こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠、流産、不育症検査について・・・

はじめまして。
こちらのサイトをこれまで何度も拝見し大変参考にさせていただいていますが、質問させていただくのは初めてになります。
身近に相談できる人がいなく悩んでいます。
長文な上、わかりづらい文章で申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします。

現在29歳で結婚三年目です。
昨年12月頭に初めての妊娠が判明し(排卵検査薬を用いた自己流タイミングで二周期目に妊娠しました)、12/14に産婦人科を受診。
その時胎嚢が確認されました。
GS10.2、小さいがエコーの角度にもよるので…と先生に言われました。
その時点で5w0dでした。(排卵検査薬と医師の見解から)
その後12/24、6w3dで二度目の受診。
GS27.8、小さすぎて胎芽は計測できないものの心拍が確認され、私自身にもチカチカしているのがわかってとても嬉しく思いました。
「順調なのでまた二週間後ぐらいに来てください。その時には出産予定日もわかりますよ。」と言って頂き、年が明けた1/5(8w1d)、正月休み中だった主人も初めて一緒に来てもらい、ワクワクしながら病院へ・・・。
ところがGS34.7と胎嚢は週数通りに成長していたものの、胎芽が5.7mmと極めて小さく、前回確認された心拍も見えなくなっていました。
その二日後に再度受診しましたが、二日前と大きさが全く変わっておらず、繋留流産と診断されました。

それまで全く出血もなく、今思い返せば赤ちゃんの心拍が止まってしまったであろう頃からつわりがなくなったぐらいで、突然のことにとてもショックを受け涙が止まりませんでした。
結局1/9にソウハ手術を受け、現在術後19日目です。
10日程で出血も止まり、手術10日後の術後検診では「子宮もきれいだし病理検査の結果も問題ないので、この件についてはもう受診しないで大丈夫です。生理を一度見送ったらまた妊娠してもいいですよ。」と言われました。

周りに流産経験者がいなく、家族や友達からは「またすぐ出来るから大丈夫!」と励まされたものの、「経験していない人にはわからないよ」と卑屈になってしまったり、どうしてこうなちゃったんだろうと自分を責めてしまったり落ち込んでばかりでしたが、PCで自分なりに勉強したりこちらのみなさんの投稿や回答を拝見して少しずつ気持ちも落ち着いてきました。
また妊娠したい!赤ちゃんをこの手に抱きたい!という気持ちがとても強いのですが、その一方でまた流産してしまうのではないか、実は不育症なのではないかと不安にもなってしまいます。
今はゆっくり体を休めようと思いますが、次に妊娠出来たらもう今回のような辛い思いはしたくない、そのために出来ることはないのかと考えてしまうのです。
(何度も流産を乗り越えていらっしゃる方がいる中、一度の流産でこんな弱音を吐いてしまって申し訳ありません。。)

そこでいくつかご質問があります。
・不育症の検査は私のように一度の流産では希望しても行ってもらえないんでしょうか?
・検査していただける場合、東大、成育医療センター、日医大、慶応などの受診を考えているのですが、実際にこれらの病院で検査を受けた方がいらっしゃいましたら感想をお聞かせください。
・検査をする場合、初診のタイミングはいつがいいのでしょうか?
また予約は結構先の日程になってしまうのでしょうか?
・ごく初期の流産ですが、心拍確認後となると心拍確認前の流産より母体原因の可能性が高いのでしょうか?
・不育症検査を行わなかった場合、次回妊娠時に希望すれば小児用バファリンなど処方してもらえるのでしょうか?(原因がはっきりしていないので気休めにしかならないのかもしれませんが)

以上のことについて、ご経験者の方、お詳しい方、一つでも構いませんのでご回答いただけると幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-28 18:02:40

QNo.5630504

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一度の流産でも、とても辛いですよね。
心中お察しします。

私は一度目は心拍確認前の繋留流産、2度目は妊娠確認時から念のために小児用バファリンを内服し、心拍確認ができましたが、その翌日に進行流産でした。
まさか2度続くはずはない、心拍確認もできたし、と思っていた矢先のことだったので、とてもショックでした。
2度続いてしまうと3度目の不安がすごく大きかったです。
色々調べられているようなのでご存知と思いますが、2度の流産を反復流産、3度目からを習慣性流産と言います。
本来は3度目からが不育症の範囲となり、検査の対象にもなりますが、医師の良心から二度目の時点で検査を勧められることもあります。
私も二度目の手術のあと医師に勧められ、夫婦の染色体検査まで受けました。
結果問題は見つからず、偶然が2度続いただけという可能性が高いということで、その後3度目の妊娠。
小児用バファリンと漢方薬を内服しながら、(途中切迫流産で入院もありましたが)無事出産することができました。
昨年二人目を出産し、今は二児の母です。

