こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

切断機と丸ノコの違いについて教えてください。

切断機と丸ノコの違いについて教えてください。

丸ノコの使い方については解説しているサイトが沢山あるのですが、
以下のような切断機(購入予定)の使い方がわかりません。

http://item.rakuten.co.jp/yamakishi/23776975/

丸ノコと同じような使い方で宜しいのでしょうか?

皆様のお知恵をお貸頂ければ幸いに思います。

投稿日時 - 2010-01-25 01:49:10

QNo.5620873

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

切断機と丸ノコは、基本的には、違うものですので、1台で、済ませることは、無理というか、とても危険です。違いは、歯の形状、歯の材質、回転数などと、交換する歯の中心の穴のサイズが違っていたりします。

怖いのは、丸ノコは、普通、木材用なのですが、金属用の歯を付けて、切断に入り、中心が、ずれて、怪我をするとかです。

これら、回転歯は、金属の材質、木材の材質、取り付ける器具で、形状が違い、見た目は、取り付きそうでも、非常に危険です。

また、切断機で、無理やり、木を切れば、切断面が、燃えるだけです。

回転数が、まったくちがいます。

どちらも、適正にお使いください。怪我されないように。。

投稿日時 - 2010-01-25 02:11:10

お礼

素早いご回答ありがとうございます。

実は丸ノコで金属が切れるのかなーって思っていたので
boobooxさんの指摘でそれが甘い認識だった事に気がつきました。

ですので今回のご意見は大変有難く思っております。

電動工具はそれぞれ用途が違うので気をつけないといけないんですね。。

投稿日時 - 2010-01-25 02:38:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

丸鋸は主に「木材」を切るための道具です。
切断機は、「金属や非金属(タイル等)」を切断するための道具ですし、グラインダー同様に材料に合わせてブレード(歯)を選択する必要があります。

カッターは安置して使用する道具なので、丸鋸のような手持ちはしません。
そして、本体にはバイスが付いているので、これに材料を噛ませて固定してから回転歯を押し切りのように降ろして切断します。丸鋸とは全く異なる切断方法になります。

使い方によっては危険でもあるので、貴方のような質問をされるレベルでは作業に使用しない方が安全かと思います。

投稿日時 - 2010-01-25 02:26:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

前の回答者様のお礼でも書きましたが、やはり用途が違うんですね。
切断機は手持ちはせずに固定して使うという情報は、今回の質問の趣旨でもありますので大変参考になりました。

グラインダーが危険だという事は様々なページを見ていて知っていたつもりでしたが、
丸ノコや切断機も使い方をきちんと知らないと大変危険なものなんですね。

投稿日時 - 2010-01-25 02:41:33

あなたにオススメの質問