こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

うつ病に伴う肩こり改善・克服方法を教えて下さい

うつ病に伴う肩こりを克服された方
その貴重な体験を具体的にお教え下さい!!

昨年6月から軽いうつ病症状で心療内科に通院しています。
もともと肩の凝りやすい方でしたが
うつ症状が進んだ11月には
今まで経験したことのない
一味も二味も違う肩こりと首筋のこりに襲われ、
顔がむくんだようになるほど酷くなりました。

旧知のマッサージ師のところに足しげく通い
大分肩こりも癒えてきたところ
最近、またうつを拗らせるような
まるで“血が逆流するような”強烈なストレスに襲われたところ
翌日から再度“ガツン!!”と肩こりが戻ってきました。
うつの症状の悪化と肩こりは正比例しているらしく
頭の不快感と、のぼせたような症状も戻ってきました。
“肩こりが先なのか?”“うつが先なのか?”わかりませんが
本当にこの肩こりには参っています。

どうぞこのキツイ肩こり状態を克服された方。
具体的な克服体験をお教え下さい。

投稿日時 - 2010-02-02 15:06:45

QNo.5643448

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

うつ病歴あり、偏頭痛と首・肩こりもちです。

私は、うつ症状にはもうならないのですが、
それでも低気圧がくると偏頭痛や肩こりがひどくなり、
体中むくんだようになります。

そういうときは、少し歩いたりすると、多少血が流れて楽になるのですが、
逆に座ったり寝転がっていたりすると、ますますひどくなります。
もとが低血圧なため、低気圧で血管が拡張し、血行不良になるのが理由だと思います。

プールやお風呂に浸かっていると、水圧で少し楽です。
高層ビルの高いところにお住いの場合、僅かな差ですが気圧がその分低くなります。

自然療法クリニックにて、鉄・ビタミンB群・タンパク質などの摂取での貧血治療をしました。

また、その後個人的にも当帰・地黄などの血の総量を増やす漢方なども服用しています。

バコパというハーブサプリメントも、頭部の血流をたすけてくれますので、ひどい偏頭痛を和らげてくれます。

コーヒーを飲むと血管収縮で症状はすこしばかり収まりますが、
私はカフェインに過敏なため却って苦しくなります。
基本的にうつの人にはコーヒーはあまりおすすめしませんが、
症状のつらさは理解できますので、
カフェイン耐性がおありなら、試されると良いと思います。

CoQ10も心臓を強くする目的でとっています。

うつの方はなかなかうまくできないと思いますが、
日ごろの運動と食事、睡眠は大事です。

これ以上ひどくなったら、昇圧剤(血圧を上げる薬)をもらう相談をしようと思いますが、私はすでに持病で薬を飲んでますので、悩むところです。

体調が悪くなるとうつが悪化する場合は、
身体的原因が主原因のうつなのだと思います。
病気にも、うつを併発しやすい病気と、そうでない病気があります。

私も心理的な治療と同時に、体の治療のおかげでうつが寛解しているので、体の治療は大事です。

以前は貧血がひどいうえに、ホルモンバランスがひどかったので、
体調が悪くなるとひどいうつに襲われていました。


肩こりについては、姿勢と寝具も大事だと思います。
私の場合は、
・猫背
・両肩が前方に丸まる
のがよくないそうです。

背骨がCの字になっていたら、S字カーブを描くように気を付けています。
また、枕も自分に合うようにいろいろ調節してみたり、
腰の下にタオルを挟んだりして、寝ているときの体が自然なS字カーブを描くようにしています。

両肩が前方に丸まる件については、私は胸に持病があるので、無意識にかばっていたのだと思います。
持病の治療とともに、なるべく胸をはるように意識しています。

投稿日時 - 2010-02-02 15:56:17

お礼

kanakyuさま、貴重な経験とアドバイス早速ありがとうございました。

バコバというサプリメントとても気になります。
すぐに調べてみようと思います。

10年前ほどから椎間板がヘルニア気味でマッサージを受けておりまして、
姿勢や冷えには人一倍気を使ってきました。
子宮筋腫も時同じくして罹患していまして
毎月の酷いPMSや片頭痛も筋腫由来のものかと思っておりましたが
ヘルニア痛を和らげるために、朝晩湯船に入り
温まっているうちに、肩こり、片頭痛を含む不定愁訴が
全てナリを潜めて、“ああ、冷えが全ての原因だったのね”と
喜んでおりました(^^;)
ただPMSだけは冷えとりではでは治らず、
毎月排卵日近くから意識して食事に
高タンパクでカルシウム、ミネラルの豊富な食品を
取ることで軽減していました。
(ビタミンB群とEの含まれるサプリメントは毎日欠かさず飲んでいます。)

下半身の病気ばかりしている脳天気な私が
身を切るようなストレスに長時間されされたため
去年、まさかのうつ病になってしまい
いつしか朝晩の入浴どころか、
昨年の11月には、ほぼ寝たきり状態にまで動けなくなり
心療内科の処方箋とマッサージ師の治療で凌いできましたが、
このうつ病の肩こり、今まで体験した肩こりとは
全然違う“テイスト”で、“なんだ、なんだ?”という感じなのです。

今まで数々味わってきたメガトン級の肩こりを
“禅寺の頑固坊主”に例えるとすると、
このうつ病に伴う肩こりは“未知の宗教の呪術師”
みたいに全く未知の“テイスト”なのです。

枕は大切ですね。眠る姿勢も
“私は横向きでないと眠れない”と思っていましたが、
最近は肩こりのことを思うと恐ろしく、
枕代わりに冷えたアイスノンを敷いて、
仰向けで腕を上げて“バンザイ!!”状態で寝ています。

海外の安ホテルに宿泊した際、相当なビックサイズで薄手、
2枚重ねて使う枕に出会ったことがあったんですが、
(肩甲骨位から当てるビッグサイズでした)
横になると例えようのない気持ちよさで
コロッと眠ってしまい、また朝目が覚めたときに
体のコリや疲れが全くなく、日本に戻ったら同じような枕を買おうと
思っていたこともあり、デパートに探しに行ったところ
ありましたが、おフランス製、2枚占めて5万円。。。

この肩こりに福音をもたらしてくれるのなら
その価値はあるかも知れませんが(^^;)

投稿日時 - 2010-02-03 10:12:57

あなたにオススメの質問