうにはどうすればいいでしょうか?

と云うお答えをする前に、マンションに居住するためにはマンション構想を理解する必要があると思います。と云いますのは、マンションに居住する者でも区分所有者(そのマンションの持主)とそれを借りている賃借人とではマンション内での発言力が違います。ある問題を解決するために集会で決めますが、その出席者は区分所有者である管理組合員でなければなりません。
今回を例にしますと、「ペット禁止」は管理組合員が決めたことです。ですから、それに反する者が居れば管理組合でその者に注意し、それでも改善されないときは、最終的には裁判所の執行官で強制執行できます。
そこで本題に戻りますが、pichonさんは「分譲マンションを借りて住んでいます。」と云うことなので、そのマンションの管理組合員ではありません。そのために「ペット禁止違反の対処会議」に出席できません。できることと云えば家主に(家主は区分所有者で管理組合員ですから)その会議を開催するように請求し、家主は一定の手続きのもとでその会議を開催し、そこで決定します。以上が理論上の手続ですが、現実的にはpichonさんの云われるような方法でしますが、管理事務所(管理会社)は管理組合員から依頼を受けた会社ですから勝手にはできません。そのような構造になっていますので「全く役に立たない対策」となってしまうのです。

投稿日時 - 2003-05-31 06:19:19

お礼

わかりやすいお答えありがとうございます。

>pichonさんは「分譲マンションを借りて住んでいます。」と云うことなので、そのマンションの管理組合員ではありません。

ところがなぜかここの契約では分譲で借りていても「管理組合員」であり、会議に参加でき発言権もあるのです。
(オーナーが遠くに住み、ここには住む気がないためですかね?)
確かに以前、管理組合の管理人さん(どちらもマンション内にあります)にペットのことで相談に行った際に「会議で提案し、注意してください」と言われたことがあります。
でも其の時は「何でわざわざ会議で発言しないといけないの?」と疑問に思っていたのですが、tk_kubotaさんのお答えで理解することができました。

何の解決方法もないのかな?とあきらめかけていたのですが、少しは改善される可能性があるようでうれしいです。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2003-05-31 21:50:22

あなたにオススメの質問