こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不動産売却時の税金の算出法について教えて下さい

この度、家の売却を検討中です。つきましては以下の質問にご教示願います。
状況:2年前に土地と築22年木造中古戸建てを4000万で購入、購入時の市の家屋課税台帳には建物は#400万の記載、居住用で5年未満で売却、リフォームに600万、その他取得費用200万(仲介手数料、登記費用)単独名義で登記
#建物価格は上記台帳表示と別途に不動産屋からは標準建築価格表から算出する方法を指南されましたが、どちらが正しいのでしょうか?また、少しでも節税になる方法ありましたらお教え願います。

以上の条件下で原価償却費の算出法も含めた今後売却時にかかる税金の費用をお教え下さい。また、売却時の抹消登記等の登記費用の大体の予算もお教え下さい。

投稿日時 - 2010-02-01 13:13:35

QNo.5640464

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

回答ではありません。

基本的な話ですが、譲渡所得がなければ、節税も何も、税金はかかりません。
かかるとしても司法書士の登録免許税、印紙、仲介手数料などにかかる消費税位でしょうか。

まず、その物件が幾らで売れるのかがポイントです。
譲渡所得の予想が出た時点で、初めて税金の計算ができます。

譲渡所得は以下です。この時代、殆ど譲渡損失ですが。
譲渡価額-(((取得費+改築費-減価償却費)+購入諸経費)+売却諸経費)

情報としてはそこまで載せないと…。

投稿日時 - 2010-02-01 14:16:27

あなたにオススメの質問