心拍確認後の流産ではありますが、一度目で検査を勧める先生はあまりいないかと思います。
でも一度相談してみてはどうでしょうか。
甲状腺や凝固系など、採血で簡単にわかる範囲の検査ならしてもらえるかもしれませんし。

次の妊娠が怖い気持ちとてもよくわかります。
まずはゆっくり休んで、時間をかけて気持ちを前向きに持っていってくださいね。
私もショックから立ち直るのには時間がかかりましたよ。
仕事をやめたり、主人や周囲の人に支えられながらやっと立ち直った感じです。
でも今の辛い経験は決して無駄にならないはずです。
ちょっと忘れ物を取りに行った赤ちゃんが、どこかであなたの姿を見ていてくれるはずです。
そしてきっとまた戻ってきてくれますよ。

投稿日時 - 2010-01-28 22:38:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私は2度の流産経験があり、3回目の妊娠で切迫流産など乗り越えて現在2歳になる子供が居ます。
そして、切迫流産・早産を乗り越えて今、2人目妊娠後期です。
妊娠は病気や怪我じゃないですが、色んなことがあり、本当に身体を張ったことだと思います。

>家族や友達からは「またすぐ出来るから大丈夫!」と励まされたものの、「経験していない人にはわからないよ」と卑屈になってしまったり

お気持ち、よーくわかります。私も同じでした。
周りは『また、出来るよ!もう出来ないわけじゃないんだから!』と簡単に言ってる様に思え、
周りは私を励ます為に言ってるのに私は素直に受け入れることが出来ずに自分を責めてばかりでした。

>また妊娠したい!赤ちゃんをこの手に抱きたい!という気持ちがとても強いのですが、その一方でまた流産してしまうのではないか、実は不育症なのではないかと不安にもなってしまいます。

そうですよね。いくら、貴方のせいじゃないと言われても自分に原因があると思えて次の妊娠も不安ですよね。
私も同じように不育症なのかな???とても不安でした。
でも、先生から、『もし万が一、赤ちゃんがあのまま成長したとしても、障害を持った子が産まれていたょ』と言われました。
『お母さんに苦労をさせないために自分で消えていったんだょ・・・・。』と、
それを忘れずに今でもその事を思うと涙が出ます。
その子の事を思うと『今のまま落ち込んでてはいけない』と思うようにもなりました。


>・ごく初期の流産ですが、心拍確認後となると心拍確認前の流産より母体原因の可能性が高いのでしょうか?

私が先生から聞いたり、ネットや本で調べたのは、妊娠(安定期に入るまで)初期の頃の流産は
母体が原因より受精の時点で異常があったから、母体(お母さん)のせいじゃないそうですよ。

私の親戚は合計12回の流産を経験しています。嘘のようですが・・・。
7回目の妊娠でやっと無事に出産でき、その後、また6回の流産後14回目の妊娠で2人目を無事出産されました。
現在、2人の子供も成人していますが、その話をするときは今でも涙ぐんでいます。
その子供達もお母さんの苦労を分っていて、今でも毎日、御仏壇に参ってから仕事に出かけるそうです。
その(成人した)子供達も生まれてくることが出来なかった子達が居るから、今の自分が生かされていると分っているようです。

本人は『どうしても、子供が欲しかったから・・・。』と言っていましたが、
ちょうど私が育児で疲れきっていたときに聞いたので、私が同じ立場なら、そこまでできたか?そこまで強く居られたか?等、
考えさせられました。

簡単に諦めずに、不育症の検査もまだはやいのではないでしょうか?
言葉はわるいですが、まだ1回の流産ですので、様子を見ると言うか、簡単に検査を受けるより自然に任せてもいいのではないでしょうか?
あまり深刻になりすぎて、それがストレスにもなると返って逆効果だとも思います。
今は、仰るように気持ち・身体を休めて次の妊娠に備えて、健康な身体・心を作ってください。

ご主人や先先生に相談されてみるのもいいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-01-29 09:09:40

あなたにオススメの質問