こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

死にたい。悲痛な叫び

深刻な相談なので、中傷や軽はずみの発言はお控えください。

私(27歳、女)は、摂食障害と不眠を患っていて、今も心療内科のクリニックに週1回通院しています。

でも、以前、1年10ヶ月かかっていたメンタルクリニックの主治医に、ブログで私が症例として記載され、治療関係崩壊になりました。匿名ではあったものの、非常に傷ついて、複数の弁護士に相談後、損害賠償を求める手紙を書いて、示談を求めるように勧められました。

しかし、相手方は弁護士をつけ、調査に一ヶ月欲しいと連絡があり、12月下旬に、結果がきましたが、納得のできるものではなく、調停に踏み切り決意をし、年末に手続きをしました。

その調停日が明日(4日)で、日に日に緊張と不安が高まっている時に、大切な人の訃報を知り、ものすごいショックで悲しみと怒りの矛先は全て自分の内側に向けられ、今・この現実から逃れたい一心でODを考えたり、後追い自殺を考えたりばかりです。

亡くなった方は、カナダ留学時代にとても親切にしてくださったカナダの母と慕う方の娘で、46歳の若さでした。脳腫瘍を患っているのは、前から聞いていたし、でもカナダのお母さんからの時々来るメールでは、それなりに元気でいるとあったので、いつか治るんじゃないかと心のどこかで期待していました。
でも、私自身も、ブログ事件に伴って、波乱の時期が続いたため、去年8月19日に連絡を取ったのが最後でした。なんでもっと頻繁に連絡を取らなかったんだろうとか、立派な方が泣くなって、どうでもいい自分なんかが生き延びているとか、自分をひたすら責めています。

頭はかーっと暑いのに下半身は震えるほど寒いとか、眠れないとか、休みたいのに頭の中では何かが猛スピードで走っている感覚があるなど、理解不能な身体症状もあります。

今、生きていることがこんなに辛いのに、明日裁判所で過去をえぐり出す作業が待っています。死にたくて堪らない。訃報を受けてから、3日目。この全てのタイミングの悪さを心から恨んでいます。

実家住まいですが、両親(特に父)とは不仲で、心休まるところがありません。母は口では「泣きたいだけ泣けばいいよ」というものの、5日も7日も予定があって、私一人が家に取り残される予定です。

一人でいるといつ自傷行為に走るのか自殺しようか、コントロールのきかない自分が恐ろしいです。これまでの人生も辛いことばっかりだったし、このまま生きていっても楽しいことがあると思えなくて、死にたい気持ちでいっぱいです。私が代わりに死ねばよかった。

投稿日時 - 2010-02-03 14:19:44

QNo.5645898

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

知人の訃報は確かに誰でも辛いものです。皆経験しています。それは乗り越えてください。

さてと、本題。

不安定そうですね。薬漬けのせいではないですか?また、身体症状は自律神経失調症から来ているんだと思います。

ざっと拝見して貴女の印象ですが・・・

こうされた(ブログに症例として書かれた)
こうしてくれない(肝心の日に、親がいてくれない)

わりと、貴女ってわがままですよ。主張はするけれど甘えている。まず、
「心身に負担になることはやめましょう」
「医者や親も含めて、誰かが自分に何かをしてくれる、しれくれるべき」という意識を捨てましょう。

なぜブログに書かれたぐらいで示談にせず、裁判沙汰にまでして、
わざわざ心身を消耗させる方法を取っているのか理解ができないのです。

そして・・・
かつての留学費用は誰が出してくれましたか?
仕事はしているのですか?していないのなら現在の生活費は?
不仲な親と同居していないで、なぜ一人暮らしをして自立しないのですか?
医者や薬に頼りきっていませんか?
(薬がより精神状態を不安定にし、自殺を誘発する日々を送ってきた体験者の意見です。)

「辛いことばかりだった。生きていても何もいいことはない。」ほとんどの人がそういう人生を送っています。
知人の死にショックを受けすぎなのは、同居していた家族の死を経験していない人に多いです。
でも、普通はそこまで大騒ぎしないのです。

ブログの件も家族への不満も自分の人生への愚痴も全部含めて、貴女は自分を可愛すぎて
大騒ぎな人・・・
本当の苦労を知らない人。まだお嬢ちゃんな印象です。

実際に、精神状態が不安定で毎日苦しいのは、経験からもよくわかります。。。という前提で。

投稿日時 - 2010-02-06 07:35:03

ANo.7

大切な人の訃報を知って計り知れない大きさのショックを受けているという時に、明日は裁判所ですか……本当に死にたい気持ちでいっぱいなのですね。

冒頭に書かれているとおりの超深刻なご相談に対して、果たしてアドバイスにつながるかどうかは分かりませんが私も真剣に書かせていただきます。

1つ1つの出来事をつなげないで下さい。難しいかも知れませんが切り離して考える努力をしてみて下さい。
まずは明日の裁判所です。どういう結果が出されるのか、今は誰にも分からないと思います。でもご自身で調停に踏み切る決意をしたのですから、明日は恐れずに向かって行くことが大事です。

そして大切な人の訃報。それに明日の事、更に過去の人生において辛いことばかりだったという記憶や理解不能の身体症状などが重なって、あなたは死にたい気持ちでいっぱいだし、ご自身が代わりになってあげればよかったとまで思い詰めているのですね。でも先程も書きましたが、1つずつ切り分けてみて下さい。

大切な人を亡くした悲しみで、あなたが死んではいけないと思います。亡くなったのがあなたにとって大切な人なら、亡くなった方もそのお母さんもあなたを大切に思っているのでは?大切な人に死んではほしくないと思います。しかも理由が理由ですもの。あなたが死んで、亡くなった方やそのお母さんを悲しませるより、亡くなった方の分も生きてみてはいかがですか?

長くなって申し訳ありません。あなたの相談をPCの画面で読んだだけで知ったような事を書いてしまいごめんなさい。

どうしても死にたい気持ちが収まらないとしても、今日から2週間は我慢してみて下さい。人の心は2週間で切り替わると言われています。そんな事で切り替わるはずはない!と思うかも知れませんが、まずはそれを待ってみることをオススメします。2週間待ってもダメだったら、またここに沢山の思いを綴って下さい。

投稿日時 - 2010-02-03 20:04:01

ANo.6

自殺は、睡眠薬の致死量摂取でも助かる可能性もありますから
特に女性は打たれ強いですし、生還するんじゃないですか?
私も過去に、睡眠薬を飲んで自殺未遂を図ったことがありますが
血圧などがかなり下がり、心機能も低下して昏睡まで至りましたが
結局助かりましたし・・・。ケロイド化したリスカ跡は残ってますけど・・・。
暴言のようで、大変申し訳ないですが、私はこの質問を「死にたい」と言っている事なのかと解釈してしまったので・・・自殺には飛び降り、首吊り、薬毒などがありますけど・・・どれもこれも他人にとっては迷惑なものだと思いますよ。それに人生楽しい事がいっぱいあるわけじゃないですよ。辛くて苦しいのもあります。自傷も度が過ぎれば命に関わりますが、いいものではありませんよね。
自殺未遂で、入院していた時に優しくしていたのは、見舞いの知り合いとケースワーカーさんだけでしたよ。
実際にも、看護師さんや担当医さんの態度は・・・飄々たるものでしたし・・・
ざっくばらんとした口調だったので、やはり迷惑がかかっていると、随分と畏縮しました。
「死にたい」と考える前に、死んでから周りの人物や環境がどうなっていくかを考えると、そんな事を考えていた自分が恥ずかしく、惨めになってきますよ。
気分転換や、自分が好きなことをしてストレスや日ごろの精神的疲れを取るのもいいと思います。
裁判については詳しくないのですが、その職の方に任せれば大丈夫ではないでしょうか。
疎くてまともな事が書けませんが・・・長文失礼しました(汗

投稿日時 - 2010-02-03 19:10:02

ANo.5

睡眠薬の多量摂取はダメです。

投稿日時 - 2010-02-03 17:22:42

ANo.4

始めての裁判所は、さぞかし不安でしょうね。
死にたい時は、少し多めに昼間でも良いから睡眠薬を飲んで眠ってしまうことです。目覚めた時に、まだ死にたければまた睡眠薬を飲んで眠ってください。

裁判調停は、弁護士がすべて段取りして終わらせてくれます。心配しないで大丈夫。

投稿日時 - 2010-02-03 17:19:55

ANo.3

<一人でいるといつ自傷行為に走るのか自殺しようか、
<コントロールのきかない自分

本当にそうなら親御さんが病院に連れて行き
入院させるのがいいと思うのですが

そういったことを医者は話されませんでしたか?
早めに診断を受けたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2010-02-03 16:50:35

ANo.2

すいませんが話が大きすぎて理解不明です。
突然弁護士が出てきたり
カナダの…等
どういう人間関係のことで
どういう助けがほしいのか
親はどういっているのか
あなたが匿名であったのに関わらず
なぜトピックを発見されたのか

実際はどうなのか
あなたの投影による自己欺瞞なのかも
判断できかねます。

投稿日時 - 2010-02-03 16:03:26

大変ですね。

それで、ご質問はどのようなことなのでしょうか?

(裁判の関係でしたら、法律カテも良いと思いますよ)

投稿日時 - 2010-02-03 14:28:21

あなたにオススメの質問